携帯・デジカメ

2018年4月22日 (日)

ケーブルの規格

 最近、スマートフォンを新しいものに更新しました。
 今まではシャープの機種を使っていたのですが、最後の機種の使い勝手が非常に悪く、いい加減うんざりして…ソニーのXperiaに変更することにしました。

 その際に、USBの端子の形状が変更になりました。
 今までのものは、microUSBというもので、台形のものだったのですが…今回の機種はUSB Type-Cというもので、細長い楕円形になっています。
 この形状のものは、上下を逆にして差し込んでも問題ないという利便性があり、またUSB3.1の規格に対応しているため、高速でデータのやり取りをすることができます。

 そこで、お店でケーブルを買ってきたのですが…あまり速度が変わらず、あれ?という感じでした。
 そして、ケーブルをよく見てみると…対応している速度が、USB2.0までだったのです。
 USB2.0だと、480Mbpsまでしか対応しておらず…USB3.1で出せる10Gbpsの約20分の1で…形状は最新のものなのに、ケーブルの対応速度は昔のままでした。

 お店で確認してみたところ、特に家電量販店ではUSB2.0までしか対応していない商品しか置いていなかったりと、かなり問題があります。
 3.1の速度が出る商品だと、値段がぐっと跳ね上がるケースもあり…かなり注意が必要だと思いました。
 最新のスマートフォンにしたのに、パソコンとの転送速度が上がらないという人は、この辺りに原因がある場合がありそうです。

2018年1月 3日 (水)

新規購入

 今まで使っていたデジカメが、かなり昔のもので…時々保存されるデータの名前が重複してしまうなど、不都合が出てきていました。
 そのため、ずっと新しいものを購入したいと思っていたのですが、なかなか金額の折り合いがつかず…悩んでいたのですが、お正月を機についに購入しました。
 本当はソニーのものがよかったのですが、アウトレットで4万円以下になっていた機種があったため、キャノンの機種にしてしまいました。

Imgp3579

 選んだのは、PowerShotG9Xという機種です。
 最新のものではない(Mark2が最新のものです)のですが、必要十分な性能はあるかな…と判断しました。

Imgp3581

 パッケージは黒ですが、実際のカラーはこんな感じです。
 黒一色のデジカメと比べて、少し愛嬌があり、その点が気に入っています。
 アウトレットの文章には、「外装に傷」ということで気になっていたのですが…見た限りでは発見できませんでした。

 まだ取説を読んで、セットアップをしている状態で…近いうちにこちらの機種で撮った写真を、ブログに掲載することになると思います。
 ある程度良いセンサーのものなので、どのくらい今のものと変わってくるか…少し楽しみです。

2017年1月16日 (月)

改造失敗

 最近、スマートフォンの内蔵メモリの容量が、かなり危うい状態になったため…ネットで検索してみたところ、外部メモリ(マイクロSDカード)を内蔵メモリとして使うという方法が、紹介されていました。
 もっともその方法は、ソニーの機種のものだったので、どうかな…と思いつつ、やってみたのですが…。

 内蔵メモリと外部メモリを半々にする方法だと、まったく反映されず…すべてを内蔵メモリにする方法にすると、なんとSDカードが壊れたという表記になってしまいました。
 冷や汗をかきながら、フォーマット(SDカードの初期化)をやってみたのですが…英語のエラー表示が帰ってくるだけで、どうにもならない状態でした。

 その後、パソコンでフォーマットしなおすことで、SDカード自体は何とか復旧できたものの、結局何度やってもうまくいかず…やむなくあきらめることになりました。
 いらないアプリを無理やり停止させることで、多少容量に空きが生じたため、それを生かしてやっていこうと思います。

2016年3月28日 (月)

大忙し

 一昨日と昨日の忙しさは、半端ではありませんでした。
 土曜日は、朝早くから病院を二カ所はしごし、更に所用があって帰ったのは4時を過ぎていました。
 更に日曜日は、スーツを買いに行ったり、スマートフォンを新しいものに変更したりと、これまた忙しく…更に新しいスマートフォンにしたため、前のものの設定を移行するのに相当時間がかかり…夜9時を過ぎても、まだまだやることがあるという状態です。

 コンビニに行く余裕も無く、スイーツを手に入れることができませんでした。
 そのため、申し訳ありませんが今日は、更新をお休みさせていただきます。
 本当に、すみません。

2014年11月 7日 (金)

スマホでも

 私の場合、ローソンのすごろくPontaというサービスを利用しています。
 一日二回、すごろく形式で進んでいき、ゴールした順位によってポイントがもらえるというものですが…上位になるのは非常に困難なため、もっぱらその後の広告を目当てに行っています。

 ただ、一日二回というのが、意外と厄介で…しかも一回目と二回目の間は、四時間経過しないと出来ないというシステムになっています。
 そのため、朝やり忘れてしまうと、二回行うのがきわめて困難で、厄介だと思っていました。

 ちなみに、スマホからプレイしようとすると、「最新のフラッシュプレイヤーが必要です」という表記がされて、プレイできないようになっています。
 そのため、あきらめていたのですが…検索してみると、現在は公式という形ではないものの、フラッシュプレイヤーをスマホにもインストールできることがわかりました。
 それをインストールして、試してみたところ…見事に再現されたのです。

 文字の小ささや、操作性の違いなどから、アイテムの使用などは難しいようですが…とりあえずさいころを振ることが出来るようになったというだけでも、大きな進歩です。
 こんな方法もあるのだな、と思いました。

2013年6月 2日 (日)

カードが壊れた!

 私の使っているデジカメのカードが、いきなり壊れてしまいました。
 うまく認識されず、フォーマットを指示される状況で…中のデータは、復旧会社などに頼まないと、おそらく絶望的だと思います。
 幸い、壊れる前日までのデータはパソコンに移していたため、被害は少ないのですが…それでもブログに掲載しようと思って撮影したデータが消えてしまうという、痛いことになってしまいました。
 本来は、別の記事を掲載しようと思っていたのですが…ご容赦ください。

 それにしても、ハードディスクもそうですが、壊れるときは予兆なしで壊れることが結構あるようで…注意が必要だと思います。
 バックアップの必要性を、再確認しました。

 その後、どうしようかと思っていたのですが…データを復旧させることができました。
 まず、カードリーダーを使ってカードをフォーマット(クイックフォーマットの方を使いました…後で復旧させるため、通常のフォーマットだとデータが消えてしまうので)します。
 次に、Pandora Recovery(パンドラリカバリー)というソフト(フリーのソフトです…日本語化のパッチも、ネット上にありました)を使い、フォーマットしたカード野中のデータを検索させると…写真のデータが出てきました!
 あとは「復元」で、ハードディスクの方に移して完了です。
 このカード自体は、怖いのでもう使いませんが…データ自体が壊れていなかったのが、本当に助かりました。

2012年9月 1日 (土)

消費電力

 私の場合、スマートフォンと携帯を併用しています。
 スマートフォンが、かなり使い勝手が悪かったので…。

 その中でも、一番の不満は「通話」ですが、次に不満なのが、バッテリーの消費の速さです。
 一日だけで、半分以下になってしまうという、従来の携帯からは考えられない状態だったので。

 その傾向なのですが…最新のスマートフォンでは、それが更に悪化しているようです。
 それこそ、一日使おうと思ったら、予備のバッテリーか充電器が必須というものも。
 技術そのものはすごいと思いますが…ハード面の進化が、ついていっていないのではないでしょうか?

2012年4月 5日 (木)

新規購入!

 スマートフォン、だましだまし使ってきたのですが…「電話機」としては、最悪です。
 シールドを起動させなければ、耳があたっただけで切れてしまいますし、シールドを起動させていると、とにかく操作が面倒な上に、たまに異常な動作をしてしまって…。
 もはや、どうしようもない状況で、ストレスが溜まっていました。

 そこで、ついに「普通の携帯を、電話専用の端末として」購入!
 0円の、「K010」という端末にしました。
 いわゆる、「簡単ケータイ」というもので、文字も見やすく、非常に便利だったので…。
 http://www.au.kddi.com/seihin/ichiran/mobilephone/k010/index.html
 防塵、防水も大丈夫なので、使いやすいと思います。

 そのうえで、「転送設定」を設定しました。
 これは、「スマートフォンの電話番号にかかってきた電話を、全て携帯の方に転送する」という設定。
 こういう設定がある事自体が、スマートフォンの使いにくさを物語っていると思います…。
 ただ、「転送するまでの、呼び出し時間は、通話料がかかる」ということに愕然!
 こんなところまで、お金を取るなんて…まさに、「亡者」だと思います!

 ともあれ、後は電話番号を登録しているところ、全てに対して、「携帯の電話番号にする」設定をすれば、大丈夫だと思います。
 そうすれば、転送すること無く、直に携帯電話にかかるので、お金を取られませんからね。
 面倒ですが、全てのところに連絡しないと…。

 ともあれ、私から言えるのは…「スマートフォンとは別に、通常の携帯も用意したほうがいい」ということです。
 スマートフォンは、「携帯としては、欠陥品」だと、断言しますよ!

 精神状態が悪いので、しばらくの間、「オススメ動画」をお休みします。
 (ネタ切れでもありますし…)
 申し訳ありません。

2012年3月14日 (水)

救出作戦

 我が家の、戸棚の中から、「非常に古いデジカメ」が発掘されました。
 なんと、「弟が、高校生だった頃のもの」です。
 USB対応になっているので、その当時は最新(200万画素!)のものですが…経年変化で、かなり悲惨なことになっていました。

 そこから、「写真のデータを救出する」ことにしました。
 確か、「内蔵メモリーは存在しない」ので、カードさえ引き出せれば、大丈夫のはずです。
 もっとも、かなり古い形式のカードではありますが…。

 そこからが、少し大変でした。
 なぜか、私の使っているPCの、内蔵型のカードリーダーが、読み取ってくれなかったのです。
 最初は、「カードリーダーの故障」、あるいは「カード自体の損耗」を疑い、ネットでドライバを調べたりしたのですが…最終的には、「デバイスの表示画面」から、アクセスすることで、なんとかカードの中のデータを読み取れました!

 本当は、「弟の写真」を求めていたのですが…残念ながら、入っていなかったようです。
 ですが、「父と母の、若かった頃の写真」が入っていたのは、収穫でした。
 もう10年近く前の写真が、こうして劣化なく残っている…デジタルの凄さを感じます。
 プライベートなものなので、公開はしませんけれどね。

 今日のオススメ動画(アイドルマスター inferno)

 http://www.nicovideo.jp/watch/sm3808453

 「arcadia」と対になる曲(同じCDに入っています)で、「地獄」を意味する単語です。
 この曲も、arcadiaと同等か、下手をするとそれ以上にお気に入り。
 アイドルマスター、「歌」がテーマのゲームだけあって、歌のレベルはとにかく高いんですよね…。
 ゲーム性(歌を聞いている余裕が無いという、本末転倒なゲームらしいです)や、展開の仕方(XBOX360で先行発売した後、PS3で追加要素を出して、XBOX360の方はそのまま放置…シュタインズゲートが、「追加パック」を出したのと、好対照だと思います!)が嫌いなので、「プレイすることはない」のですが、歌だけはこうしてニコニコ動画で探して、聴いたりしています。

2012年3月12日 (月)

スマートフォン 参考までに

 今日は、午後に病院に行く関係で、仕事を休んでいます。
 そのため、更新する余裕がありました。
 そこで、ふと思いついたのが…「昨日の講習で、スマートフォンを検討している人がいた」ということです。
 いくつか、補記することがありましたので、まとめという形で紹介したいと思います。

 なお、この記事は、私の主観もかなり大きいです。
 違うと思う方は、ご指摘よろしくおねがいします。

 現在、スマートフォンが、非常に普及し、普通の携帯はもはや、「過去の遺物」となりつつあります。
 そこで、スマートフォンに変えようと考えている人(私も、変えました…http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2012/02/post-aace.html)のために、いくつかの情報を提起しようと思います。

 まず、「どの会社のものにするか」です。
 電話としては、Docomo、AU、ソフトバンクの三社がメインで、他にPHSのウィルコム、データ通信専用のイーモバイルなどという構成だと思います。
 そして、どの目的でスマートフォン(あるいは、電話)を所有するかによって、全く異なる結論になるのです。

 例えば、「ネットに繋ぐのがメイン」の場合は…イーモバイルが、かなり有利です。
 もちろん、他の会社でも「接続専用端末」はあるので、それを選ぶというのも、選択肢になりますが…値段的な強みは、かなりありますからね。

 また、「とにかく安く」という事ならば、ウィルコムも結構いいかも知れません。
 特に、「使い分け」をする場合、2台目が0円など、独自のプランを提供しており、面白いと思います。

 ですが、「電話としても使う」、「スマートフォン」という事ならば…前三社に絞られると思います。
 なので、以後はその三つに絞って、話そうと思います。

 スマートフォンとして使う場合、まず最初に選ぶのが…「iPhoneと、それ以外」です。
 もし、iPhoneを使うのであれば、「Docomoは扱っていないので、対象外」ですからね。
 そして、「通信速度」を考えると…規格上はソフトバンクなのですが、実質的な通信速度だと、AUのほうが上というのが、一般的な計測結果のようです。
 なので、iPhoneならば、AUがオススメです。

 次に、「それ以外」の場合は、アンドロイドとWindowsの二種類がありますが…後者はまだあまりメジャーではない(確か、AU以外では取り扱っていない)ので、アンドロイドに絞って話します。

 アンドロイドの場合、「契約する会社が異なっても、基本的な部分は同じ」という特徴があります。
 とはいえ、選ぶ機種、そして会社によって、使いかっては大きく異なりますけれどね。

 まず、Docomoの場合は…「大量に通信することがなければ、通信品質が良く、十分検討の余地がある」と思います。
 Docomoの場合、特にPCに接続して使う、いわゆる「ディザリング」の場合は…7GBまでという制限があり、それ以上は余分なお金を取られるか、洒落にならないほど遅くなってしまうのです。
 また、高速通信規格の「Xi(クロッシィ)」が、まだ範囲があまり広くなく、首都圏などの限られたエリアでしか、恩恵に預かれないというのも、マイナスポイント。
 首都圏に住んでいて、あまり通信頻度が高くないのならば、問題ないのでしょうが…。

 次に、ソフトバンクは…「通信品質が悪い」という弱点があります。
 電話が繋がらない、すぐに切れる、通信速度が遅い…など、調べればすぐに出てくる弱点が、いろいろ。
 もっとも、「値段は一番安い」ので、質よりも予算という場合は、検討の余地があると思います。

 最後に、AUは…弱点としては、「建物の中だと、つながりが悪いことがある」というものがあります。
 ですが、「通信に関しては、最もオススメできる会社」です。

 AUの場合、WiMAXという高速通信なのですが…電車に乗って移動しているなどならともかく、街中であればほぼすべての場所で対応しているという強みがあります。
 (もっとも、「対応端末」を購入しないと、高速通信の恩恵には預かれないので、注意です!)
 また、Docomoのような「制限」がないため、どれだけ使っても安心できる(一定の金額までで、使い放題というプランも、もちろん用意されています)のが、いいところ。
 特に、PCとつないで使うという人には、AUはダントツでオススメ、ですね。

 ただし…アンドロイドの端末は、「初期段階では、使い勝手が悪い」のが、悩みどころです。
 そこで、私がオススメなのが、「日経PC別冊」の、「必ず使える!スマートフォン」という雑誌です。
 Amazonへのリンクを、左側のサイドバーに表示しましたので、参考にしてください。
 もしかしたら、まだ店頭に残っているかも知れませんが…この雑誌は、「私がスマートフォンを、「使える状態にする」ために、必要不可欠だった一冊」です。
 参考になれば…と、思います。

 なお、これに加えて、「電話切断防止シールド」というアプリも、おすすめします。
 150円というお金はかかりますが…「耳や髪の毛があたって、電話が切れてしまう」というのは、スマートフォンの場合、頻発するのです!
 それを防ぐためならば、安い買い物だと思いますよ。
 まあ、そのぶん「切るためには、面倒な手続きが必要になる」のですが…電話がいきなり、大事な所で切れてしまうのを防ぐためならば、やむを得ないことだと思いますし。

 (12日19時50分追記:「即使うべき、アンドロイドのアプリ」について、明日「真・mark room」で公開します。そちらも合わせて、参照してみてください)

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ