グリコ

2017年9月25日 (月)

グリコ プッチンプリン パンプキン&メープルソース

 家の近くにあるスーパーで、プッチンプリンの期間限定の商品が、安く販売されていました。
 コンビニでも販売されていたので、気になっていたのですが…スーパーで安く出るのを待っていたということもあり、即購入して試してみることにしました。

Imgp3351

 こちらが商品です。
 値段は激安のスーパーだったため、88円(税抜)という破格でした。
 通常のスーパーだと110円前後、コンビニだともっと高いと思われます。
 パンプキン&メープルソースという組み合わせで、パッケージからもハロウィンを意識して作られた商品であることがわかります。

Imgp3352

 横にも、カボチャのイラストが描かれていました。
 蓋の部分のハロウィンカボチャと異なり、写実的なカボチャになっています。

Imgp3353

 カロリーは、211キロカロリーです。
 サイズが大きい(155グラム)ことを考慮すれば、それほど高くないかな?と感じました。

Imgp3354

 蓋を開けると…黄色いプリンが目に入ります。
 ややオレンジっぽい色合いで、カボチャの香りもふんわりと漂います。

Imgp3356

 プッチンプリンなので、こうして着地させることができます。
 輸送中に少し傷ついたため、下のほうが少し欠けてしまいました。
 液体が広がるため、小さい皿の上でやらないよう注意が必要だと思います。

Imgp3357

 スプーンですくって、食べてみると…?

 カボチャの風味はありますが、非常になめらかで、ざらつきは全く感じません。
 甘みが強く、野菜嫌いの子供でも好んで食べる味ではないかな?と感じました。
 メープルソースの甘さもそれを強めている印象があり、濃厚な味を楽しむことができました。

 どちらかというと、子供向けかもしれませんが…これはこれで、おいしいです。
 しっかり甘いものを食べたいときに、向いている商品だと感じました。

2016年12月18日 (日)

グリコ 冬の苺ショコラプッチンプリン

 プッチンプリンの新作が出たため、購入したのですが…少し紹介するのが遅れてしまいました。
 とはいえ、まだ販売しているため、記事にします。

Imgp2496

 こちらが、商品です。
 値段は158円(税込)だったと思います。
 155グラムのビッグタイプと、65グラムの三連パックの二種類が販売されています。

Imgp2497

 国産とちおとめ使用という文字があります。
 その横には、果汁1%という表記があり…量としてはそれほど多くないのかな?と感じました。

Imgp2499

 カロリーは、238キロカロリーです。
 サイズが大きめなうえ、ショコラということでチョコレートを使用しているため、これは仕方がないと思います。

Imgp2500

 蓋を取ると、こんな感じです。
 ピンク色で、いかにも苺っぽい感じに仕上がっています。

Imgp2501

 皿の上に着地させてみましたが…少し汁っぽいものが出てしまいました。
 通常のプリンでカラメルにあたる部分が、ショコラ味になっているようです。

Imgp2504

 スプーンですくって、食べてみると…?

 苺の味は、かなり作り物っぽい感じがします。
 ただ、決してまずいわけではなく…どことなく駄菓子屋で販売されていた、イチゴ味のパウダーを思わせるような感じでした。
 そこにチョコレートのソースが加わり、味としてのバランスは、意外とうまくまとまっています。
 個人的にはこのくらい庶民的な味のほうが、むしろプッチンプリンらしいと感じ…これはこれでありだと思いました。

 まったりした感じであり、比較的万人受けする味だと思います。
 プッチンプリンが好きな人には、お勧めできると感じました。

2016年9月19日 (月)

グリコ プッチンプリン 和むらさき

 コンビニで、かなり面白そうな商品を発見しました。
 プッチンプリンの期間限定で…和むらさきというものです。
 紫色のプリン…インパクトのある商品なので、試してみることにしました。

Imgp2292

 こちらが、商品です。
 値段は158円(税込)と、そこそこの値でした。
 九州産の紫芋と、栗を使っているようで…どんな味なのか、楽しみです。

Imgp2293

 横には、芋と栗のイラストが描かれています。
 黒い点は栗の渋皮ということなので、安心して食べられます。

Imgp2294

 カロリーは、189キロカロリーです。
 通常のプッチンプリンよりも低めなので、手を出しやすいと思います。

Imgp2296

 内容量は、155グラムです。
 また、同時に3個入りの商品も販売されているので、家族で分けて食べる場合はそちらを選ぶと良いかもしれません。

Imgp2297

 蓋を開けると…こんな感じです。
 紫色のプリンということで、見た目で抵抗感を覚える人も、いるかもしれません。

Imgp2299

 皿の上に出してみると…ネット上の他の人は、うまくカラメルの部分がかかっているのですが…私の場合、とろけるような形になってしまいました。
 まあ、これはこれで美味しそうですけれどね。

Imgp2302

 スプーンですくって、食べてみると…?

 芋の味が感じられる、美味しいプリンです。
 何となく、スイートポテトをプリンにしたような感じで…確かにこれは、和風プリンだと感じました。
 栗のソースも少しとろっとした感じで、プリンとの相性が良く…意外にも高級感を感じる味に仕上がっています。

 見た目は少しインパクトのある商品ですが、味は今までのプッチンプリンの中でも、上位に入る美味しさです。
 大人が食べても美味しいと感じる味に仕上がっており、好感を持ちました。
 次はどんな商品が出るのか、楽しみです。

2016年2月21日 (日)

グリコ プッチンプリンハッピーピンク

 ローソンで、美味しそうな商品を発見しました。
 プッチンプリンの、ハッピーピンクというもので…恐らく春の限定商品だと思われます。
 以前一度だけ、ほかのコンビニで目にしたのですが、その後なかなか出会うことができず…探していた商品です。
 即、購入しました。

Imgp1791

 こちらが商品です。
 値段は158円(税込)と、少々高めですが…ほかのチルド商品に比べれば、安価な部類だと思われます。
 ピーチ&チェリーという、この時期にぴったりの味で、かなり楽しみです。

Imgp1793

 原材料などの部分が、横に白い文字で記載されているため、かなり読みにくいです。
 果汁としては、ももとさくらんぼだけではなく、りんごも使用されていました。

Imgp1794

 カロリーは、185キロカロリーです。
 思ったよりも低めで、安心しました。

Imgp1795

 蓋を取ると、鮮やかなピンクが目に飛び込んできます。
 皿の上に出してみることにします。

Imgp1796

 こんな感じです。
 カラメルの部分が、透明な濃いピンク色のゼリー状になっていて、美味しそうです。

Imgp1797

 横からだと、こんな感じです。
 いかにも春らしい色合いで、テンションが上がります。

Imgp1798

 スプーンですくって、食べてみることにしました。

 口に入れると…ももの風味のなめらかなプリンで、とても美味しいです。
 甘みが思ったほどには強くなく、ちょっとプッチンプリンらしくないかな…と感じるくらい、上品な味わいでした。
 ゼリー状のさくらんぼの風味との相性も絶妙で、非常に完成度の高い商品になっています。

 無くなる前に、ぜひリピしたい商品です。
 フルーツ系のプリンが好きな人は、要チェックです。

2015年9月23日 (水)

グリコ 真っ黒Bigプッチンプリン

 久しぶりにファミリーマートに行ったのですが…そこで、変わった商品を発見しました。
 真っ黒Bigプッチンプリン…プッチンプリンなのに、黒い?!
 値段は少し高かったものの、興味を持ったため、購入してみました。

Imgp1484

 こちらが、商品です。
 カカオ香るブラックココア…チョコレート味のプッチンプリンのようです。
 値段は157円(税込)でした。

Imgp1485

 カロリーは、155グラムで181キロカロリーです。
 思ったよりも低い値で、手を出しやすいと感じました。

Imgp1487

 横にも、商品名が記載されています。
 どんな味なのか、楽しみです。

Imgp1488

 原材料を見ると…生チョコレート、ココアパウダーに加えて、コーヒーも入っているようです。
 苦手な人は、注意が必要だと感じました。

Imgp1491

 蓋を取ると…真っ黒です!
 チョコレートの色だとすると、かなり濃厚で…これで200キロカロリーを切っているというのが、信じられません。

Imgp1494

 角度を変えて撮影しました。
 こちらの方が、より色がわかりやすいと思います。

Imgp1496

 皿の上に出してみました。
 上にカラメルの部分があり、プッチンプリンらしい形状です。

 食べてみると…チョコレートの味が、非常に濃厚です。
 この濃厚さ、どこかで味わったような…と思い返すと、以前食べた窯出しショコラプリンに近いと思いました。
 さすがにそれに比べれば、濃度は低いですが…チョコレートの味がしっかりしているという点で、共通点があります。
 その上で、プッチンプリンらしい弾力を加えたというバランスになっており、個人的にはプッチンプリンの中では、かなり上位に入る味だと感じました。

 値段はやや高かったものの、満足感の高い商品でした。
 一部の地域では品切れになったほど、人気になったのも納得です。
 次の商品も、楽しみです。

2015年7月20日 (月)

グリコ マイルドカフェオーレ 真夏のモカジャバ

 ローソンの、7月17日のお試し引き替えで手に入れた商品です。
 139円(税込)のところ、40ポイントで手に入れました。
 少々高めかな?と感じたのですが、美味しそうだったため、試してみることにしました。

Imgp1366

 こちらが、商品です。
 この商品は555mlと、通常の紙パックのものよりも容量が大きくなっています。
 そのため、高さも普通の紙パックよりも大きく、棚の中で目立つ存在になっていました。

Imgp1367

 チョコレート&コーヒーとなっており…なかなか美味しそうです。
 真夏に飲むには、チョコレートの味はどうかな?と思うところはありますけれどね。

Imgp1368

 もっともその点は、しっかり考えているようで…コクはしっかり、後味すっきりという形に仕上げてあるようです。
 ほろにがなチョコレートと言うことで、甘すぎないのであれば、飲みやすいと思いますし…。

Imgp1370

 カロリーは、100mlあたり55キロカロリーと、高めです。
 内容量が555mlなので、全体で300キロカロリーを超えています。
 スイーツを食べるくらいの感覚でいた方が、良さそうですね。

Imgp1371

 原材料に、ココアパウダーと生チョコレートが、記載されていました。
 果たして、どんな味に仕上がっているのでしょうか?

Imgp1374

 グラスに注ぐと…色合いは、普通のコーヒーとあまり変わらないようです。
 果たして、味の方はどうなのでしょうか?

 飲んでみると…ココアっぽい味と、コーヒーの風味がうまくマッチしていて、美味しいです。
 うたい文句の通り、甘さが控えめですっきりした味になっており、飲みやすいと感じました。
 さっぱりした風味なので、夏の水分補給としても、悪くない選択肢で…量がたっぷり入っていることもあり、しっかりのどを潤すのに向いていると感じました。

 暑い時期に飲むのに向いた味になっており、かなり良い商品だと思いました。
 のどが渇いたときに、コンビニで購入する選択肢として、悪くなさそうです。

2015年3月23日 (月)

グリコ 黄金のプッチンプリン

 ローソンで、プッチンプリンの変わったものを発見しました。
 黄金のプッチンプリン…なんだか、とってもゴージャスな感じがするパッケージで、ついつられて購入してしまいました。
 少し発売開始から、日にちが経ってしまいましたが…紹介したいと思います。

Imgp1177

 こちらが、商品です。
 スーパーでは、3個入りのものも販売されているようでした。
 値段は…ローソンでの価格は忘れてしまったのですが、スーパーでは税込で138円で販売されており、おそらく150円(税込)ではないかな?と推測されます。

Imgp1178

 カロリーは、219キロカロリーです。
 155グラムと、結構量があるのですが…その割には低めかな?と感じました。

Imgp1180

 横の面にも、商品名が記載されていました。
 名前の響きが、庶民的なプッチンプリンらしからぬ…と感じるのは、私だけでしょうか?

Imgp1181

 黄金に輝くはちみつソース…ということで、蜂蜜の色=金色ということのようです。
 モンレニオンバニラという、聞き慣れないものが隠し味になっているようですが、どんな味に仕上がっているのでしょうか?

Imgp1183

 蓋を開けてみると…この段階では、通常のプッチンプリンと変わりありません。
 なので、皿の上に出してみることにしました。
 ちなみにサイズは、カップの直径が9センチ、プリンが入っている部分が4センチですが…プッチンすると、自重でかなり低くなってしまいます。
 これは、やむを得ないところだと思いますけれどね。

Imgp1184

 皿の上に、出してみました。
 上の部分が蜂蜜の色で、輝いています。

Imgp1185

 上から撮影すると、こんな感じです。
 黄金…といって良いのかどうか、微妙なところではありますが…美味しそうなのは間違いありません。

Imgp1187

 スプーンですくって、食べてみることにしました。

 まず、プリンの部分は…通常のプッチンプリンと同じものを、使用しているようです。
 弾力のある独特の食感と味で、好きな人にはたまらないと思います。

 そして、上にかかっているはちみつソースは…甘みがちょっと強めで、蜂蜜の風味がしっかり感じられるものに仕上がっていました。
 バニラの風味は、あまりよく分かりませんでしたが…蜂蜜とプリンの相性はとっても良く、かなり美味しいと感じました。
 甘みの強さが異なるので、アクセントとして非常に有効だと思います。

 なかなか美味しく、無くなる前にまたゲットしたいと思う商品でした。
 コンビニだと割高なので、できればスーパーで手に入れようと思います。

2015年1月 7日 (水)

グリコ スペシャルプッチンプリン クリーミーバニラプリン&ベリーソース

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 プッチンプリンの新商品で…ベリーソースが加わったものです。
 しかも、プリンの部分も通常のものとは異なるようで…どんな味なのか気になったため、購入してみることにしました。

Imgp0858

 こちらが、商品です。
 食べたのは賞味期限内なので、ご安心ください(笑)。
 値段は130円(税込)でした。

Imgp0859

 カロリーは、150キロカロリーです。
 100グラムなので、かなり少なめですが…その分低カロリーのため、気軽に食べられるのが、メリットだと思います。
 カップの直径は7センチ、高さは6.5センチくらいでした。

Imgp0861

 他の面には、商品名が記載されています。
 色がわかりにくく、読めない人もいるかもしれませんけれどね。

Imgp0862

 果汁は…いちご、りんご、ラズベリーです。
 りんごも入っているようですが…果たしてどうなるのでしょうか?

Imgp0863

 原材料に、「乳製品」と、「乳等を主要原料とする食品」の二つが記載されていました。
 どちらも、「何」なのかが分からず…少し不安を感じさせます。
 それ以外の添加物も、かなり入っているようですからね。

Imgp0864

 気を取り直して、蓋を開けてみると…普通のプッチンプリンとは、ちょっと違う色合いです。
 そして、プッチンしてみると…?

Imgp0865

 ソースがまるで、滝のように流れます。
 ナイアガラソースと以前呼ばれていたものに、そっくりです。
 色合いは赤なので、少し異なる点はありますけれどね。

Imgp0866

 横から撮影しました。
 自重でかなり、縮んでいるのが分かると思います。
 それだけ柔らかいプリンを使っているということで…通常のものとは、全く方向性が異なるようですね。

Imgp0867

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、ベリーの味ですが…酸味と甘みがうまくマッチしており、かなりいいバランスになっています。
 少し酸味が強いかな?と、単独で味わうと感じるのですが、プリンと一緒に食べることを想定した味になっているので、これでいいと思いました。

 プリンは、プッチンプリンの名前を名乗っていいのか…と思うくらい、別物です。
 非常に柔らかく、バニラの風味がしっかりしているプリンで、よく崩れないものだと感心しました。
 プッチンプリンなのに、高級感を感じるもので…そこにベリーソースが加わることで、完成度の高い商品に仕上がっています。

 普通のプッチンプリンとは、方向性が全く異なるのですが…しゃれた感じで、これはこれで悪くないと感じました。
 値段も、ほかのチルドスイーツと比べれば安価なので、お勧めできる商品です。

2014年9月24日 (水)

グリコ アワリッチホイップココア

 少し前(9月12日)の、お試し引き換えで手に入れた商品です。
 189円(税込)のところ、60ポイント(会員価格なし)で手に入れました。
 内容量を考えると、かなり割高な商品ですが…母が興味を示したため、購入です。

Imgp9083

 こちらが、商品です。
 アワリッチ…ドロリッチの姉妹品だと思われるのですが、より良く振ってから飲むことを、想定されているようです。
 振れば振るほど泡のココアという表記が、されていました。
 内容量は170グラムと、かなり控えめです。

Imgp9086

 ココアゼリーと、その上に乗ったホイップクリームという構成になっているようです。
 振ることで、クリーミーなホイップココアに変化するようで…どんな感じか、楽しみです。
 カロリーは182キロカロリーで、100グラム当たり107キロカロリーと、きわめて高カロリーな飲み物です。

Imgp9088_2

 上から見ると、こんな感じです。
 プラスチックに切れ目が入っており、ストローをさすことができるようになっています。

Imgp9089

 振ってから、ふたを取ってみました。
 見た目は泡だった、普通のココアという感じです。

Imgp9090

 グラスに注ぐと、こんな感じです。
 果たして、味のほうはどうなのでしょうか?

 飲んでみると…甘みが少し強く、ざらつきがあるココアです。
 ミルクの風味があり、味自体は悪くないのですが…この値段に見合う商品かと考えると、かなり疑問かな?と思いました。
 バンホーテンの紙パックのココアを購入したほうが、割安で味のバランスが取れているかもしれません。

 まずくは無いものの、少し期待はずれかな?と思いました。
 まあ、お試し引き換えはこういうこともあり、当たり外れを楽しむ形でやるのが、正解だと思いますけれどね。

2014年9月23日 (火)

グリコ プッチンプリンナイアガラソース

 今日から東京旅行のため、26日まで返信等が遅くなると思います。
 あらかじめ、ご了承ください。

 ファミリーマートで、ちょっと変わったプッチンプリンを発見しました。
 ナイアガラソースというもので…しかも、プッチンプリンなのに、レアチーズ味とのことです!
 いったいどんなものなのか、試してみることにしました。

Imgp9091

 まずは、上から撮影しました。
 サイズは100グラムなので、ばら売りのプッチンプリンの中では、小さいほうと同じサイズになります。
 値段は129円(税込)と、そこそこの値段ですが、コンビニのチルドスイーツの中では安いほうだと思います。
 流れ出すグレープソースということで、お皿の上でプッチンすると、ソースが流れだし、プリンを覆うという…今までに無かったタイプの商品です。

Imgp9092

 ナイアガラ種のぶどうは使用しておりませんとの、注意書きがされていました。
 確かに、名前からだとそれを想像しますからね。
 あれは高級品なので、もし使っていたら、この値段では絶対に不可能だと思います。

Imgp9093

 分類としては、洋生菓子になります。
 そして、お気づきだと思いますが…ソースの量が、かなり多いです。
 通常のプッチンプリンの、カラメルの量の倍以上は、確実にあると思われます。

Imgp9094

 原材料に、卵とりんごが含まれているようです。
 卵はともかく、りんごが含まれているというのは、普通は気づかないと思うため、アレルギーを持っている人は注意が必要だと感じました。

Imgp9095

 カロリーは、132キロカロリーです。
 通常のプッチンプリンで、同じサイズのものが140キロカロリーなので、若干こちらのほうが低めになっています。

Imgp9096

 名前のロゴが、少し洒落たデザインになっています。
 なんとなく、プッチンプリンらしくないような気もしますけれどね(笑)。

Imgp9098

 ふたを取ると、こんな感じです。
 レアチーズ風のプリンなので、真っ白です。

Imgp9099

 ひっくり返すと、こんな感じです。
 底の部分の形状は、通常のプッチンプリンと変わらないですね。

Imgp9100

 横から見ると…ソースの量の多さが、よくわかります。
 果たして、どんな感じになるのでしょうか?

Imgp9101

 プッチンしても、なかなかプリンが下がってこなかったため、少し容器を皿にたたきつけるようにしたところ…出てきました。
 一気にソースが広がり、こんな風になります。
 ソースは、見た感じだとなめらかな部分と、固まっている部分の二種類が存在するようですね。

Imgp9104

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、プリンの部分は、チーズ風味が感じられ、ちょっとプッチンプリンっぽくない味でした。
 弾力が強いところは、プッチンプリンらしさも少しありますけれどね。
 上品な味で、結構美味しいです。

 そして、ぶどうのソースとの相性が、抜群でした。
 たっぷりあるので、絡めながら食べたのですが…基本的には甘いものの、ほんの少し酸味があるソースなので、レアチーズ味のプリンの味を引き立てています。
 普通のプッチンプリンとは、かなり方向性が異なりますが…非常に美味しく、満足できる商品でした。

 かなり変り種なので、ネタとして購入するのも、ありかもしれません。
 皿は深めのものを使うことを、お勧めします。

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ