« 振り返って | トップページ | リアルタイムの「危険性」 »

2018年7月26日 (木)

改名の必要性

 書いていた記事が、操作ミスで消えてしまったため、更に簡略なものにします。

 私の名前は、「かとうまさひろ」でした。

 ですが、「まさひろ」と呼ばれたことは、「フリガナ」を付けた時だけ。

 まさに、「キラキラネーム」そのものでした。

 家は、最悪でした。

 特に母は、「血の轍」という作品の母、そっくりでした。

 完全に当てはまりました。

 「弟」がいました。

 先に死ぬことが「できた」のは、「弟」でした。

 両親に「安定」を求められ、就職した「公務員」は、「最悪のブラック企業」でした。

 休職をする必要性を、痛感しました。

 その上で、セロトニン活性療法を受けました。
 富士市からでは、一か所だけという状態です。

 二か月で、立て直すことができました。

 その上で、「母」に対し、「仏の顔も「九度」まで」と明示して、最後にお店の中で、分かりにくいことを伝えました。

 結果は、「黙れ」でした。

 もはや、「改名するしかない」と痛感しました。

 これからは、「広正」、「ひろまさ」と名乗ろうと思います。

 今までの過去を、清算する必要があり、特に「家」と、「縁」を切る必要性があります。

 「弟」や、「神」も、同じ結論を出しました。
 神は、「おみくじ」という形で、ですけれどね。

 そのため、「マーク」の部分が変更される可能性があります。

 申し訳ありませんが、ご了承願います。

« 振り返って | トップページ | リアルタイムの「危険性」 »

「真実」を映し出す「鏡」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2120155/73925631

この記事へのトラックバック一覧です: 改名の必要性:

« 振り返って | トップページ | リアルタイムの「危険性」 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ