セブンイレブン

2018年4月 7日 (土)

セブンイレブン クッキー&クリームの生ガトーショコラ

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 クッキー&クリームのガトーショコラ…チョコレート好きなので、どんな感じに仕上がっているのか楽しみです。

Img_0344

 こちらが商品です。
 値段は181円(税込)と、少し中途半端な値段でした。
 今までは税込価格は切りがいい数字であることが多かったため、違和感を感じます。
 一個あたり1円の差は、大量に販売することになると大きな差につながるので、あえてこういう形にしたのかもしれませんが…。

Img_0345

 ガトーショコラの上に、バニラチョコクリーム、その上にココアクッキーとチョコチップがトッピングされるという構成になっています。
 凝った作りなので、多少値段が高めなのは仕方ないでしょうね。

Img_0346

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは174キロカロリーでした。
 サイズの割には高めかもしれませんが、チョコレートたっぷりであることを考えると、むしろ控えめな値だと思います。

Img_0348

 袋から出すと、こんな感じです。
 今回も、後ろの部分が少し欠けてしまいました。
 このパッケージ、改善するつもりはないのでしょうか…?

Img_0349

 横からだと、こんな感じです。
 バニラクリームは薄く上に乗っているという感じで、大部分はガトーショコラが占めているようです。

Img_0351

 スプーンで切って、食べてみると…?

 まず、ガトーショコラの部分はいつも通り、濃いチョコレートの風味がしっかり感じられ、おいしいです。
 しっとりしていて、非常に食べやすいと思いました。

 そして、上のバニラクリームの部分は…特にチョコチップが、大きなアクセントになっていました。
 コリっとした食感で、ほかの部分とは全く違い、面白いです。
 ココアクッキーはしっとりして、クリームとほぼ一体化したような感じでしたが…味自体はしっかりしているように感じます。
 バニラクリームも、なめらかでくちどけがよく…ココアクッキーとうまくマッチしていて、全体的に完成度が高い商品だと思いました。

 チョコレート好きの人で、オレオなども好きな人であれば、かなりはまると思います。
 値段は少し高めですが、その価値はあると感じました。

2018年4月 1日 (日)

セブンイレブン もっちもち香ばしみたらし焼団子

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 みたらし団子…セブンイレブンのものは、時々醤油の味が強すぎることもあるのですが、果たして今回はどうでしょうか?
 とりあえず購入して、試してみることにしました。

Img_0328

 こちらが商品です。
 値段は110円(税込)と、比較的お手ごろ価格でした。
 まあ、スーパーなどで販売しているものだと、3串で同じくらいの値段のものがありますけれどね。

Img_0330

 醤油の風味アップという記載がされていました。
 どんな味なのか、楽しみです。

Img_0331

 原材料を見ると、比較的シンプルな作りになっています。
 製造者はわらべや日洋でした。

Img_0332

 カロリーは、147キロカロリーです。
 量が少ないため、比較的低カロリーになっています。

Img_0333

 袋から出すと、こんな感じです。
 焦げ目がついた団子が四つ入っていて、その中の一つにピックが刺さっていました。

Img_0334

 拡大してみました。
 少し前の商品だと、たれが多すぎると感じるくらい入っていましたが、今回は多少浸かる程度になっています。

Img_0335

 取り出して、食べてみると…?

 醤油の味は、予想していたほど強くなかったため、食べやすいバランスになっていました。
 もっちりとして香ばしい団子との相性が良く、なかなかおいしいです。
 量も少なめですが、意外と満足感があり、このくらいの量でちょうどいいと感じました。

 冷たくしても、団子が柔らかく…その状態に合わせて調整された醤油の味が、絶妙です。
 みたらし団子が好きな人は、試しても損をしないと感じました。

2018年3月31日 (土)

セブンイレブン 桜のモンブラン

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 桜のモンブラン…桜風味のスイーツが好きな私としては、これは見逃せません。
 早速購入して、試してみることにしました。

Img_0316

 こちらが商品です。
 値段は270円(税込)と、少し高めでしたが…その分凝った作りになっているようです。

Img_0317

 桜風味のホイップの中に、通常のホイップ、スポンジ、桜風味のあんが入っています。
 特にあんが入っているところが特徴的で、どんな味なのか楽しみです。

Img_0318

 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは305キロカロリーと、少し高めです。

Img_0320

 桜風味のモンブランといううたい文句が記載されていました。
 これがある商品は、おいしいことが多く…ますます期待が高まります。

Img_0321

 桜の葉のフィルムは食べられませんという、注意書きがされていました。
 桜の葉っぱが好きな人も結構いるので、これは必要だと思います。

Img_0322

 蓋を取ると、こんな感じです。
 ピンク色に染まっていて、いかにも桜、または苺っぽい感じに見えます。
 紅麹と野菜色素を使って、この色を出しているようです。

Img_0323

 横からだと、こんな感じです。
 しっかり見れば、フィルムだとわかりますが…結構桜の葉っぱがうまく表現されていると思います。

Img_0324

 はがすと、こんな感じです。
 どうしてもフィルムについてしまうので、周囲が欠けてしまうのは、やむを得ないと思います。

Img_0326

 カットすると、こんな感じです。
 見えにくいですが、ピンクのホイップの下に白いホイップの層があり、真ん中の部分に濃い色の桜餡が入っています。

Img_0327

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、ホイップの部分から桜の風味が感じられて、実においしいです。
 ふわっと香る感じで、上品な印象を受けます。
 これだけだと味が強いため、通常のホイップの層を作ることでバランスをとっているのではないかと感じました。

 そして、中に入っている桜餡が、濃厚でいい働きをしています。
 食感の違いもありますし、餡という形をとることでより強い味に感じられます。
 最初にホイップの軽い桜風味で、後から餡のしっかりした風味が楽しめるという構造になっており、かなり完成度が高いと感じました。

 桜の風味が好きな人ならば、自信をもってお勧めできます。
 値段は少し高めですが、それだけの価値があると感じました。

2018年3月25日 (日)

セブンイレブン 春の三色団子

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 春の三色団子…最近のセブンイレブンは、抹茶系ばかり販売している中、それ以外の商品はかなり希少です。
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Img_0304

 こちらが商品です。
 値段は150円(税込)と、サイズの割には高めでした。
 一個あたり50円という計算になります。

Img_0305

 その分作りは凝っていて、それぞれの中にあんが入っています。
 ピンクの餅にはさくらあん、白い餅にはこしあん、草餅にはつぶあんという組み合わせになっていました。

Img_0306

 原材料には桜葉は記載されていませんでした。
 おそらく白あんに加えて、洋酒か香料で味を出しているのだと思われます。
 製造者はわらべや日洋で、カロリーは183キロカロリーでした。

Img_0307

 袋から出すと、こんな感じです。
 トレーに入っており、その中の一つにピックが刺さっていました。
 すぐに食べられるよう、工夫されています。

Img_0308

 皿の上に出してみました。
 つややかで、おいしそうに見えます。

Img_0310

 包丁でカットしてみました。
 皮の部分はごくわずかで、大部分をあんこが占めているようです。

 食べてみると…まずピンクのさくらあんは、少ししょっぱいような桜葉の風味がうまく出ており、かなりおいしいと感じました。
 甘さは控えめで、上品な味わいになっています。

 そして白のこしあんは、なめらかなこしあんと団子の部分がうまくマッチしていて、こちらもおいしかったです。
 シンプルながら、この組み合わせは最高だと感じさせる味でした。

 緑の粒あんも、あんの風味とヨモギの味が組み合わさり、なかなかおいしいです。
 私の場合、いつもは粒あんの方がこしあんよりも好きなのですが、今回は白い団子の方がよりおいしいと感じました。
 とはいえこれも悪くない味であることは、間違いありません。

 値段は少し高めですが、かなりおいしく、満足できる商品でした。
 お花見のお供に、買ってみてもいいかもしれません。

2018年3月21日 (水)

セブンイレブン 宇治抹茶和むれっと

 セブンイレブンで、私の好きな和むれっとシリーズの新商品が出ていました。
 今回は、宇治抹茶です。
 抹茶系はあまり好きではないのですが、このシリーズは気に入っているため、試してみることにしました。

Img_0283

 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的手を出しやすい価格でした。
 写真によると、こしあん、抹茶ホイップ、抹茶ソースの三種類が使用されているようです。

Img_0284

 製造者は、わらべや日洋でした。
 カロリーは203キロカロリーで、小さい割にはそこそこ高めの値です。

Img_0285

 袋を開けると、こんな感じです。
 トレーとフィルムに包まれており、食べやすく工夫されています。

Img_0286

 フィルムをはがすところは、大きなシールでわかりやすく作られています。

Img_0287

 はがすと、こんな感じです。
 しっとりしたオムレットが、見て取れます。

Img_0288

 横からだとこんな感じです。
 この写真だと、ソースとホイップが見えますが…少しわかりにくくなってしまいました。

Img_0289

 カットすると、こんな感じです。
 抹茶ホイップの下にあるのは、こしあんです。

Img_0290

 こちらの写真の方が、抹茶ソースがわかりやすいと思います。
 緑の濃い色で、抹茶らしい感じがします。

 食べてみると…ホイップはふんわりしていておいしく、またオムレットもしっとりしており、ちょっと抹茶味のどら焼きのような感じを受けました。
 こしあんが入っているため、よりその印象が強くなっています。

 そして、抹茶ソースなのですが…かなり苦みが強いです。
 私の苦手なタイプの抹茶味で、逆に抹茶の苦みが好きな人にとっては、たまらないと思います。
 風味も強いので、少し人を選ぶと感じました。

 抹茶の味が好きな人に、お勧めできる商品です。
 逆に苦みが苦手な人や、子供にはあまり向かないかな?と感じました。

2018年3月10日 (土)

セブンイレブン みたらしホイップの牛乳プリン

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 みたらしホイップ…みたらし?!
 いったいどんな味なのか、かなり気になったため…試してみることにしました。

Img_0245

 こちらが商品です。
 値段は220円(税込)と、プリンの中ではかなり高額なものでした。
 ホイップクリームを使用しているとはいえ、ファミリーマートのプリンに比べると少量ですし…その値段に見合う味であれば、いいのですが。

Img_0246

 みたらしホイップクリームと、みたらしソース、そして牛乳プリンの組み合わせになっているようです。
 「みたらし」という単語と「ホイップクリーム」…今までにこの組み合わせを見たことがないので、斬新だと感じました。

Img_0247

 この商品も、うたい文句が記載されているものでした。
 どんな味なのか、楽しみです。

Img_0248

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは265キロカロリーでした。
 プリンの中ではかなり高めのカロリーで、その点は注意が必要だと思います。

Img_0249

 蓋を取ると、こんな感じです。
 ソースもですが、ホイップクリームも茶色く染まっており、醤油が使われているのがわかります。

Img_0251

 横からだと、こんな感じです。
 上3分の1くらいがホイップクリームで、その下に牛乳プリンが入っているようです。

Img_0252

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、ホイップ自体の味ですが…これ単体だと、醤油の味が強く、しょっぱさを感じるもので…通常のホイップの方がおいしいと感じました。
 ですが、このホイップの真価は牛乳プリンと合わせることで発揮されます。

 牛乳プリンは、通常のものよりもやや甘みが強めかな?と感じました。
 そして、この牛乳プリンとみたらしホイップを合わせて食べることで、絶妙のバランスになるように仕上げられています。
 醤油の味がまろやかになり、なめらかな牛乳プリンとマッチして、甘さと塩気が口の中でまじりあい、おいしさを引き立てます。

 ホイップクリームに醤油を混ぜるという考え自体もすごいですが、全体として非常に優れたバランスに仕上げられているところもまた、素晴らしいと思います。
 値段は高かったものの、その価値がある商品だと感じました。

2018年3月 4日 (日)

セブンイレブン 苺の生ガトーショコラ

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 苺の生ガトーショコラ…チョコレート好きの私としては、これは見逃せません。
 早速購入して、試してみることにしました。

Img_0233

 こちらが商品です。
 値段は180円(税込)と、少々高めでした。
 二層構造になっているので、仕方ないですけれどね。

Img_0236

 ガトーショコラの上に、苺チョコクリーム、そしてホワイトチョコソースをかけてあるようです。
 凝った作りで、どんな味なのか楽しみです。

Img_0235

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは165キロカロリーです。
 小ぶりな商品ですが、チョコレートなので高めだと思っていたのですが…予想以上に低い値でした。

Img_0239

 袋から出すと、こんな感じです。
 どうしてもこのパッケージだと、端の方がつぶれてしまい…もう少し何とかならないかな?と思ってしまいます。
 ホワイトチョコがラテアートのようになっており、見た目がかなり面白いと感じました。

Img_0240

 横からだとこんな感じです。
 上10分の4くらいが苺チョコで、残りがガトーショコラになっているようです。

Img_0241

 フォークで切って、食べてみました。

 まず、苺チョコの部分は…いちごオレの味そのもの、という感じです。
 あの独特の、作り物っぽいいちご風味がそのままチョコになっているような感じでした。
 悪い表現のように見えますが、個人的にはあの味は結構好きで、これはこれで悪くないと思います。
 ホワイトチョコの部分の味はそれほど主張が強くないかな?と感じました。

 ガトーショコラの部分は、しっとりしておいしいです。
 一緒に食べると、甘酸っぱさとチョコレートのほろ苦さがうまくマッチしていて、意外にも相性のいい組み合わせだと感じました。

 思ったよりもおいしく、満足感のある商品でした。
 チョコレート好きの人に、お勧めできます。

2018年3月 3日 (土)

セブンイレブン さくらもこ

 セブンイレブンで、おいしそうなシュークリームを発見しました。
 さくらもこ…桜風味の商品です。
 この時期ならではのものなので、試してみることにしました。

Img_0222

 こちらが商品です。
 かなり厚みがあり、文字が読みにくくなっているため、半分ずつ撮影したものも掲載します。

Img_0223

 中のクリームは、桜風味レアチーズとのことでした。
 桜とレアチーズ…果たしてどんな味になるのか、楽しみです。

Img_0224

 値段は140円(税込)でした。
 シュークリームとしては少し高めかな?と感じる価格です。

Img_0225

 うたい文句がシールで隠れてしまっています。
 流れ作業なのかもしれませんが、これはいただけないと感じました。
 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは225キロカロリーです。

Img_0226

 桜の香りのレアチーズをつめましたという文章でした。
 どんな味なのか、楽しみです。

Img_0228

 袋から出すと、こんな感じです。
 うっすらとピンク色に染まっていて、いかにも桜っぽい感じです。

Img_0229

 カットすると、こんな感じです。
 思ったよりもクリームの量は控えめかな?と感じました。

 食べてみると…ちょっと独特な感じです。
 桜の風味と、チーズの風味が感じられるのですが…個人的にはどちらも少し酸味があるもので、その味がぶつかり合ってしまっていると感じました。
 そのため甘さよりも酸味の方が突出しているように感じられ、今一つです。
 桜の繊細な風味を味わうためには、チーズ味を組み合わせるよりも、通常のホイップクリームを使用した方がよかったのではないか…と、思いました。

 人によっては、おいしいと感じるかもしれませんが…私にとっては少し期待外れの商品でした。
 チーズの風味が好きな人で、少し変わった味を楽しみたいという人には向いているかもしれません。

2018年2月25日 (日)

セブンイレブン ふわもちさくら和むれっと

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 桜風味のオムレットです。
 このシリーズは毎回購入しているのですが、どれもレベルが高いため、迷わず購入しました。

Img_0180

 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的お手ごろ価格でした。
 イラストだと、スポンジの中は桜風味ホイップとこしあんだけなのですが、シールで「桜の花塩漬け付」と記載されており、あの独特の風味が好きな私にとって、かなり期待が高まります。

Img_0181

 製造者は、いつものわらべや日洋でした。
 カロリーは186キロカロリーと、比較的こちらも手を出しやすい値になっています。

Img_0182

 袋から出すと、こんな感じになっています。
 フィルムには剥がすためのシールが貼られており、外側はプラスチックのトレーで破損防止の工夫がされていました。

Img_0185

 フィルムをはがすと、こんな感じです。
 本来はフィルムをはがしながら食べることで、手を汚さずに済むようになっているようです。

Img_0186

 横からだと、こんな感じです。
 少し見えにくいですが、上の方に桜花が隠れていました。

Img_0187

 カットすると、こんな感じです。
 イラストよりもこしあんの割合が多いように感じました。

 食べてみると…桜の風味がしっかり感じられる商品です。
 しっとりとしたスポンジと、桜風味がマッチしており絶品だと感じました。
 桜の塩漬けも、塩の風味と独特の食感でアクセントとしてしっかり機能しており…非常に完成度の高い商品になっています。
 こしあんとホイップ、そして桜の風味という非常に春らしい組み合わせで、大満足でした。

 やっぱりこのシリーズは、レベルが高いです。
 次の商品も絶対購入しようと思いました。

2018年2月18日 (日)

セブンイレブン 春のご褒美パフェ

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を見つけました。
 春のご褒美パフェ…寒さに耐えて頑張った人へのご褒美、ということでしょうか?
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Img_0173

 こちらが商品です。
 値段は298円(税込)と、少し高めですが…自分へのご褒美であれば、許容範囲内だと思われます。

Img_0174

 その分作りが非常に凝っており、ガトーショコラ、いちごホイップクリーム、カスタード、いちごムース、いちごソース、さらにスポンジという構成です。
 様々な味が口いっぱいに広がりそうで、食べるのが楽しみです。

Img_0175

 苺とチョコのハーモニーといううたい文句が書いてありました。
 セブンイレブンの商品で、うたい文句が書いてあるものはおいしいことが多いため、さらに期待が高まります。

Img_0176

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは305キロカロリーです。
 やや高めですが、サイズもそれなりに大きいので妥当だと思います。

Img_0177

 蓋を開けると…盛りだくさんという感じです。
 ガトーショコラが二切れと、ホイップクリーム、さらにいちごホイップの上にはいちごソースまでかけられていました。

Img_0178

 横からだと、こんな感じです。
 色合いもカラフルで、実においしそうです。

Img_0179

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まずホイップクリームは、ふんわりとして口当たりがよく、やや甘さ控えめになっています。
 そしていちごホイップは、いちごの酸味が効いており、通常のホイップとは味が明らかに異なるのがわかります。
 カスタードは甘さがやや強めで、いちごムースといちごソースは酸味が強めになっており、全体として甘さと酸味のバランスを考えて作られていると感じました。
 ガトーショコラは甘さ控えめで、ホイップなどとの相性がよく…いちご風味とは異なるほろ苦い味であるため、アクセントとして十分な働きをしていると思います。
 非常に完成度の高い商品で、大満足です。

 値段は高いですが、それ以上の満足感が得られる商品です。
 いちごが好きな人ならば、試す価値があると感じました。

より以前の記事一覧

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ