« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月28日 (日)

ファミリーマート クアトロチーズプリン

 ファミリーマートで、少し変わった商品を発見しました。
 四種類のチーズを使ったプリン…値段は少し高いものの、どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Img_0114

 こちらが商品です。
 四種類ということでしたが、英字表記のため細かいところがわからず、ホームページにも記載がなく…ゴーダ、クリームチーズなどを使っているのだろうことは想定できるのですが、種類の特定はできませんでした。
 値段は198円(税込)と、プリンとしてはやや高めですが…別添えの小袋が入っているので、納得できる価格です。

Img_0115

 おいしさ広がるさくさくクレープ付となっています。
 顆粒状のクレープをかけて食べる…プリンとの食感の違いが、楽しみです。

Img_0117

 原材料の部分でも、チーズとしか記載がありませんでした。
 製造者はトーラクという会社です。

Img_0119

 カロリーは、216キロカロリーです。
 少し200キロカロリーを超えていますが、許容範囲内かな?と思います。

Img_0120

 蓋を開けると、こんな感じになっています。
 トッピングの小袋が上に乗っています。

Img_0121

 小袋をよけると、こんな感じになっています。
 カップを水平にして静かに開けるよう、注記がされています。

Img_0122

 開けてみると、こんな感じです。
 なめらかそうな外見で、おいしそうに見えます。

Img_0123

 全体にかけてもよかったのですが、食感の違いを楽しみたかったので、あえて端の方に寄せる形でトッピングをかけました。
 少し単体で食べてみましたが、サクッとした食感で、香ばしい味が広がります。

Img_0124

 スプーンですくって、食べてみると…。

 まず、プリンの部分はチーズの風味が強めで、レアチーズケーキに近い味わいです。
 四種類のチーズを使っているためか、普通のレアチーズケーキよりもコクが強く、なめらかでプリンとの中間点にあるような感じを受けました。
 この部分だけでも、十分においしいです。

 そして、トッピングと一緒に食べると…サクッとした食感が、アクセントになります。
 香ばしさが加わり、チーズケーキにタルトがついたような感じになりました。
 後乗せなので、サクサク感は食べるときまでしっかり残っており、実にいいバランスだと思います。

 予想以上においしく、満足できる商品でした。
 ファミリーマートではあまり買い物をしないのですが、たまにおいしい商品が出ることがあるので、要チェックだと感じました。

2018年1月27日 (土)

セブンイレブン 2つの味わいフォンダンフロマージュ

 セブンイレブンで、変わったスイーツを発見しました。
 温めてもおいしいという文字が記載されているチーズケーキで…どんな味なのか気になったため、購入してみることにしました。

Img_0107

 こちらが商品です。
 家のすぐ近くに、セブンイレブンが開店し…その関係でセールをやっていたため、値引きのシールが貼られています。
 通常の価格は200円(税込)と、そこそこの値です。
 チーズケーキ生地に、チーズカスタードソース、そしてスポンジという組み合わせ…カスタードの部分には、セブンイレブンが推しているエグロワイヤルが使われているようで…これが悪さをしなければいいのですが…。

Img_0108

 袋を少し切って温めてくださいという記載がありました。
 なので、温めてから食べてみることにします。

Img_0109

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは207キロカロリーでした。
 思ったほどにはカロリーが高くないことに、驚きです。

Img_0110

 温めてから取り出すと、こんな感じになりました。
 思ったよりも表面の粉砂糖は溶けず、見た目はそれほど変化がないように感じられますが…。

Img_0111

 スプーンを入れてみると…ふんわりした感じです。
 果たして、どんな味わいなのでしょうか?

 食べてみると…まず、スフレのチーズケーキっぽい部分が外側にあります。
 この部分は温められることによって、少しパンっぽい感じになっており、チーズケーキらしさが和らいだように感じました。
 とはいえこれはこれで、悪くないと思います。

 そして、真ん中の方にはカスタードクリームが入っていました。
 こちらはレンジで温めたものの、それほど強く温まらなかったため、トロっとした感じが残っており…悪くない感じです。
 心配されたざらつきも、チーズが入っているということを考慮したうえで評価すればそれほど感じられなかったため、普通においしいカスタードという感じでした。
 チーズケーキとの相性は…すごくおいしいというほどの組み合わせではないものの、味の変化が生まれるのでこれはこれでありかな?という感じです。

 温めて食べたのですが、そのまま食べるとまた違った感想になるかもしれません。
 とはいえそこまで追求するほどではないかな?と、感じました。

2018年1月21日 (日)

ローソン レアチーズスティックケーキ

 ローソンで、少し変わった商品を発見しました。
 レアチーズスティックケーキ…形状はなんとなく、以前サークルKなどで販売されていたスティックケーキを思わせるものです。
 どんな感じなのか気になったため、購入してみました。

Img_0085_r

 こちらが商品です。
 値段は200円(税込)と、スティックケーキとしては非常に強気の値段設定でした。
 ただ、その分サイズも大きく…計ってみたところ、長さ15センチ、幅4センチ、高さ3センチで…重量比も考慮すれば、悪くないと思います。
 飛騨高原牛乳入りという記載があり、どんな味なのか楽しみです。

Img_0086_r

 サイズが大きいだけに、カロリーも239キロカロリーと結構な値でした。

Img_0087_r

 製造者が山崎製パンで、なんとなく納得できたような…。
 基本的にここの商品は、サイズが大きめですからね。

Img_0088_r

 皿の上に出してみると、こんな感じです。
 いつもスイーツをのせている皿の、ほぼ端から端まで占領するくらいの大きさです。
 上にレアチーズの層があり、下にスポンジが入っています。

Img_0089_r

 レアチーズの部分はつやつやしていて、見た目は悪くないです。

Img_0090_r

 角度を変えて…スポンジの部分は、あくまでも土台という感じでした。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

 食べてみると…癖のないレアチーズケーキで、悪くないです。
 少しチーズの部分がプルプルしすぎかな?と思いましたが、輸送や食べやすさを考えるとこのくらいでもいいのかな?と思いました。
 ただ、味が単調で量が多いため、途中で少し飽きがおきてしまい…中央部にソースなどを入れてアクセントをつければ、もっと良くなったのでは?と思いました。

 スティックケーキとしては少し大きすぎるのが、あだになったような気がします。
 もう少し小さくして、値段も下げた方がよかったのかな?と感じました。

2018年1月20日 (土)

東京旅行 2018年1月 お土産

 今回の東京旅行で購入したお土産について、記事にします。

Img_0062_r

 まずは、浅草で購入した福袋です。
 2,000円で、運が良ければ某テーマパークのチケットなどが入っているということでしたが…結構サイズが大きかったため、それがなくても元が取れるかな?と思い、買ってみました。

Img_0064_r

 なぜかカメラの調子が悪く、いきなり暗い画像になってしまいましたが…中身はこんな感じです。
 雷おこしだけでも4種類、さらにかりんとうなども含めて、様々なものが入っていました。
 さらにお店で使える500円分のクーポン券も入っていたため、「当たり」の方だと思います。

Img_0065_r

 人形焼きやブラックサンダーまで入っていました。
 賞味期限も結構長めのものが多かったため、少しずつ食べることにしようと思います。

Img_0066_r_5

 なぜか画像を縦にすることができないため、横になってしまいましたが…こちらが今回のお土産の本命、あごのだしです。
 だし道楽という、だし専用の自販機で販売されているもので、一本700円と値段は高めなのですが…その分非常においしく、一度使ってすっかりはまってしまいました。
 http://dashidouraku.com/

Img_0067_r

 あご(トビウオ)が、丸々一匹入っているのが特徴的です。
 そのため置いておくと、徐々にだしの味が濃くなっていくようです。

Img_0068_r

 うどんから鍋物、炊き込みご飯におでん、煮物や吸い物など様々な使い方ができる、万能だしです。
 また、卵かけご飯のたれとして使うと、絶品とのことです。

Img_0069_r

 あごについての説明文が記載されていました。
 最高級のだしとして使用されてきたという歴史があるようです。

Img_0070_r

 あごだけではなく、かつお節エキスや昆布も入っているようです。
 賞味期限もそれなりにあるため、使い切れるかな?と思いました。

Img_0071_r

 パッケージの表面は、こんな感じです。

Img_0072_r

 そしてもう一種類、宗田節入りのタイプも購入しました。
 こちらも同じく、700円です。

Img_0074_r

 こちらのタイプにも、魚と昆布が入っているのがわかります。
 宗田節ということなので、宗田カツオだと思われます。

Img_0075_r

 こちらも濃縮タイプなので、薄めて使うことになります。
 あごだしと同じ割合で薄めれば大丈夫のようです。

Img_0076_r

 やっぱり中に入っている魚は、宗田節のようです。
 なかなか豪華な作りで、値段が高いのも納得できます。

 このだしの自販機、最初は横浜で購入したのですが、今回は浅草で購入しました。
 関東圏を中心に、割とあちこちにあるようなので、もし興味を持った方がいましたら、リンク先を参照してチェックしてみてもいいかもしれません。
 これを使って作る鍋焼きうどんは、絶品ですよ~!

2018年1月15日 (月)

東京旅行 2018年1月 三日目

 三日目は、横浜にあるスカイスパ横浜という温浴施設に行きました。
 http://www.skyspa.co.jp/
 一月が誕生月なので、ボーナスポイントとくじが引けることもあり、できるだけ行っておきたかった場所です。
 少しほかのところを回ってから行ったため、開店直後からは少し遅れてしまったものの、何とか早い時間に入場することができました。

 まず最初に、タイ古式マッサージの受付を済ませ、その後お風呂を堪能し、11時30分に食事処に行きました。

Img_0048_r

 まず注文したのが、ビール(エキストラコールド)とおつまみ二つがセットになったものです。
 今回は、塩キャベツとミックスナッツの組み合わせにしました。
 以前は牛すじの煮込みが非常においしかったのですが、野菜が入るようになり、どんどん味が落ちてしまい…非常に残念です。

Img_0052_r

 そして、からあげ丼ぶりの定食を注文しました。
 お昼の時間帯のみの販売で、1,000円以下なのがありがたいです。

Img_0057_r

 また、この定食を注文した人限定で、300円でハイボールが飲めるという点も、見逃せませんでした。
 当然それも、注文です。

Img_0058_r

 入場したときのくじで、ドリンクが一杯無料ということだったのですが…ビールはエキストラコールドではないもので、ソフトドリンクも今一つどうかな…という感じだったところ、よく見てみるとソフトクリームも引き換え対象になっていました。
 なので、それを注文です。

 その後、マッサージを受け、さらにあかすりのところで、塩を使ったマッサージを受けたのですが…こちらは非常に痛く、まるで因幡の白兎のような気分を味わいました。
 あかすりをパスして選んだのですが、セットにしていたら…さらに痛みはひどかったでしょうね…。

 お風呂を堪能し、お弁当を買って家に帰りました。

Img_0060_r

 今回、雨が降っていたので駅の構内でお弁当を買うことにしました。
 そのため選んだのが、崎陽軒のチャーハン弁当です。
 温めることは想定されていないようで、熱に弱い素材が使われていました。
 シウマイ二個と、漬物にタケノコの煮物、鶏肉のチリ風味とチャーハンがセットになっているようです。

Img_0061_r

 それだけでは少し足りないかな…と思ったため、ポケットシュウマイも購入しました。
 グリーンピースが、二個入っているものもあれば表面上見当たらないものもあり…ある意味手作りらしさが感じられる商品でした。

 お土産については、後日また記事にします。

2018年1月14日 (日)

東京旅行 2018年1月 二日目

 二日目は、浅草に行きました。
 お守りを買っていたので、それを返す必要があったためです。
 どうもあまり相性が良くないようなので、今年は購入しないことにしました。

Img_0025_r

 角度が悪いですが…とにかく目の前を埋め尽くすほどの人、人、人…。
 通常でも混んでいる場所ですが、初詣ということで、いつもの倍くらい混んでいました。
 それこそ人にぶつかりながら歩くような状態で、かなり厳しいことになると覚悟しながら、行動することに…。

Img_0026_r

 そんな中でも、絶対に行くと決めていたのが、このきびだんご あづまです。
 ここのきび団子は、私の大好物で…浅草に行ったときは必ず食べているというくらい、お気に入りです。

Img_0027_r

 冬だったため、甘酒とのセットが販売されていました。
 きびだんごが5本で330円、甘酒が110円だったと思います。

Img_0028_r

 たっぷりきな粉がついたこの団子が、柔らかさも甘みも絶品で、一袋では足りないと感じることすらあるくらいです。
 自信をもってお勧めできる一品です。

Img_0029_r

 その後、お守りを返し、参拝を済ませて戻りました。
 途中でちょっとだけお酒を飲もうかな…と思い、ホッピー通りに行ってみたのですが…どこも満席状態で、とても入れそうになく、断念です。

 昼食の時間をかなりすぎてしまい、おなかが空いてしまったため…秋葉原に行き、大盛ラーメンのお店に行くことにしました。

Img_0030_r

 そこで選んだのが、この「豚野郎ラーメン」です。
 http://www.yaroramen.com/
 千円ちょっとと、やや高価ではあるものの…ボリュームのある一品です。

Img_0031_r

 後ろからだと、こんな感じです。
 野菜はゆでたものと、炒めたものを選ぶことができ…今回は炒めたものにしました。
 見た目はかなり迫力がありましたが、空腹だったためぺろりと食べられてしまい…さらに大盛りの、「メガ豚野郎」でもよかったかな?なんて感じました。

 上野に戻り、夕食とお酒をどうするかな…と考え、選んだのが「日鶏〆」というお店です。
 https://tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13129404/
 https://www.facebook.com/hitorijime2003

 焼き鳥を食べたいと思い、検索してみたところ、駅から比較的近いところにお店があることが分かったため、こちらを選びました。
 焼き鳥のセットと、野菜串のセット、およびビールを注文して待つことしばし…。

Img_0032_r

 ビールとハツが来ました。

Img_0033_r

 弾力があり、なかなかおいしかったです。

Img_0035_r

 こちらは、お通しのキャベツです。
 味噌につけて食べたのですが、なかなかおいしく…あっという間に空になってしまいました。

Img_0036_r

 続けて、ネギまです。

Img_0037_r

 ビールが終わってしまい、メニューを見てみたところ…「おみくじハイボール」というものを発見しました。
 出たくじの結果で、注文するものが変わるというもので…やってみたところ、通常の2倍サイズのハイボールでした。
 通常が500円くらいの値段で、こちらが680円だったため、割安感はあります。

Img_0038_r

 つくねの串に、

Img_0039_r

 シイタケを焼いたものです。
 軸の部分も一緒に焼かれており、これはこれで食感があって楽しめました。

Img_0040_r

 ヒナトロという、脂身の強い鶏肉の串です。

Img_0041_r

 そして、ハラモ…だったと思うのですが、少しずつアルコールの影響で、記憶があいまいになってきました。

Img_0042_r

 エリンギです。

Img_0043_r

 ミニトマトを焼いたものです。
 意外とこれが、おいしかったという記憶があります。

Img_0044_r

 希少部位の、ソリレスというところです。
 フランス語で、「馬鹿はそれを残す」という意味合いで、腰骨の付け根の窪みについた肉とのことでした。

Img_0045_r

 アスパラに

Img_0046_r

 小玉ねぎです。
 甘みがあって、なかなかおいしかったです。

Img_0047_r

 最後に長芋を焼いたものが出て、終了です。
 色々な串が食べられ、満足できましたが…少しアルコールの量が多すぎて、気持ち悪くなってしまいました。
 次に行ったときは、おみくじハイボールのみで十分なようです。

 ホテルに帰り、二日目が終了しました。
 三日目、およびお土産などに続きます。

2018年1月13日 (土)

東京旅行 2018年1月 一日目

 1月6日から、1月8日まで二泊三日で旅行に行ってきました。
 今回の旅行では、巣鴨のとげぬき地蔵に行くことと、浅草でお守りを返しに行くことが目的だったのですが…とげぬき地蔵は三日目に行こうと思っていたのですが、天候が崩れるということだったため、急遽一日目に行くことにしました。

 最初は鈍行で行くことを考えていたのですが、巣鴨に行くということで新幹線で新富士駅から東京まで行くことにしました。
 そのため、朝6時45分のバスで、富士駅から新富士駅に向かい、そこから新幹線を使って東京まで行きました。
 少し手荷物があったため、上野のホテル(今回利用したのは、上野アーバンホテルです)に荷物を置いた後、巣鴨に向かいました。
 http://www.tokyowest-hotel.co.jp/ue-urban/
 最初、位置関係がうまくわからず、上野駅で降りた後に逆方向に行ってしまい、少し時間をロスしてしまいました…(苦笑)。

 巣鴨では、とげぬき地蔵に向かったのですが…ここでもどちらの方向なのか、途中でわからなくなってしまい、少し手間取りました。
 駅の案内表示が、途中から消えてしまったため、その方向でいいのかわからなくなってしまって…。
 どうにも、知らないところを歩くと迷ってしまいがちです。

 お寺では、お線香と観音様の体を拭くためのタオルを購入しました。
 こういうものは、写真を撮るべきではないだろうな…と思ったため、ここは写真を撮っていません。
 しっかり拭いた後で、横にある団子屋(幸福だんごという名前のお店でした)で一本団子を食べた後、秋葉原方面に向かうことにしました。
 ちなみにここの団子は、醤油のみの味付けになっているため、甘みがなく…甘いものが苦手な人に向いていると思います。

 秋葉原に行き、まず向かったのが、「カフェ ダミアーノ」でした。
 http://hidamarineko.wixsite.com/cafedamiano
 ここのお店は、ネコが二匹店内にいる喫茶店です。
 少し高価ではあるものの、トーストもコーヒーもとってもおいしいため、以前一度行ったときに気に入り、今回も行くことにしました。

Img_0005_r

 入り口はこんな感じで、あまり目立つお店ではありませんが、中に入ってみると…。

Img_0006_r

 こんな感じで、店の中全体に猫グッズがちりばめられています。

Img_0007_r

 今回選んだのは、厚焼きバタートーストにホイップとジャムを添えたものに、ビターブレンドという深煎りのコーヒーを追加しました。
 ここのコーヒーは、サイフォンで入れる方式で、サイフォンの中にさらに一杯分入っているため、二杯分楽しむことができます。

Img_0008_r

 厚切りのバタートースト、そしてたっぷりのホイップクリームと粒が残った苺ジャム…どれも絶品です。

Img_0009_r

 さらに、ビスケットとチョコレートを一枚ずつおまけしてくれました。
 コーヒーだけを飲む人の場合でもおそらく提供されるので、お茶請けとしてぴったりだと思います。

Img_0011_r

 一階と二階に席があり、猫たちは二階でのんびりしていました。
 わかりにくいかもしれませんが、囲いの中とその上に、一匹ずついます。

Img_0012_r

 写真を撮っていたら、こちらに気付いたのか…首を向けました。
 まあ、音が出ないタイプのカメラだったので、すぐにまた眠りましたけれどね。

 おいしい昼食を堪能した後は…さらに食べ歩きです。
 少し買い物をした後に、やや秋葉原の駅からは離れたところにある、「みじんこ」という名前の喫茶店に行きました。

Img_0013_r

 以前行ったときよりも、フードメニューが充実しているような気がしますが…お目当てはこちらではありません。

Img_0014_r

 午後2時から提供される、フレンチトーストと厚切りホットケーキ、こちらが目当てです。
 1時少し過ぎた時間に行ったのですが、すでにお店の前に二人立っていて…離れない方がいいというお店の人の意見もあり、そのまま待つことにしました。
 2時近くになると、かなりの行列ができており、同じ考えの人の多さを感じました。

Img_0015_r

 まず最初に、カフェラテが提供されました。
 クリームをうまく使って、ラテアートが描かれています。

Img_0018_r

 そして、お目当てのホットケーキです!
 システムが変わったようで、メープルシロップはお代わり自由になっていました。

Img_0019_r

 結構たっぷり入っているので、これだけで十分という人も多いかもしれません。
 上からかけると、一枚目にはしみこむのですが二枚目はやや少なめなので、そこでお代わりするということ、なのでしょうね。

Img_0020_r

 横からだと、より厚みがわかると思います。
 ふわふわで、とってもおいしいホットケーキで…並ぶだけの価値があると思います。

Img_0024_r

 今回誕生日ということもあり、チョコレートのケーキも食べることにしました。
 こちらはかなり詰まった感じで、チョコレートの塊を食べているような感じになり…少し好みが分かれるかもしれません。
 濃厚なチョコレートの味が楽しめたのは、事実ですけれどね。

 ホテルに戻り、荷物を置いて…夕食を食べに行きました。
 選んだお店は、「ハリマ ケバブ ビリヤニ」という名前のお店で…インド料理のお店です。
 お店の名前にも入っているビリヤニ(チキンビリヤニ)を食べてみたのですが…強烈なスパイスの風味と、苦みが強く出ており、米も日本のものとは異なるものを使っていて癖があり…かなり人を選ぶと感じました。
 私はちょっと苦手な味だったので、もし次に行ったとしたら、普通のカレーを選ぶと思います。

 ホテルに帰って、一日目が終了です。
 二日目に続きます。

2018年1月 8日 (月)

帰還

 三日間の旅行から、帰ってきました。
 一応いくつか写真は撮ったので、後日少しずつ記事にしていこうと思います。
 これから巡回などをさせていただきますので、よろしくお願いします。

2018年1月 4日 (木)

ヤマザキ 雪苺娘

 セブンイレブンで、この時期ならではのスイーツを発見しました。
 それが、この雪苺娘(ゆきいちご)です。
 毎年お正月近くになると販売される定番のもので、久しぶりに買ってみることにしました。

Imgp3583

 こちらが商品です。
 値段は216円(税込)でした。
 コンビニで販売されていますが、スーパーでも売っていると思います。

Img_0002

 製造は、山崎製パンです。
 また、カロリーは記載がなく…そこそこ高めだと思われるので、注意が必要です。

Imgp3586

 蓋を開けると、こんな感じです。
 白い求肥の、大きな大福です。

Imgp3587

 カットすると、こんな感じです。
 苺が少し、ずれたところに入っていました。
 スポンジの上にイチゴとクリーム、そして周りを求肥が包んでいるという作りになっています。

 味の方は…やっぱり、おいしいです。
 やや甘みが強く、ヤマザキらしい商品なのですが…味のバランスが非常に優れており、定番になるのも納得できる商品です。
 イチゴショートとほぼ同じ組み合わせであることを考えれば、おいしくて当たり前、かもしれませんけれどね。

 今年もおいしく、満足できました。
 スーパーなどではもしかしたら、違う味の商品があるかもしれませんので、チェックしてみるのもいいかもしれません。

 そして、今回新しいカメラでも、撮影してみました。

Img_0001

Img_0003

Img_0004

 やっぱりこちらの方が、おいしそうに見えるような気がします。
 写真のサイズは少し異なるものの、同じような感覚で使えそうなので、このサイズでこれからは撮影した写真を掲載することになると思います。

2018年1月 3日 (水)

新規購入

 今まで使っていたデジカメが、かなり昔のもので…時々保存されるデータの名前が重複してしまうなど、不都合が出てきていました。
 そのため、ずっと新しいものを購入したいと思っていたのですが、なかなか金額の折り合いがつかず…悩んでいたのですが、お正月を機についに購入しました。
 本当はソニーのものがよかったのですが、アウトレットで4万円以下になっていた機種があったため、キャノンの機種にしてしまいました。

Imgp3579

 選んだのは、PowerShotG9Xという機種です。
 最新のものではない(Mark2が最新のものです)のですが、必要十分な性能はあるかな…と判断しました。

Imgp3581

 パッケージは黒ですが、実際のカラーはこんな感じです。
 黒一色のデジカメと比べて、少し愛嬌があり、その点が気に入っています。
 アウトレットの文章には、「外装に傷」ということで気になっていたのですが…見た限りでは発見できませんでした。

 まだ取説を読んで、セットアップをしている状態で…近いうちにこちらの機種で撮った写真を、ブログに掲載することになると思います。
 ある程度良いセンサーのものなので、どのくらい今のものと変わってくるか…少し楽しみです。

2018年1月 2日 (火)

デトックス

 今日は、東静岡にある温浴施設、柚木の郷に行ってきました。
 http://www.yunokinosato.com/
 最近少し風邪気味なので、しっかり体を温め、汗をかいて治そうと思ったためです。

 今回、お正月の企画として岩風呂に、レモンがたくさん入っていました。
 柑橘類を入れると体が温まるので、ちょうどよかったです。
 食事も今回は天ぷら以外のものにしたため、しっかり満足することができました。
 岩盤浴も、いろいろなものを経験したうえで、最後にロウリュ(サウナストーンにアロマ水をかけ、体感温度を上げる)も経験して、しっかり体が温まったと思います。

 その後、静岡に行って少し買い物をしました。
 前々から、猫の形をしたキッチンタイマーがほしいと思っていたのですが…静岡のセノバに入っている東急ハンズで、ついに発見しました。

Imgp3578

 購入したのは、こちらの商品です。
 シルエットになっている猫の、かっこいいものもあったのですが…値段がかなり高めだったことと、文字の大きさが100円均一で使っているものとあまり変わらないことから、こちらを選択しました。
 これから料理を作るときに、活躍してくれそうです。

2018年1月 1日 (月)

セブンイレブン ダブルクリームの苺ホイップ&カスタードシュー

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 苺ホイップとカスタードが入った、シュークリームです。
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp3571

 こちらが商品です。
 値段は140円(税込)と、比較的お手ごろ価格でした。
 最近のセブンイレブンでは、カスタードクリームにエグロワイヤルという卵を使っていることを売りにしているようで、この商品もその旨が記載されていました。

Imgp3574

 後ろにも、こだわり卵使用のカスタードとふんわり苺ホイップクリームという記載があります。

Imgp3575

 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは259キロカロリーです。

Imgp3576

 袋から出すと、こんな感じです。
 上の方にクリームの注入口があります。

Imgp3577

 カットすると、こんな感じで…イラストよりもみっちり入っているように感じられます。
 量の比率からして、明らかに苺ホイップの方がメインだと感じました。

 食べてみると…苺ホイップは、軽い酸味のあるもので、ふんわりとしていておいしいです。
 ただ、カスタードの方がざらつきがあり、なめらかさに欠けているように感じました。
 以前食べたときもそう感じたので、エグロワイヤルを使用してからカスタードの質感が、私の好みとずれてしまっているような気がします。
 もちろん、おいしくなったと感じている人もいるとは思いますが…。

 苺ホイップがメインだったため、おいしく食べられたものの…少し不安を感じる味でした。
 カスタードがメインのシュークリームの時に、どういう評価になるか…です。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ