« 森永乳業 森永ホットケーキ風プリン | トップページ | セブンイレブン ミルクティーの生ガトーショコラ »

2017年10月10日 (火)

セブンイレブン もっちりティラミスどら

 セブンイレブンで、ハロウィン向けの商品が販売されていました。
 その中で手に取ったのが、この商品です。
 ティラミスどら…色合いもさることながら、どんな味なのか気になるところです。

Imgp3397

 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的手を出しやすい価格でした。
 個人的に200円を超えると、少し悩むところがあって…このくらいの価格のものが結構あるということは、需要もそれだけ大きいということなのでしょうね。

Imgp3398

 ココア生地に、ココアパウダー、そしてチーズホイップとコーヒーソース…確かに材料を見る限りでは、ティラミスそのものです。
 果たして味のほうは、どうなのでしょうか?

Imgp3399

 製造者は、わらべや日洋でした。
 カロリーは208キロカロリーと、200キロカロリーを若干上回っています。

Imgp3400

 袋から出すと、こんな感じです。
 プラスチックのトレーに入っていて、衝撃から守られるように工夫されています。
 少し前までは、黒いスイーツなんておいしそうに見えなかったのですが…ハロウィンの時期に多く発売され、慣れてしまったためか、しっかりおいしそうに見えてしまいます。

Imgp3401

 横からだと、こんな感じです。
 なんとなく、貝を想像してしまう外観になっています。

Imgp3403

 カットすると、こんな感じです。
 写真では見えにくいですが、チーズクリームの上のほうにココアパウダーが、下の方にコーヒーソースが入っているのが、わかります。

 食べてみると…まず、外側の皮の部分が、普通のどら焼きとは全く異なる食感でした。
 もっちりといううたい文句なのですが…個人的には「ねっとり」と評したくなるような食感で、かなり好みがわかれそうです。
 少なくとも通常のどら焼きとは、まったく違う食感だけに、違和感を覚える人も多いのでは…と感じました。

 中のクリームの部分は…予想以上に、ティラミスの風味です。
 材料の組み合わせがそのままなので、ある意味当然なのかもしれませんが…コーヒーソースなども相まって、かなり完成度が高いと感じました。
 この部分は、文句なしです。

 皮の部分の食感が大丈夫な人であれば、かなり気に入る可能性の高い商品だと思います。
 ティラミス好きの人は、試してみてもいいかな?と感じました。

« 森永乳業 森永ホットケーキ風プリン | トップページ | セブンイレブン ミルクティーの生ガトーショコラ »

お菓子関連」カテゴリの記事

セブンイレブン」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 ティラミスのどら焼きですか。
 なんか、ありそうでなかったものですね。

 もっちりとねっとりでは、わずかなところですけど微妙に違いますよね。
 ちょっと気になる感想を聞けました。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 ティラミスのどら焼き…確かに、今までに出ていそうな商品ですが…。
 もしかしたら私が知らないだけで、ほかの会社から販売されていたかもしれませんね。

 もっちりとねっとり、どちらかというと前者のほうが好まれる食感だと思います。
 なので、ダメな人は受け付けないかもしれないな…と思いながら、口にしました。
 私はぎりぎり許容範囲内、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブン もっちりティラミスどら:

« 森永乳業 森永ホットケーキ風プリン | トップページ | セブンイレブン ミルクティーの生ガトーショコラ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ