« イブなので | トップページ | 松坂屋 松蔵ポテト »

2016年12月26日 (月)

ヤマザキ ブッシュドノエルチョコ

 セブンイレブンで、ブッシュドノエルが販売されていました。
 ローソンでも似たような商品が販売されていましたが…今回は、こちらをチョイスしました。
 果たしてどんな味なのか、楽しみです。

Imgp2513

 こちらが、商品です。
 値段は540円(税込)と、かなり高価な商品でした。
 その分ボリュームがあり、普通ならば二人くらいで分けて食べるべきなのかもしれません。

Imgp2514

 25日に購入したのですが…生ものなのに、28日が消費期限…。
 少し、怖いものを感じます。
 また、原材料の着色料のところに、カラメルはともかく…木炭や金(金箔という形で、口にすることはありますが…着色料? )という表記があり…いったい何を食べているのかと思ってしまいました。

 ちなみに、全体をくまなくチェックしたのですが、カロリーの表記はありませんでした。
 果たしてどれだけのカロリーなのか…こちらも怖いです。

Imgp2518

 プラスチックのケースから出すと、こんな感じです。
 サイズは、長さが15センチくらい、幅が8.5センチ、高さが6~7センチくらいでした。
 黒いチョコレートソースがかかっており、その上に金箔っぽいものが散らされていて…少し豪華な感じを受けます。
 幹にあたる部分も、ココアパウダーが全面に散らされていますし…。

Imgp2519

 横からだと、こんな感じです。
 ロールケーキなのですが、クリームはあまりよく見えない状態でした。

Imgp2520

 一応カットもしてみたのですが…ほとんど状況は変わりませんでした。
 切ったときに、チョコレートのソースが包丁にべったりとくっついてしまい…これは切り分けるのではなく、一人で思う存分楽しむことを前提に作られた商品なのかもしれません。

 食べてみると…チョコレートの味が、口いっぱいに広がります。
 ココアパウダーのほろ苦さ、チョコレートソースの濃厚な味、そしてココアが入ったスポンジとクリーム…まさにチョコ尽くしという感じです。
 さらにクリームの中には、チョコチップが隠されており、食感にアクセントを与えてくれます。
 チョコ好きの人にとっては、まさにたまらない商品だと感じました。

 値段は高かったものの、それだけの価値がある商品でした。
 来年は、コンビニのものを買うか…専門店のものを買うか、迷うところです。

« イブなので | トップページ | 松坂屋 松蔵ポテト »

お菓子関連」カテゴリの記事

セブンイレブン」カテゴリの記事

ヤマザキ」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 1日過ぎましたが、季節柄やっぱりこれですね☆
 一人で食べるには勇気が要りますが、こういうのは考えたらダメですよね(笑)。

 こちらもケーキは食べましたが、ホールなどではなく普通のサイズをいくつか買っただけなので、来年はこういうのを買ってTくんと2人でフォークで崩しながら・・・というのもいいですね(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 紹介が遅れてしまいましたが…クリスマスケーキといえば、これという感じですよね。
 値段の上でも、カロリーの上でも…一人で食べるものではなかったかもしれませんが、まあ年に一度の贅沢と考えることにします。

 そちらも、通常サイズのケーキをいくつか食べたのですね。
 このケーキならば、一つを二人で分けて食べても、ちょうどいいサイズかもしれませんね。
 間違って包丁を二人で持つことがないよう、気を付けないといけませんが(笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマザキ ブッシュドノエルチョコ:

« イブなので | トップページ | 松坂屋 松蔵ポテト »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ