« 「超」健康 | トップページ | セブンイレブン 金魚鉢みたいなケーキ しゅわっとラムネソーダ味 »

2018年8月 1日 (水)

私にとっての「聖典」二冊、及び「目標」一冊

 私にとって、「ユートピア」を描いた作品「二冊」と、「自分の目標」について最も適切に表現されている「一冊」を、紹介します。
 アフェリエイトを張りたいのですが、慣れていないため時間がかかることを、お許しください。

 まず一冊目は、何度も述べているように、「聖☆おにいさん」です。

 この作品こそが、「ユートピア」です。

 神でも仏でも、何を信仰してもいい。

 ある意味、「日本の理想像」です。

 そして二冊目は、「モンスター娘のいる日常」です。

 全巻、及びDVD、CDも一つを除いて全て購入しているほどの、お気に入りです。

 こちらはもっとすごいです。

 日本に、「モンスター」の「女性」=「モンスター娘」が存在しているのです。

 まさに、「パラダイス」です。

 この二つの作品は、絶対に広めないと、と感じました。
 まさに、「信者」そのものです。

 そして、「自分の目標」として、一冊の本を選びます。

 それが、「人狼への転生、魔王の副官」という作品です。

 Web版はすでに完結しており、次回作が掲載されています。
 この作品も、大好きです。

 主人公の「ヴァイト」こそが、私の「目標」です。
 彼は、「副官」であることにこだわり、決して「リーダー」になろうとしません。

 ですが、大活躍します。
 日本ではおそらく、ひどい状態だったのだろうと推測されますが、異世界で実に生き生きと行動し、最高の成果を上げています。

 彼こそが、「理想像」です。

 まずは、アフェリエイトのシステムについてきちんと理解しようと思います。

« 「超」健康 | トップページ | セブンイレブン 金魚鉢みたいなケーキ しゅわっとラムネソーダ味 »

「真実」を映し出す「鏡」」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2120155/73958421

この記事へのトラックバック一覧です: 私にとっての「聖典」二冊、及び「目標」一冊:

« 「超」健康 | トップページ | セブンイレブン 金魚鉢みたいなケーキ しゅわっとラムネソーダ味 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ