« ヤマザキ ふわふわスフレ マロンクリーム | トップページ | セブンイレブン ほうじ茶和プリン »

2017年9月17日 (日)

ローソン イタリア栗のもっちりとしたどら焼き

 ローソンで、おいしそうな商品を発見しました。
 イタリア栗のどら焼き…日本の栗はまだ少し先なので、季節を先取りという感じでしょうか?
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp3316

 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的お手ごろ価格です。
 パッケージのイラストがかなりおいしそうで、どんな味なのか楽しみです。

Imgp3318

 製造者は、モンテールです。
 ローソンの生どら焼き系で、よく見るような印象を受けます。

Imgp3319

 カロリーは、161キロカロリーです。
 こちらも比較的お手ごろなのが、ありがたいところです。

Imgp3320

 袋を開けると、こんな感じです。
 トレーに入っているので、パッケージのサイズに比べてやや小ぶりな印象を受けました。

Imgp3321

 横から撮影しました。
 パッケージの写真と、クリームの割合がかなり異なるようですが…。

Imgp3322

 カットすると、こんな感じです。
 マロンペーストは下に隠れていただけで、しっかり入っているようでした。

 食べてみると…まず、皮の部分が非常にもっちりしています。
 うたい文句に相違ないもっちり感で、通常のモンテールのどら焼きとは、大きく食感が異なります。
 そしてクリームとペーストは、非常に濃厚で…口の中一杯に、栗の味が広がります。
 なんとなく、ローソンのモンブランを思わせるような味わいになっており、高級感のある味だと思いました。

 お手軽価格であるにもかかわらず、しっかりした味の商品で、個人的にあたりだと感じました。
 このシリーズは、次も間違いなく購入すると思います。

« ヤマザキ ふわふわスフレ マロンクリーム | トップページ | セブンイレブン ほうじ茶和プリン »

お菓子関連」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 もっちり感があるんですか。
 なんかイメージになかったので、予想外です。

 ちなみにイタリア栗というのは有名なのでしょうか?
 わざわざそれを使ってるのにワケがあるのかなと思ったもので。

 で、味のほうは・・・これは期待大ですね!
 今年はもう栗の季節と言われても違和感がないくらいになってるので、また暑さがぶり返さないうちに食べないと(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 商品名にも、もっちりと入っていますからね(笑)。
 通常のどら焼きとは少し異なる食感が、楽しめました。

 イタリア栗は…世界でも5位に入る、大手の生産国らしいです。
 もっともCが圧倒的で、全体の8割を占めているらしく…それに比べれば微々たる値になってしまいますが。
 さすがにCやKの栗を使ったら、売り物にならないので…比較的イメージのいい国として選んだのでしょうね。

 味のほうは、かなりおいしかったです。
 値段は少し高めでしたが、それだけの価値のある商品だと思いました。
 ぜひ、試してみてください。

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
洋風の生どら焼きだったね♪
モンテール製なので質高めで量は抑えた感じだったね

 さとちんさん、こんばんは。

 生どら焼きですが、どちらかというと洋菓子に近い味わいでしたね。
 通常のモンテールのどら焼きとは、皮の質感が全く異なっており、専用に作られているのだろうと感じました。
 量は控えめでしたが、その分味が良かったので、個人的にはありがたかったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン イタリア栗のもっちりとしたどら焼き:

« ヤマザキ ふわふわスフレ マロンクリーム | トップページ | セブンイレブン ほうじ茶和プリン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ