« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月27日 (月)

セブンイレブン 三島甘藷のパフェ

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 三島甘藷のパフェ…地域限定の商品のようです。
 サツマイモが好きな私には魅力的な商品だったため、試してみることにしました。

Imgp2759

 こちらが商品です。
 値段は250円(税込)と、そこそこの値段でした。

Imgp2760

 「さつまいも風味あじわう和パフェ」という表記があります。
 ということは、下にあるのはさつまいもプリンなのでしょうか?

Imgp2761

 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは263キロカロリーと、少々高めで…さつまいもなので仕方ないですけれどね。
 さつまいもペーストとさつま芋という表記がされており、存分に味を楽しむことができそうです。

Imgp2762

 黒い粒がみられることがあるものの、さつまいもの一部であるという表記がされていました。
 気にする人もいるので、こういう表記も必要なのでしょうね。

Imgp2766

 蓋を取ると、こんな感じです。
 上にさつま芋の甘露煮、およびソース状のものとさつまいもペースト、そして黒ゴマがトッピングされています。

Imgp2764

 横からだと、こんな感じです。
 わかりにくいですが、さつまいもペーストの下に生クリーム、粒あん、さつまいもプリンという構成になっているようです。

Imgp2767

 それでは、食べてみることにします。

 口に入れると…さつまいもの味が、強く広がります。
 ペースト状になっているさつまいもの濃厚な味と、カラメルソースが絶妙にマッチしていて、この時点でとってもおいしいです。
 さらに食べ進めると、生クリームとあんこという最強の組み合わせ、そしてなめらかなプリンが出てきて、飽きさせません。
 優しい味の商品で、実に私好みでした。

 おそらく、ほかの地域では違う地域限定の商品が、販売されていると思います。
 個人的にはあまり好きではない商法ですが、個性を出すために仕方ない部分もあるのかもしれませんね…。

2017年3月26日 (日)

モンテール 桜いちごの生カステラ

 久しぶりに、モンテールの商品を食べてみることにしました。
 選んだのはこの商品で、今はカップに入った小ぶりなサイズの生カステラが出ているようです。
 大きなものと比べると、値段という点では割高ですが…どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp2750

 こちらが商品です。
 値段は208円(税抜)と、モンテールの商品としてはやや高めでした。
 通常の生カステラの1.5切れ分くらいの量だと思われます。

Imgp2751

 春を感じるほんのり桜風味…どんな味なのか、楽しみです。
 桜風味の商品は、個人的に好きですし。

Imgp2752

 ただ、原材料を見る限りでは、桜は「桜セキス」として表記されているだけで…成分を抽出したものを使用しているようです。
 果たして、どうなることか…?

Imgp2753

 カロリーは、209キロカロリーです。
 かなり分厚いクリームが入っている割には、控えめな値だと感じました。

Imgp2754

 取り出すことができないため、横から撮影しました。
 上にカラメル上の層、そして二枚のスポンジに挟まれて、クリームの層があります。

Imgp2755

 蓋を取ると、こんな感じです。
 甘酸っぱい香りが漂って、なかなかおいしそうです。

Imgp2757

 スプーンですくって、食べてみると…?

 …なんだか、パサついたような感じがあります。
 消費期限内に食べているのですが、管理が悪かったのでしょうか…?
 味自体は、イチゴ風味が前面に出ており、桜っぽさはそれほど強くないもので、バランスそのものは悪くないのですが…非常に安っぽい食感が、大きくマイナスになっています。

 値段の割には、思ったほどおいしくなくて…少しがっかりでした。
 保存環境が悪かったのかもしれないので、今度別のお店で(ほかの味を)購入して、試してみようと思います。

2017年3月21日 (火)

セブンイレブン 宇治抹茶使用豆乳抹茶ぷりん

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 宇治抹茶を使用した…豆乳プリンです。
 ふつうのプリンとの違いが気になったため、試してみることにしました。

Imgp2739

 こちらが商品です。
 値段は175円(税込)と、プリンとしては少々高めでした。

Imgp2740

 イラストを見る限りでは、カラメルなどを使用していない、ごくごくシンプルな豆乳抹茶プリンのようです。
 果たしてそのことが、吉と出るか凶と出るか…?

Imgp2741

 豆乳を10%使用しているとのことです。
 かなり豆乳の味が強く出そうな予感がします。

Imgp2742

 製造者は、わらべや日洋でした。
 豆乳以外に牛乳を使っているので、アレルギーを持っている人は注意が必要です。

Imgp2743

 カロリーは、153キロカロリーです。
 比較的低めなので、その点はありがたいと感じました。

Imgp2744

 蓋を取ると、こんな感じです。
 カップのサイズは、内径が8センチ、高さが4センチ(プリン自体の厚みは、だいたい3センチくらい)でした。
 鮮やかな緑色で、いかにも抹茶らしい感じです。

Imgp2745

 スプーンですくって、食べてみると…?

 抹茶の風味はかなり強めなのですが…それ以上に豆乳の主張が強いと感じました。
 なので、豆乳が苦手な人だと、かなり抵抗を感じる味になっています。
 私の場合、結構豆乳は好きなのですが…それでも通常のプリンとの違いに、違和感を感じるレベルでした。
 抹茶のざらつきはなく、その点は前に食べた抹茶ショコラよりも好印象です。

 少し癖のある味なので、その点を考慮して食べるかどうかを決めた方が、いいと思います。
 ふつうの抹茶プリンだと思って食べず、豆乳が入ったものだということをきちんと認識すれば、悪くないかもしれません。

2017年3月20日 (月)

ヤマザキ ふわふわスフレ粒あん&ホイップ

 マックスバリュで、見たことのないふわふわスフレを発見しました。
 粒あん&ホイップという、定番の組み合わせなのですが…そこに酒粕が入っているというのは、今回が初めてです。
 どんな味なのか興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2731

 こちらが商品です。
 値段は105円(税込)と、比較的安価な商品です。
 左下に、生地に酒粕を使用している旨が記載されていました。

Imgp2732

 金色なので、読みにくいですが…純米大吟醸酒の酒粕入りと記載されています。
 酒を絞った残りとはいえ、通常の酒粕よりも高価ではないかな?と感じました。

Imgp2733

 このシリーズは、ややカロリーが高めなのも特徴です。
 310キロカロリーあるので、ほかに食べるもので調整する必要があると感じました。

Imgp2735

 原材料のところに、しっかりと酒粕の文字があります。
 果たして、どんな感じなのでしょうか?

Imgp2736

 袋を開けると、こんな感じです。
 開けた瞬間に、お酒特有の香りが漂いました。
 かなり強い匂いなので、好みが分かれるかもしれません。

Imgp2737

 横からだと、こんな感じです。
 大きく盛り上がっており、ボリュームのある商品です。

Imgp2738

 カットすると、こんな感じです。
 上にホイップクリーム、下に粒あんが入っていました。

 食べてみると…いつものふわふわスフレとは、かなり受ける印象が異なります。
 柔らかさなど、ふわふわスフレの特徴はきちんとあるのですが…酒粕の味がかなり感じられ、どちらかというと「酒まんじゅう」のような印象を受けました。
 粒あんが入っていることが、よりその印象を強めています。
 ホイップクリームの味もあるのですが、どちらかというと和菓子のような印象を受ける商品で、いつものスフレを想定していると、かなり戸惑いを感じると思います。
 好みが分かれる商品だと感じましたが、私の場合は日本酒も完全にダメではないため、これはこれでありかな?と思いました。

 この商品は、人によって相当評価が変わってくると思います。
 日本酒(あるいは甘酒)が大丈夫な人は、試してみるのもいいかもしれません。

2017年3月19日 (日)

セブンイレブン スプーンで食べるとろ生食感ショコラ(宇治抹茶)

 セブンイレブンで、気になる商品を発見しました。
 宇治抹茶味のショコラ…いったいどんなものなのか、想像できません。
 そのため、試してみることにしました。

Imgp2722

 こちらが商品です。
 値段は210円(税込)と、カップのサイズにしては少々高めでした。
 プリンではなく、ショコラということなので仕方ないのかもしれません。

Imgp2723

 抹茶ショコラの上に、抹茶ホイップと抹茶ソースがトッピングされているようです。
 さすがにちょっと、抹茶推しが強すぎるような気がするのですが、果たして…?

Imgp2724

 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは219キロカロリーと、サイズの割には少々高めです。
 これもショコラということなので、でしょうね。

Imgp2726

 抹茶味わう濃厚なくちどけ…あまり苦みが前面に出たものは、好まないのですが…。
 少し、不安になってきました。

Imgp2727

 カップを開けると、こんな感じです。
 まさに抹茶一色という感じで、ちょっと怖くなってきました。

Imgp2728

 スプーンですくって、食べてみると…?

 抹茶の味は、確かに濃いです。
 ですが、苦みはそれほど強くなかったため、その点はいいと感じました。
 そして、抹茶ホイップ、抹茶ソースはおいしかったのですが…肝心の抹茶ショコラが、かなり舌にざらついた食感を感じるもので…この食感は、かなり好みが分かれると思いました。
 チョコレート系のスイーツの時に、たまにあるもので…私はかなり苦手なので、その点で大きく評価を下げることになってしまいました。

 濃厚な味であることは間違いないと思います。
 なめらかさは少々難ありかもしれませんが、味自体はいいバランスなので、舌触りをあまり重視しない人ならば、かなり高評価になるかもしれません。

2017年3月13日 (月)

セブンイレブン 宇治抹茶あずきロール

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 宇治抹茶あずきの、ロールケーキです。
 セブンイレブンのロールケーキは、今までおいしかったものがほとんどなので、今回も楽しみです。

Imgp2715

 こちらが、商品です。
 値段は210円(税込)と、少しだけ高めですが…凝った作りになっているので、それも納得です。
 抹茶のスイーツなので、光による変色を防ぐために、透明ではないフィルムが使われています。

Imgp2716

 宇治抹茶スポンジと、宇治抹茶ホイップクリームが使われています。
 かなり抹茶の味が強く出そうですが、果たして…?

Imgp2717

 そして、注目すべきポイントは…スポンジとクリームの間に、こしあんが塗られていることです。
 そのうえでロールケーキにしていると考えると、この値段でも納得できると感じました。

Imgp2718

 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは252キロカロリーと、少し高めで…その点は注意が必要です。

Imgp2719

 袋から出すと、こんな感じです。
 上にフィルムが貼られ、トレーが二重になっていることで、取り出しやすくかつ衝撃にも強いように作られています。

Imgp2720

 トレーから取り出し、フィルムをはがしました。
 真ん中に三つ、小豆が入っていて見た目がかわいらしいです。
 この「の」の形は、セブンイレブンのロールケーキの大きな特徴だと思います。

Imgp2721

 スプーンですくって、食べてみると…?

 抹茶の風味は、とっても強いのですが…ただ苦いだけの抹茶ではなく、香りはしっかりあるものの、苦みが少なくて個人的にかなり好みの味でした。
 そこに粒あんの風味が加わり、スポンジの部分だけでも十分おいしいです。
 さらになめらかな抹茶クリームが加わり、抹茶の香りとおいしさが存分に楽しめる商品でした。
 真ん中の小豆はあくまでもアクセントですが、これも柔らかくて食べやすいものでした。

 非常に完成度の高い商品で、個人的に自信をもってお勧めできます。
 苦い抹茶のスイーツが苦手な人でも、安心して食べられるのも、ありがたいところでした。

2017年3月12日 (日)

ローソン プレミアムホワイトチョコのロールケーキ

 ローソンで、ホワイトデーに向けた感じの商品を発見しました。
 ホワイトチョコのロールケーキ…どんな味なのか興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2707

 こちらが、商品です。
 値段は210円(税込)と、いつものものよりも少し高めでした。
 真ん中に、ピンク色のハートが入っていて…お返しに使うために購入する男性にとっては、少し敷居が高いのでは?と感じさせられます。

Imgp2708

 カロリーは242キロカロリーと、少し高めです。
 チョコレートなので、これは仕方がないと思いました。

Imgp2709

 製造者は、いつものフレシュールです。
 着色料は、おそらくハートの部分に使用されているのだろうな、と感じました。

Imgp2710

 袋から出すと、こんな感じです。
 ハート形のものがいったい何なのか、この時点ではわからなかったため、恐る恐るフィルムをはがしてみると…?

Imgp2711

 うまく剥がすことができました。
 ハート形のものは、透明感のある色合いで…何なのか、まだわかりません。
 ゼラチンっぽい見た目にも見えますが、果たして…?

Imgp2713

 スプーンですくって、食べてみました。

 まず、スポンジとクリームですが…かなり甘みの強い味に仕上がっています。
 スポンジは通常のものよりしっとりした感じで、そこにホワイトチョコの甘いクリームが加わっています。
 突飛な味ではなく、安心して食べられる味に仕上がっている点は、悪くないと思いました。

 そして、ハート形のものは…ホワイトチョコでした。
 パリッとした食感で、なかなかおいしかったです。
 全体的に甘みが全面に出ているため、どちらかというと女性のほうがより好む味なのかな?と感じました。

 値段が少し高めだと感じましたが、この時期ならではの商品なので、ある程度仕方がないと思います。
 甘党の人は、試しても損はしないと思いますよ。

2017年3月 6日 (月)

ふじや食品 甘酒プリン

 スーパーで、ちょっと変わった商品を発見しました。
 甘酒プリン…いったいどんな味なのか、気になったため購入してみました。
 通常の甘酒は大好物なので、楽しみです。

Imgp2699

 こちらが商品です。
 値段は98円(税抜)と、お手頃価格でした。
 アルコール分は0.5%未満とありますが、多少含まれているようなので、子供が食べるときは注意が必要かな?と思います。
 大関という大手メーカーの酒粕を使用したもので、乳酸菌が10億個入っているということで、そちらの効果も期待できそうです。

Imgp2700

 裏面に、アルコール分の注記がされていました。
 また、アレルギー物質として乳が記載されているので、注意が必要です。
 原材料のところにも、「牛乳」と明記されていました。

Imgp2701

 製造者は、福井にあるふじや食品という会社のようです。
 私は初めて目にした会社でした。

Imgp2702

 カロリーは、92キロカロリーです。
 低めなので、手を出しやすいと感じました。

Imgp2703

 袋から出すと、こんな感じです。
 透明なフィルムに覆われています。

Imgp2704

 はがすと、こんな感じです。
 なんとなく、牛乳プリンっぽい見た目です。
 うまくできそうなので、皿の上に出してみることにしました。

Imgp2705

 うまく着地させることができました。
 カラメルなどが入っていない、シンプルな商品です。

Imgp2706

 スプーンですくって、食べてみると…?

 開封した時点で、すでに甘酒特有の香りがありましたが…味もまさに、甘酒そのものです。
 酒粕の風味がちょっと強めなので、好みが分かれるかな?と感じました。
 私の場合は、甘酒が好きなので大丈夫でしたが…苦手な人は絶対に無理だと思います。

 この商品、ほかにも抹茶味と桜風味が販売されていました。
 そちらも機会があれば、試してみようかな…と思います。

2017年3月 5日 (日)

セブンイレブン ざくざくエクレア

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 ざくざくエクレア…どんな食感なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp2690

 こちらが、商品です。
 値段は145円(税込)と、通常のエクレアより少しだけ高めの設定になっています。

Imgp2691

 クリームがとても柔らかいという注記がされていました。
 食べるときは、注意が必要です。

Imgp2692

 裏面の商品の特徴でも、ざくざく食感という記載がされていました。
 果たして、どんな感じなのでしょうか?

Imgp2693

 製造は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは182キロカロリーと、チルドスイーツの中では比較的低カロリーです。

Imgp2694

 袋から出すと、こんな感じです。
 一か月遅れですが…鬼の金棒のような見た目で、インパクトがあります。

Imgp2695

 拡大してみました。
 アーモンドを刻んだものが、かかっているようですが…果たして?

Imgp2696

 カットすると、こんな感じです。
 クリームがみっちりと詰まっており、これは期待できそうです。

 食べてみると…本当に、ざくっとした食感でした。
 表面の部分は、アーモンドと溶かした砂糖(キャラメル)で、コーティングされているようです。
 やや購入から時間がたって食べたにもかかわらず、しっかり食感が感じられ…これは面白いと思いました。
 表面のほろ苦さと、中に入っているクリームの味が絶妙にマッチしていて、個人的にはかなり好みの味でした。

 名前の通りの食感が味わえる商品です。
 ふつうのエクレアとは全く違う食感なので、興味を持った方はぜひ試してみてください。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ