ヤマザキ

2018年1月 4日 (木)

ヤマザキ 雪苺娘

 セブンイレブンで、この時期ならではのスイーツを発見しました。
 それが、この雪苺娘(ゆきいちご)です。
 毎年お正月近くになると販売される定番のもので、久しぶりに買ってみることにしました。

Imgp3583

 こちらが商品です。
 値段は216円(税込)でした。
 コンビニで販売されていますが、スーパーでも売っていると思います。

Img_0002

 製造は、山崎製パンです。
 また、カロリーは記載がなく…そこそこ高めだと思われるので、注意が必要です。

Imgp3586

 蓋を開けると、こんな感じです。
 白い求肥の、大きな大福です。

Imgp3587

 カットすると、こんな感じです。
 苺が少し、ずれたところに入っていました。
 スポンジの上にイチゴとクリーム、そして周りを求肥が包んでいるという作りになっています。

 味の方は…やっぱり、おいしいです。
 やや甘みが強く、ヤマザキらしい商品なのですが…味のバランスが非常に優れており、定番になるのも納得できる商品です。
 イチゴショートとほぼ同じ組み合わせであることを考えれば、おいしくて当たり前、かもしれませんけれどね。

 今年もおいしく、満足できました。
 スーパーなどではもしかしたら、違う味の商品があるかもしれませんので、チェックしてみるのもいいかもしれません。

 そして、今回新しいカメラでも、撮影してみました。

Img_0001

Img_0003

Img_0004

 やっぱりこちらの方が、おいしそうに見えるような気がします。
 写真のサイズは少し異なるものの、同じような感覚で使えそうなので、このサイズでこれからは撮影した写真を掲載することになると思います。

2017年12月24日 (日)

クリスマスに

 今年のクリスマスは、休日だったためローストチキンを自作しました。

Imgp3545


 クックパッドに乗っていたレシピで、簡単に作れそうなものがあったためです。
 https://cookpad.com/recipe/675848
 実際にやってみたところ…生焼けということもなく、味も濃厚で実においしかったため、来年もこの作り方でやろうかな?と思っています。

 そして、クリスマスケーキは…こちらにしました。

Imgp3541

 イチゴショートとミルクレープです。
 それぞれ2個入りなのですが…1個で260円、2個で500円(税抜)という安さに、思わず飛びついてしまいました。
 おそらく中身は100円で販売されている、バイキング形式のものと同じレベルだと思いつつも、開けてみることにしました。

Imgp3542

 こちらがイチゴショートです。
 イチゴは半分にカットされており、コストダウンが図られています。

Imgp3543

 そして、スポンジの間に入っているのも苺ジャムになっていました。

 味自体は…意外にもおいしかったです。
 苺ジャムなので、生のスライスよりも甘さが濃厚になっており、個人的にはこの組み合わせはむしろ好ましいと感じました。
 スポンジのふわふわな感じも、生クリームのなめらかさも及第点です。

Imgp3546

 そして、こちらがミルクレープです。
 思ったよりも層の数が多く、10枚くらいありそうでした。
 一番下の部分はクレープではなく、スポンジになっていましたが…扱いやすさを考えると、これで正解だと思います。
 生クリームとクレープの組み合わせがよく、こちらもかなりおいしいと感じました。

 思ったよりもケーキがおいしく、満足できました。
 来年もこのくらいの値段で手に入れられるところがあると、いいのですが…。

2017年9月11日 (月)

ヤマザキ ふわふわスフレ マロンクリーム

 近所のスーパーで、久しぶりにふわふわスフレの新商品を発見しました。
 マロンクリーム…いかにもこの時期らしい商品です。
 早速購入して、試してみることにしました。

Imgp3308
 こちらが商品です。
 値段は88円(税抜)と、かなり安く手に入りました。
 税込でも95円程度なので、100円以下で購入できたことになります。
Imgp3309
 期間限定の文字が入っていて、デザインも通常のものとは大きく異なります。
 金色の包装が、なんとなく豪華な印象を与えていると思いました。
Imgp3310
 カロリーは、262キロカロリーです。
 思ったよりも低カロリーで、その点はありがたいと感じました。
Imgp3312
 袋から出すと、こんな感じです。
 大きく盛り上がった形状で、いつものふわふわスフレと同じです。
   
Imgp3315
 カットすると、こんな感じです。
 たっぷりマロンクリームが入っていました。
 口に運ぶと…シンプルなおいしさが、感じられる商品です。
 マロンクリームはそれほど高級感のある味ではないのですが、このスフレにはかなりマッチしていると感じました。
 ふわふわのスフレと、なめらかなマロンクリームの味がマッチしていて、かなり完成度が高いと思います。
 値段が安くて、一定レベル以上の味ということで、このシリーズはお気に入りです。
 なかなか新商品を目にする機会がない点はネックですが、可能な限り購入したいところです。

2017年6月11日 (日)

ヤマザキ ふわふわスフレカルピス

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 ふわふわスフレの、カルピス味です。
 間違いなくおいしそうな組み合わせだったため、迷わず購入しました。

Imgp2978
 こちらが商品です。
 値段は140円(税込)と、通常のものより少し高めでした。
 もっともほかのスイーツと比べると、かなり割安ですけれどね。
Imgp2979
 カロリーは271キロカロリーと、少々高めですが…今までのふわふわスフレと比較すると、やや低カロリーでした。
 カルピスクリームは、それほどカロリーが高くないのでしょうか?
Imgp2980
 原材料に、レモンジュースや寒天などが記載されています。
 果たしてどんな味なのか、楽しみです。
Imgp2981
 袋から出すと…なんとなく、いつものものよりも盛り上がりが強いような気がします。
 半分にカットしてみると…?
Imgp2982
 クリームの量が、いつもより多く入っているように感じられます。
 目算だと、通常の1.5倍くらいでしょうか?
 食べてみると…カルピスのさわやかな味が、口の中に広がります。
 そこに甘くて軽いスフレの味が加わって、絶妙なバランスだと感じました。
 クリームを使ったスイーツだと、夏にはあまり食べたくなくなるのですが…この軽くてさわやかな風味であれば、そういう時期に食べても十分おいしいと感じられると思います。
 値段は少し高めでしたが、それだけの価値のある商品でした。
 カルピス好きの方は、ぜひお試しください。

2017年3月20日 (月)

ヤマザキ ふわふわスフレ粒あん&ホイップ

 マックスバリュで、見たことのないふわふわスフレを発見しました。
 粒あん&ホイップという、定番の組み合わせなのですが…そこに酒粕が入っているというのは、今回が初めてです。
 どんな味なのか興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2731

 こちらが商品です。
 値段は105円(税込)と、比較的安価な商品です。
 左下に、生地に酒粕を使用している旨が記載されていました。

Imgp2732

 金色なので、読みにくいですが…純米大吟醸酒の酒粕入りと記載されています。
 酒を絞った残りとはいえ、通常の酒粕よりも高価ではないかな?と感じました。

Imgp2733

 このシリーズは、ややカロリーが高めなのも特徴です。
 310キロカロリーあるので、ほかに食べるもので調整する必要があると感じました。

Imgp2735

 原材料のところに、しっかりと酒粕の文字があります。
 果たして、どんな感じなのでしょうか?

Imgp2736

 袋を開けると、こんな感じです。
 開けた瞬間に、お酒特有の香りが漂いました。
 かなり強い匂いなので、好みが分かれるかもしれません。

Imgp2737

 横からだと、こんな感じです。
 大きく盛り上がっており、ボリュームのある商品です。

Imgp2738

 カットすると、こんな感じです。
 上にホイップクリーム、下に粒あんが入っていました。

 食べてみると…いつものふわふわスフレとは、かなり受ける印象が異なります。
 柔らかさなど、ふわふわスフレの特徴はきちんとあるのですが…酒粕の味がかなり感じられ、どちらかというと「酒まんじゅう」のような印象を受けました。
 粒あんが入っていることが、よりその印象を強めています。
 ホイップクリームの味もあるのですが、どちらかというと和菓子のような印象を受ける商品で、いつものスフレを想定していると、かなり戸惑いを感じると思います。
 好みが分かれる商品だと感じましたが、私の場合は日本酒も完全にダメではないため、これはこれでありかな?と思いました。

 この商品は、人によって相当評価が変わってくると思います。
 日本酒(あるいは甘酒)が大丈夫な人は、試してみるのもいいかもしれません。

2017年2月 5日 (日)

ヤマザキ ふわふわスフレ 杏仁クリーム

 先日購入した、ふわふわスフレのもう一つが、こちらになります。
 杏仁クリーム味…あの独特の味は、個人的に結構好きなので、楽しみです。

Imgp2640

 こちらが、商品です。
 値段は102円(税込)と、比較的手を出しやすい価格でした。

Imgp2641

 杏仁といえば横浜中華街…う~ん。
 あの国があまり好きではない私にとっては、いらないPOPです。

Imgp2642

 加えて裏には、春節の記載まで…。
 何やらC国とK国がもめているらしく、結果としてC国の春節における観光収益が、致命的なレベルで悪化しているとか…。

Imgp2643

 カロリーは、308キロカロリーです。
 苺のものよりも、少し高めで…その点は注意が必要だと感じました。

Imgp2645

 袋から出してみました。
 相変わらず、ふわふわで…下手に手で触ると、跡がついてしまいそうなくらいです。

Imgp2646

 横からだと、こんな感じです。
 苺のものと比べて、クリームの量は少なめになっているようです。

Imgp2647

 カットしてみました。
 中にはしっかりクリームが入っていたため、一安心です。

 食べてみると…杏仁っぽい味が、口の中に広がります。
 さっぱりした味で、通常のクリームよりも軽い印象を受けました。
 杏仁豆腐が好きな人にとって、これはかなりおいしいと感じるものだと思います。

 シンプルながら、なかなかおいしく…近いうちにまた、マックスバリュをチェックしてみようと思いました。
 もし見かけたら、ぜひ試してもらいたい商品です。

2017年1月30日 (月)

ヤマザキ ふわふわスフレ あまおう苺ジャム&ホイップ

 昨日、久しぶりにマックスバリュに買い物に行きました。
 そこで、ふわふわスフレの新商品?を二つ、発見しました。
 私がたまに行く、西友では見たことがなく…久しぶりに新商品を目にしたという感じです。
 とりあえず両方購入し、食べてみることにしました。
 もう一方は、後日記事にします。

Imgp2632

 こちらが、商品です。
 右のほうに、「PREMIUM」の文字が記載されています。
 そのため値段も、127円(税込)と通常タイプよりも、少し高めでした。
 それでも、あまおう苺を使用したジャム(割合は21%なので、完全にあまおうオンリーというわけではないですが)が使われているようなので、どんな感じに仕上がっているか、楽しみです。

Imgp2633

 カロリーは、276キロカロリーです。
 ヤマザキの商品は、やや高カロリーの傾向がありますが…この商品は300キロカロリー以下と、思ったほどには高くありませんでした。

Imgp2635

 添加物が多いのは…大量生産なので、ある程度仕方ないのかもしれませんね。
 ローソンのピュアシリーズのような、ほぼ無添加のものが増えてくれると、ありがたいと感じる人も多いのでしょうが…。

Imgp2637

 袋から出してみると…かなり、楕円形になっていました。
 結構個体差があるようです。

Imgp2638

 横から撮影しました。
 相当厚みがありますが、スフレなので軽く食べられそうです。

Imgp2639

 カットしてみました。
 わかりにくいですが、下のほうで赤くなっている部分がジャムです。
 ホイップクリームが通常のものよりも、かなり多めに入っているような印象を受けました。

 食べてみると…スフレ自体にもイチゴ味がついており、それとホイップクリームがうまくマッチしていて、なかなかおいしいです。
 ジャムは写真だと少量に見えますが、しっかりと酸味が感じられ、味のバランスを考えるとこのくらいの量でちょうどいいのかな?と思いました。
 あまおうであることの特殊性はあまりよくわかりませんでしたが、簡易版の苺ケーキのような感じに仕上がっており、完成度は高いと思います。

 値段が少々高めだったものの、十分その価値はある商品だと感じました。
 新商品のチェックを考えると、たまにはいつもはいかないスーパーに行くのも、悪くなさそうです。

2016年12月26日 (月)

ヤマザキ ブッシュドノエルチョコ

 セブンイレブンで、ブッシュドノエルが販売されていました。
 ローソンでも似たような商品が販売されていましたが…今回は、こちらをチョイスしました。
 果たしてどんな味なのか、楽しみです。

Imgp2513

 こちらが、商品です。
 値段は540円(税込)と、かなり高価な商品でした。
 その分ボリュームがあり、普通ならば二人くらいで分けて食べるべきなのかもしれません。

Imgp2514

 25日に購入したのですが…生ものなのに、28日が消費期限…。
 少し、怖いものを感じます。
 また、原材料の着色料のところに、カラメルはともかく…木炭や金(金箔という形で、口にすることはありますが…着色料? )という表記があり…いったい何を食べているのかと思ってしまいました。

 ちなみに、全体をくまなくチェックしたのですが、カロリーの表記はありませんでした。
 果たしてどれだけのカロリーなのか…こちらも怖いです。

Imgp2518

 プラスチックのケースから出すと、こんな感じです。
 サイズは、長さが15センチくらい、幅が8.5センチ、高さが6~7センチくらいでした。
 黒いチョコレートソースがかかっており、その上に金箔っぽいものが散らされていて…少し豪華な感じを受けます。
 幹にあたる部分も、ココアパウダーが全面に散らされていますし…。

Imgp2519

 横からだと、こんな感じです。
 ロールケーキなのですが、クリームはあまりよく見えない状態でした。

Imgp2520

 一応カットもしてみたのですが…ほとんど状況は変わりませんでした。
 切ったときに、チョコレートのソースが包丁にべったりとくっついてしまい…これは切り分けるのではなく、一人で思う存分楽しむことを前提に作られた商品なのかもしれません。

 食べてみると…チョコレートの味が、口いっぱいに広がります。
 ココアパウダーのほろ苦さ、チョコレートソースの濃厚な味、そしてココアが入ったスポンジとクリーム…まさにチョコ尽くしという感じです。
 さらにクリームの中には、チョコチップが隠されており、食感にアクセントを与えてくれます。
 チョコ好きの人にとっては、まさにたまらない商品だと感じました。

 値段は高かったものの、それだけの価値がある商品でした。
 来年は、コンビニのものを買うか…専門店のものを買うか、迷うところです。

2016年11月 7日 (月)

ヤマザキ チョコ好きのためのチョコケーキ2016

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 チョコ好きのためのチョコケーキ…以前にも食べたことがあるものですが、今回はシールド乳酸菌が入っているようで、体にもよさそうです。
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2420

 こちらが、商品です。
 値段は298円(税込)と、少々高めでした。
 その分凝った作りになっているようですけれどね。

Imgp2421

 乳酸菌入りガトーショコラに、シュガーコーティングアーモンド、生チョコクリームという構成です。
 ガトーショコラは、クーベルチュールチョコレートを使用しているとのことなので、高価になるのも納得できます。
 シールド乳酸菌は、免疫力を高める効果があるらしく、急激に冷え込んだ今の時期にぴったりだと思います。

Imgp2422

 カロリーの表記は…目を疑いました。
 驚きの、455キロカロリー!
 これは二人くらいで分けて食べるのが、正解だと思います。

Imgp2423

 製造は、山崎製パンです。
 乳酸菌は体にいいと思いますが、カロリーや添加物を考えると、果たして食べたほうが体にいいのか…疑問になります(苦笑)。

Imgp2424

 袋から出すと、こんな感じです。
 透明なフィルムと、ケースに入っているため、取り出しやすくなっています。

Imgp2425

 ただ、気を付けてはがさないと、こういうことに…(苦笑)。
 はがれやすいように、でこぼこはついているようですが…十分機能していませんでした。

Imgp2427

 カットすると、こんな感じです。
 わかりにくいですが、断面にアーモンドと、ガトーショコラが入っています。

 食べてみると…チョコレートの味が、口いっぱいに広がります。
 チョコスポンジ+チョコクリーム+ガトーショコラなので、まさにチョコ尽くしなのですが…そこにアーモンドが加わることで、食感や味の変化をもたらしており、単調な感じを軽減していると思いました。
 それでも基本的には、チョコレートの味だけ、ですけれどね。
 カロリーは高いものの、意外と軽く食べられるつくりになっていて…その点は注意が必要だと感じました。

 味自体は悪くないものの、圧倒的なカロリーの値が足を引っ張ります。
 値段も少し高めですが、そちらは乳酸菌を使っている関係上、やむを得ないと思いますけれどね。

2016年7月11日 (月)

ヤマザキ マスカルポーネチーズのスフレケーキ

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 マスカルポーネーチーズのスフレケーキ…スフレということで、ふわふわスフレのような感じなのかな?と思いつつ、購入してみました。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

Imgp2133

 こちらが、商品です。
 値段は140円(税込)と、ふわふわスフレより少々高めでした。
 マスカルポーネチーズを34%使用しているという記載があり、濃厚な味わいといううたい文句もあります。

Imgp2134

 カロリーは、365キロカロリーとかなり高めです。
 ヤマザキの商品は、全般的にカロリーが高めのものが多いような気がします。

Imgp2135

 原材料のところにある「その他」の表記が、気になるところです。
 乳等を主要原料とする食品のところと、チーズクリームの両方にこの記載があります。

Imgp2136

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面はつやがあり、ふわふわスフレよりもしっかりした作りのようです。

Imgp2137

 横からだと、こんな感じです。
 大きさは、直径9センチくらい、高さが2.5センチくらいでした。

Imgp2139

 カットすると、こんな感じです。
 ふわふわスフレとは異なり、中にクリームは入っていませんでした。
 切った感触も、通常のチーズケーキのような感じです。

 食べてみると…しっとりしたチーズケーキです。
 食感はふわふわスフレとは異なり、柔らかいもののチーズケーキに近い感じでした。
 チーズの味が予想よりも濃厚で、コストパフォーマンスに優れた商品だと思います。

 コンビニスイーツと比べて、やや割安なのにこの美味しさ…びっくりしました。
 チーズケーキが好きな人ならば、試して損はないと思います。

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ