« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

セブンイレブン もちもちレアチーズロール

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 もちもちレアチーズロール…なんとなく、以前ローソンのスイーツではまっていた、もち食感ロールのような感じを受ける商品です。
 どんなものなのか、試してみることにしました。

Imgp3188

 こちらが商品です。
 値段は195円(税込)と、200円をぎりぎり切っていました。
 やっぱり200円を超えると、手を出しにくくなるので…この辺りは調整されているのかもしれません。
 2種のクリームチーズ使用という文字があり、どんな感じなのか楽しみです。

Imgp3190

 製造者は、プライムベーカリーです。
 カロリーは211キロカロリーと、少し高めですが…3つあるので、シェアして食べるのも悪くないかもしれません。

Imgp3191

 読みにくい文字で、さらりとアピールポイントが記載されているのも、セブンイレブンのスイーツの特徴です。
 今回は、「さわやかレアチーズクリームのもちもちロールケーキ」という、商品名を長くしただけのような文章でした(笑)。

Imgp3192

 袋から出すと、こんな感じです。
 プラスチックのトレーに入っており、衝撃を吸収するようになっています。

Imgp3193

 さらに、側面にもフィルムが貼られています。
 乾燥するのを防ぐ働きがあるので、これはいい工夫だと感じました。

Imgp3194

 取り出してみると、こんな感じです。
 真っ白なロールケーキで、ホームページの説明によると、卵黄が白い卵を使用しているようです。

Imgp3197

 横からだと、こんな感じです。
 クリームも白いのですが、スポンジに茶色い焼き色がついています。
 おそらくはアクセントのために、わざとそうしているのではないか…と感じました。

 食べてみると…まず驚いたのが、スポンジの部分のもちもち感です。
 弾力が非常に強く、最近は食べていないのですが、ローソンのもち食感ロールと比べても、こちらのほうが強いのでは…と思うくらい、しっかりした弾力があります。
 そこにふわっと口の中で溶ける、レアチーズのクリームが加わって…かなりいい組み合わせだと感じました。
 最初にレアチーズのクリームが感じられ、口の中から消えてもスポンジのもっちりした食感と味が楽しめるという、かなりお得な商品です。

 値段がお手ごろで、一人でも食べきれる量、さらにおいしさもかなりのものと、いうことなしの商品です。
 このシリーズは、要チェックだと感じました。

2017年7月30日 (日)

IEの修復

 以前、Windows10のアップデートで、IEの使い勝手が非常に悪くなったことを、記事にしました。
 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2017/07/post-440a.html
 その後、数日前にまたアップデートがあったのですが…そのアップデートが行われてから、IEのフリーズが減ったため、メールやココログへの投稿をやってみると…スムーズに行えるようになりました。
 おそらく同じような症状が発生した人が、改善要求を上げたのでしょうね…。

 ごく普通に使えるというのが、とにかくありがたいです。
 まあ、導入前に動作検証をするべきだという意見も、ありますけれどね。

 これでようやく、chromeを使わずに済んで…ほっとしています。
 お気に入りの位置が調整できないため、かなり不便で…個人的にはどうも苦手なブラウザなので…。

2017年7月24日 (月)

セブンイレブン おいものもちぷにゃ

 セブンイレブンで、少し変わった商品を発見しました。
 おいものもちぷにゃ…もちぷにゃは、弾力のあるシュークリームのような商品ですが、おいも味?!
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp3182

 こちらが商品です。
 値段は100円(税込)と、かなり安く…気軽に手に取れると思います。
 さつまいも使用という文字が、特徴的です。

Imgp3183

 上のほうに、もちもち食感の生地とさつまいもクリームという記載があります。
 原材料に、「その他」とか、「乳等を主原料とする商品」などの記載があり…何を使っているのか少しわかりにくくなっています。
 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは163キロカロリーです。

Imgp3184

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面が少しざらついたような質感になっています。

Imgp3185

 カットすると、こんな感じです。
 今回は左側に大きな空洞ができてしまっていました。
 とはいえ、右側を見ればたっぷりクリームが詰まっているのが、わかると思います。

 食べてみると…まず、皮の部分はもっちりした食感で、ポンデケージョのような感じです。
 そしてクリームは、とってもなめらかでさつま芋の味がふんわりと感じられるもので…素朴な味の皮の部分と、うまくマッチしていると感じました。
 思ったよりも完成度が高く、好印象です。

 比較的安価な商品ですが、味のほうはかなり良くて、満足度が高い商品でした。
 もちもち食感が好きな人ならば、試す価値があると思います。

2017年7月23日 (日)

ローソン ぷるるん水ゼリー

 ローソンで、かなり変わった商品を発見しました。
 水ゼリー…冷たそうで、この時期にぴったりだと思います。
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp3171
 こちらが商品です。
 値段は140円(税込)と、お手ごろ価格でした。
 同時に販売されている、マンゴーのロールケーキも気になったのですが…300円を大幅に超えているので、ちょっと手が出せない状況でした。
 黒蜜と国産きな粉がついているようです。
Imgp3172
 カロリーは、111キロカロリー(黒蜜、きな粉含む)です。
 比較的低カロリーなのが、ありがたいと感じました。
Imgp3173
 材料がわりとシンプルなのも、特徴です。
 砂糖と寒天、ゲル化剤だけで構成されていました。
 製造者は山崎製パンです。
Imgp3174
 蓋を開けると…真ん中にあるのが、水ゼリーです。
 透明で、プルプルしていて…まるでスライムみたいだと感じました。
Imgp3175
 カップが二段になっており、下のほうに黒蜜ときな粉が入っていました。
 これをかけて食べるようです。
Imgp3176
 皿の上に出してみました。
 下に、笹の葉っぽい感じに印刷されたフィルムがくっついています。
Imgp3178
 きな粉をまぶし…。
Imgp3179
 黒蜜をかけてみたのですが…かなり流れてしまいました。
 カップに入った状態でかけるのが、正解のようです。
Imgp3180
 スプーンを入れようとして、まず気づいたのが…非常に強い弾力でした。
 柔らかい、わらび餅のような感覚を想像していたのですが…それよりもはるかに強い弾力で、スプーンを入れるのに少し苦労するくらいでした。
 果たして、どんな味なのでしょうか?
 食べてみると…ゼリーの部分にも甘みがあるのが感じられました。
 そして、流れたように見えたのですが、黒蜜の味はしっかりと感じられ、実においしいです。
 弾力のあるゼリーと、きな粉の香ばしさ、そして黒蜜の深みのある甘みが相まって、絶品と呼ぶのにふさわしい出来でした。
 予想とは違う食感だったものの、大満足の商品です。
 見た目も面白いので、また購入しようかな?と思いました。

2017年7月18日 (火)

セブンイレブン 宇治抹茶のわらび餅

 セブンイレブンで、涼しげな商品を発見しました。
 宇治抹茶のわらび餅…わらび餅は結構好きな食べ物なので、試してみることにしました。
 抹茶の味が、濃すぎなければいいのですが…。

Imgp3161
 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的お手ごろ価格でした。
 最近はチルドスイーツでも200円未満のものが結構多く、個人的に助かっています。
Imgp3162
 製造者は、わらべや日洋でした。
 ホームページの説明によると、黄な粉と抹茶を混ぜたものがかけてあるようです。
 そのため、原材料の一部に小麦と大豆が含まれていました。
Imgp3164
 ちょっと読みにくいですが、カロリーは151キロカロリーです。
 思ったよりも高めである点は、注意が必要だと感じました。
Imgp3167
 蓋を取ると、こんな感じです。
 鮮やかな緑が目に飛び込んできます。
 カップのふちに黄色っぽい部分もあり、確かに黄な粉も使われているようでした。
Imgp3168
 取り出すと、こんな感じです。
 抹茶がわらび餅に練りこまれているようです。
 食べてみると…抹茶の味が前面に出てきます。
 黄な粉の味はあまり感じられず、抹茶の味が大部分を占めていると感じました。
 さとちんさんのブログでも記載されていましたが、この味には黒蜜が相性抜群だと思い…少し物足りなさを感じてしまいましたが、味自体は悪くないと思います。
 プルンとして冷たいわらび餅なので、この時期にぴったりだと思います。
 抹茶の味で少し単調になっている点は残念でしたが、値段を考えれば十分ありだと思いました。

2017年7月17日 (月)

セブンイレブン さわやかレアチーズのしろもこ

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 しろもこ…白いシュークリームのようです。
 どんな味なのか気になったため、購入してみることにしました。

Imgp3147
 こちらが商品です。
 値段は140円(税込)と、比較的お手ごろ価格でした。
 レアチーズとシュークリーム…果たしてどんな味なのか、楽しみです。
Imgp3148
 クリームがとても柔らかいので、こぼれないように注意する旨が記載されていました。
 もっとも私の場合は、ブログに掲載するために包丁でカットするつもりですが…。
Imgp3150
 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは249キロカロリーと、それなりの値です。
Imgp3152
 袋から出すと…ほんの少し黄色っぽいものの、通常のものより明らかに白いシュー皮です。
 大きさも結構あり、期待が高まります。
Imgp3153
 角度を変えてみました。
 ごつごつした表面であることが、わかると思います。
Imgp3156
 カットしてみましたが…包丁の切れ味が今一つだったため、少し潰れてしまいました。
 クリームがたっぷり入っているのが、わかると思います。
 食べてみると…まず、皮の部分は通常のシュークリームよりも、もっちりとした食感です。
 そして、中のクリームは少し酸味のあるレアチーズで、シュー皮との相性は結構いいと感じました。
 通常のカスタードだとこの時期は少し重く感じるのですが、この味ならば大丈夫で、いい時期に販売していると感じました。
 さわやかな風味で、おいしかったです。
 この白いシュークリームは、要チェックだと感じました。

2017年7月16日 (日)

ローソン もっちりとした抹茶葛ねり

 ローソンで、変わった商品を発見しました。
 葛ねり…私は初めて目にする単語で、どんなものなのか想像できませんでした。
 見た目がおいしそうだったため、買って試してみることにしました。

Imgp3125
 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的お手頃価格でした。
 ローソンの抹茶スイーツらしく、辻利一本店の宇治抹茶が使用されています。
Imgp3127
 付属のピックでお召し上がりくださいという記載があります。
 スプーンなどがなくても食べられるのは、ありがたいと感じました。
Imgp3128
 この商品は、保存温度の変更者が記載されており…冷凍から冷蔵に変わったと思われます。
Imgp3130
 注意事項として、笹の葉で手や口を切らないようご注意くださいとありました。
 笹の葉で巻く…なんとなく、ちまきを思わせます。
Imgp3131
 カロリーは、102キロカロリーです。
 比較的低めなのが、ありがたいと感じました。
Imgp3132
 製造者は、井村屋でした。
 津から愛知に運ばれ、さらにこちらのほうに輸送されたようです。
Imgp3135
 袋を開けると、こんな感じになっていました。
 確かに笹の葉で、巻かれています。
Imgp3137
 ピックが同封されていました。
 これで切って、食べるということでしょうか…?
Imgp3138
 皿の上に出してみました。
 写真を撮り忘れてしまいましたが、形状としては丸い形になっています。
Imgp3140
 半分にカットすると、こんな感じです。
 中には何も入っておらず、素材自体の味で勝負する感じかな?と思いました。
 食べてみると…不思議な食感でした。
 まるでお餅のようなもっちりした感じと、プルンとした食感が同時に感じられます。
 そこに抹茶の濃厚な味が加わり、かなりおいしいと感じました。
 最近、ローソンが結構変わった商品を出すことがあり、個人的にはこういう挑戦は好ましく感じているので、どんどんやってほしいと思いました。
 一時期のように、やたらと高額な商品ばかり出すのは、ちょっと勘弁ですけれどね。

2017年7月10日 (月)

セブンイレブン まるでクリームソーダなゼリー

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 まるでクリームソーダなゼリー…お店に陳列されている状態でも、緑色が鮮やかで目を引く商品です。
 これはぜひ試してみようと思い、購入してみました。

Imgp3106
 こちらが商品です。
 値段は200円(税込)と、ゼリー系としては少々高めでした。
 凝った作りの商品なので、ある意味当然の価格ではありますが…。
Imgp3107
 ホイップクリーム、レモンムース、さらにメロン味のゼリーという三段重ねの商品です。
 加えてチェリーを飾ってあり、非常に手の込んだつくりになっています。
Imgp3108
 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーはホイップクリームなどを使用しているにもかかわらず、152キロカロリーとかなり低い値です。
Imgp3109
 原材料の一部に、乳成分、もも、大豆を含むという表記がありました。
 ももや大豆は外見だと想像できない可能性があるので、アレルギーを有している人は注意が必要です。
Imgp3110
 メロン味ゼリーとレモンムースの組み合わせという記載がありました。
 どんな味なのか、楽しみです。
Imgp3112
 蓋を取ると、こんな感じです。
 チェリーが転がってしまったため、二か所に跡がついてしまい、ホイップクリームも少し崩れてしまいました。
Imgp3113
 横からだと、こんな感じです。
 横から見るのが、この商品の特徴を一番つかみやすいと思います。
 鮮やかな緑で、確かにクリームソーダっぽい感じに仕上がっています。
Imgp3114
 スプーンですくって、食べてみると…?
 あれ…?という感じでした。
 ホイップクリーム、レモンムースはそれなりに味が感じられるのですが、肝心のメロンソーダの部分が、ほとんど味がないという感じです。
 甘みもなく、単なる寒天に近い味付けでした。
 そのため、一番量の多い部分が足を引っ張る形になり…正直、あまりおいしいと感じられません。
 私が購入したものが、たまたまはずれだった可能性は否定できないのですが…期待が大きかっただけに、がっかり感も強かったです。
 予想外の結果で、ちょっと驚いています。
 もし私が食べた味が、全国で販売されているとしたら…あまりお勧めできない商品だと感じました。

2017年7月 9日 (日)

アップデートの不都合?

 少し前に、Windows10のアップデートがあったのですが…それ以降、IE(インターネットエクスプローラー)の調子が非常に悪くなってしまっています。
 頻繁にフリーズしてしまい、特にメールを書いているときや、ココログへの投稿の時に起きてしまうと、それまでの作業が台無しになってしまうことがあり…非常に厄介な状態になっています。

 さらに、最近は印刷を指示しても、変なエラーが出た後に白紙の画面しか表示されず、印刷できないという状態になってしまい…かなり致命的な状態です。
 とりあえず、グーグルで提供しているchromeというブラウザを併用することで、何とか乗り切っているという状態です。
 完全に移行できれば、その方がいいのですが…使っているソフトの関係や、レイアウト(お気に入りへのアクセスが、左上だけにしかないchromeに対し、IEは中央(メニューバーを使っている場合)なのであまりマウスを大きく動かさなくても対処できる)などから、完全な移行がまだできない状態です。
 アップデートによって発生するようになった不都合なので、おそらくプログラム的な不都合だと思われるのですが…。
 マイクロソフトは、IEを廃止したいという感じなので、対処しないでしょうし…非常に腹立たしいです。

2017年7月 3日 (月)

セブンイレブン 香り高くなめらかなチョコようかん

 セブンイレブンで、ちょっと変わった商品を発見しました。

 チョコようかん…チョコとあんこの組み合わせです。
 いったいどんな味なのか、興味を持ったため試してみることにしました。
Imgp3089
 こちらが商品です。
 値段は105円(税込)と、手ごろな価格でした。
 税込なので、実質では100円を切っていることになります。
 57グラムという表記と、174キロカロリーという表記がされていました。
Imgp3090
 別の面にも、カロリーが記載されていました。
 当然同じ値となっています。
Imgp3091
 原材料がシンプルで、余計なものが入っていないのも、大きな特徴です。
 製造者は米屋という会社で、千葉にあるようです。
 賞味期限が非常に長く、12月までもつということで保存性が高いと感じました。
Imgp3092
 セブン&アイグループと米屋株式会社の共同開発商品である旨が、記載されています。
 そのためお問い合わせ先としては、米屋のほうが記載されていました。
Imgp3093
 封を切ってみたのですが…うまく出なかったため、少し押し出すような形になってしまい、その部分が崩れてしまいました。
 通常は袋から押し出しつつ口に入れるので、問題ないのかもしれませんが…。
 色合いがかなり濃く、普通の羊羹よりも黒っぽさが強いと感じました。
Imgp3094
 表面がつややかで、かなりおいしそうに見えます。

Imgp3095

 フォークで切って、口に運んでみると…?
 確かに、チョコレートと羊羹の両方の味が感じられました。
 ベースは羊羹で、そこにチョコレートの風味が加わるという感じなのですが、思ったよりもうまくまとまっていて、なかなかおいしいと感じました。
 甘みが強めなのですが、昔ながらの羊羹という感じでこれはこれで悪くないです。
 意外な組み合わせですが、思ったよりもうまくまとまっていると感じました。
 常温保存のコーナーにあるので、気になった人は試してみてもいいかもしれません。

2017年7月 2日 (日)

セブンイレブン 宇治抹茶の生ガトーショコラ

 セブンイレブンで、ちょっと変わった商品を発見しました。
 宇治抹茶のガトーショコラ…抹茶とチョコレート?!
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp3073
 こちらが商品です。
 値段は180円(税込)と、比較的お手ごろでした。
 抹茶を使用しているため、遮光タイプの包装になっています。
Imgp3075_new
 イラストによると…上に抹茶チョコクリーム、下に抹茶ガトーショコラとなっています。
 よくわからなかったため、ネットで調べてみると…上のチョコクリームは3種類のカカオ豆をブレンドしたチョコレートに抹茶を加えたもので、下のほうはホワイトチョコと抹茶を使ったチョコレート生地ということでした。
Imgp3076
 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは183キロカロリーです。
 チョコレートということで、高めの値を想定していたのですが…サイズの小ささを考慮しても、かなり低い値だと思います。
Imgp3077
 フィルムをはがすと、こんな感じです。
 どうしても一番後ろの太くなっている部分が、少し欠けてしまうのがこの包装の特徴で…この点は改善してほしいと、いつも思っています。
 黒光りしたチョコレートで、インパクトがあります。
Imgp3078
 斜めからだと、こんな感じです。
 かなりチョコレートの層が分厚いことがわかります。
 下の抹茶も色が濃く、どんな味なのか気になります。
Imgp3080
 フォークを使って、口に運ぶと…?
 まず感じたのが、しっとりした抹茶ケーキの部分のおいしさです。
 濃厚な味ですが、抹茶特有の苦さはそれほど感じず、純粋にうまみが凝縮されているように感じました。
 そしてチョコレートとの相性は、意外にもかなり良く、とろっとした食感のチョコレートと抹茶ケーキが一体となって口の中に広がり、絶妙な味になっています。
 チョコレートのほうに抹茶を混ぜたことで、うまくマッチしているのかな?と感じました。
 予想以上においしく、大満足でした。
 このシリーズは結構気に入っているので、次はどんな味が楽しめるのか、期待です。

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ