« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月28日 (月)

ローソン プレミアムロールケーキ(いちごのせ)11月22日バージョン

 少し前に食べた商品ですが、ご容赦ください。

 ローソンのプレミアムロールは、22日付近にイチゴが乗ったバージョンで販売されます。
 普段のものと値段が同じなので、ちょっとお得感があるのですが…今回は、なんとイチゴが二個乗ったバージョンが販売されていました。
 これは見逃せないと思い、購入してみました。

Imgp2458

 こちらが、商品です。
 イチゴが二個乗っているにもかかわらず、値段は150円(税込)のままと、お得な商品でした。
 なぜ二個かというと…?

Imgp2459

 11月22日の、「いい夫婦の日」にちなんでいるようです。
 イチゴの形も、ハートをかたどったものに変更されていました。

Imgp2460

 カロリーは、196キロカロリーです。
 比較的低カロリーな点は、ありがたいと感じました。

Imgp2461

 製造は、いつものフレシュールです。
 原材料のところに、「苺」の文字が記載されていますが…前から二番目ということは、原材料のかなり多くの割合を占めているということ…でしょうか?

Imgp2462

 袋から出して、フィルムをはがすとこんな感じです。
 イチゴの形がハート型になっていて、見た目もかわいらしいです。

Imgp2463

 今回、実験的に照明の色を変えて撮影してみました。
 どちらのほうが、おいしそうに見えるでしょうか…?

 味は…いつものプレミアムロールです。
 そこにイチゴが加わることで、まるでイチゴショートのような感じに仕上がっています。
 今回二個あったため、より満足度が高く…購入して大正解、でした。

 来年のこの時期も、可能であればチェックしたいところです。
 150円でプレミアムロールに、苺一個追加が楽しめると考えると、相当お得ですからね。

2016年11月27日 (日)

ファミリーマート プリンパフェ

 久しぶりに、ファミリーマートに行きました。
 そこで発見したのが、この商品です。
 いかにも某人物(笑)が好みそうだと思い、試してみることにしました。

Imgp2465

 こちらが、商品です。
 値段は298円(税込)と、やや高めでしたが…カップの直径が8センチ、高さが10センチもあるため、ボリュームとしてはかなりのもので…この値段でも納得です。

Imgp2466

 ご丁寧に、「プリン好きのための」という表記までされていました(笑)。
 まあ、プリンが嫌いという人は、そもそもこの商品には見向きもしないでしょうけれどね。

Imgp2467

 製造者は、デザートランドという会社でした。
 ファミリーマートのスイーツでは、何度か目にしている名前です。
 カロリーは…サイズがサイズなので、365キロカロリーと高めで…その点は注意が必要だと思います。

Imgp2468

 原材料は…様々な表記があり、とても把握しきれません。
 とりあえず、凝った作りであることは理解できました。

Imgp2469

 蓋を開けると、こんな感じです。
 なぜか、プリンの端の部分が少し欠けたようになってしまっていましたが…個体差だと思います。
 チョコレートの棒が刺さっており、またアーモンドにキャラメルをまぶしたものが、散らされています。
 ホイップクリームもたっぷりで、食べごたえがありそうです。

Imgp2471

 横からだと、こんな感じです。
 ホームページの説明によると、一番下にプリン、その上にカラメルソースとホイップクリーム、さらにカラメルソースとスポンジ、表面のホイップ&プリンという構成のようです。
 プリンが二段になっており、確かにこれはプリン好きにはたまらないと思います。

Imgp2472

 スプーンですくって、食べてみることにします。

 プリンは…結構歯ごたえがしっかりしたタイプで、なめらかなプリンとは少し異なる食感でした。
 輸送の際に崩れないことを考えると、これで正解だと思います。
 そして、ホイップとスポンジ、カラメルとの相性も良く、プリンのプルンとした食感、スポンジのふんわりした食感、ホイップのふわっとした食感と、様々な口当たりが楽しめます。
 さらにアーモンドのこりっとした食感も加わり、飽きさせません。
 一番下の部分には、たっぷりとプリンが入っており、上に乗っているプリンだけでは物足りないという人でも全く問題ないと思います。

 唯一の問題は…もらったスプーンだと、短すぎて下のほうがうまくすくえなかったことくらいです。
 長い柄のついたスプーンを使用するなど、工夫が必要だと感じました。
 あるいはカレーなどにつくスプーンをもらうのも、いいかもしれません。

 値段はやや高かったものの、ボリュームたっぷりで、大満足でした。
 まさにプリン好きのための商品、だと思います。

2016年11月23日 (水)

セブンイレブン カスタードプリン~ぐっとたまご~

 セブンイレブンで、ちょっと気になる商品を発見しました。
 カスタードプリンで…ぐっとたまご…やっぱりセブンイレブンは、ひらがなを名称に入れる主義があるようです。
 とりあえず、どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp2447

 こちらが、商品です。
 値段は200円(税込)と、結構な値段で…同じくらいの値段だと、以前食べて感動した、アンデイコのものが該当します。
 さすがにそこまでのおいしさを求めるのは、酷かもしれまんが…この値段に見合う味であることを、期待します。

Imgp2448

 原材料は、比較的シンプルです。
 まあ、プリンにあまり多くの添加物が入っているというのは、想像したくないですけれどね。
 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは257キロカロリーと、結構高めでした。

Imgp2449

 たまごの濃厚な味わいという記載があり、期待が高まります。

Imgp2450

 蓋を取ると、こんな感じです。
 なめらかそうなプリンで、楽しみです。

Imgp2451

 横からだと、こんな感じです。
 下のほうにカラメルが入った、シンプルなプリンという感じです。
 カップのサイズは、直径7.5センチ、高さはプリンが入っている部分が4センチくらいでした。

Imgp2452

 スプーンですくって、食べてみると…?

 なめらかで、卵の味がしっかりしたプリンです。
 特筆するほどのおいしさというわけではないのですが、非常になめらかで、いかにもプリンらしいプリンだと感じました。

Imgp2453

 食べ進めていくと、カラメルの部分に到達しました。
 液状のカラメルで、プリンとの相性はかなりいいです。
 苦みが結構強めに出ているため、甘いプリンと合わせるのに適した味付けになっていると感じました。

 丁寧に作られた商品という感じで、なかなかおいしかったです。
 おいしいプリンを食べたいというときには、選択肢としてありだと思いました。

2016年11月21日 (月)

ローソン ブロンドチョコレートのスペシャルケーキ

 ローソンで、クリスマスケーキのお試し版が販売されていました。
 どれもおいしそうだったのですが、その中でも特に気になったのが、この商品です。
 ブロンドチョコレート…いったいどんな味なのでしょうか?

Imgp2438

 こちらが、パッケージです。
 値段は330円(税込)と、コンビニのスイーツとしてはやや高めでした。
 また、値段の下の部分に、「巻きフィルムを取らずにお召し上がりください」という記載がされているため、外さないで食べようと思います。

Imgp2440

 製造者は、いつものフレシュールです。
 原材料を見ると…アーモンドやコーヒー、ココアパウダーなどが入っており、なんとなく男性向けかな?と思いました。

Imgp2442

 カロリーは、281キロカロリーです。
 使っているものがものだけに、やや高めの値になっています。

Imgp2443

 蓋を取ると、こんな感じです。
 板チョコが一枚刺さっており、生クリームとブロンドチョコレートが見えます。
 上にココアパウダーも散らされていて、凝った作りだと思いました。

Imgp2445

 横からだと、こんな感じです。
 下のほうに入っている、白っぽい層の中に粒粒が見えますが、これはバニラビーンズのようです。

Imgp2446

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、表面のトロトロな部分は、まるで生キャラメルのような口当たりです。
 チョコレートというよりも、そちらに近いような味わいで…思っていたものと少し異なりました。
 味自体は、悪くないと思います。

 下のほうは、ブロンドチョコムース、バニラムース、ビターシロップをしみこませたスポンジという構成です。
 分けて食べなかったため、一体としての感想ですが…味のバランスがうまくとれており、かなりおいしいと感じました。
 さらに中には、アーモンドを刻んだキャラメル状のものが入っており、食感や味の違いが楽しめます。

 予想よりもおいしく、大満足の商品でした。
 ただ、これをクリスマスケーキにするとして…果たして形状を保つことが、できるのでしょうか?
 あの大きさで、スプーンですくって食べるというのは、かなり大変だと思いますし…家族で分けるにしても、難しいですからね…。

2016年11月20日 (日)

思いもしない

 最近、パソコンを新調して…その関係で、ウイルス対策ソフトを変更しました。
 二台のデスクトップには、すんなり導入できたのですが…旅行の時などに使う、ノートパソコンではインストールまではできたものの、有効にするための処理がうまくいかず…悩んでいました。
 無線接続でも、有線接続でもうまくいかず…パソコン自体に問題があるのかと、疑問を感じました。

 さらに、ネットにつなごうとすると、認証に問題があるというウインドウが次々と開き、安全なサイトにつないでいるにもかかわらず、まるでウイルスが仕組まれているサイトのような状態になってしまい…インターネットが使えないといっても、過言ではない状況でした。

 とどめに、ウインドウズアップデートを行うこともできず…最後の手段として、やむなくリカバリ(パソコンを初期状態に戻す作業です)を行うことにしました。

 そして、リカバリした後にまた導入しようとしたのですが…同じ状況です。
 質の悪いウイルスに、パソコンの深部までやられてしまったのかと思い、途方に暮れていたのですが…。

 ネットでエラーの番号などを調べてみると、「パソコン内部の時計が、ネット上の時間とあっていないとき」に、こういう事態が発生すると判明しました。
 旅行の時以外は、基本的に起動することがなく…そのため内部の電池も使い果たし、時間が初期状態のまま止まってしまっていたようです。

 ネットに接続し、時間をネット上の時間と同期させる作業を行ったところ…すんなりと、解決し…こんなことがあるのかと、愕然としました。
 リカバリしたのは、まったくの無駄だったようで…プログラムの復旧という厄介な作業だけが残るという、最悪に近い結果です…。
 まあ、原因がわからないまま、パソコンそのものを廃棄する羽目にならなかっただけ、まだよかったのかもしれませんけれどね…。

2016年11月14日 (月)

セブンイレブン ニューヨークチーズケーキ

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 ニューヨークチーズケーキ…いつものものとは異なり、焼いたチーズケーキをパックにしたもののようです。
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp2431

 こちらが、商品です。
 値段は165円(税込)と、比較的お手ごろな価格です。

Imgp2432 Imgp2433

 原材料は、比較的シンプルなようです。
 まあ、香料や着色料なども使われているのは、事実ですけれどね。
 製造者はプライムベーカリーで、カロリーは218キロカロリーと、思ったほどには高くありませんでした。

Imgp2434

 袋から出すと、こんな感じです。
 しっとりした感じの、チーズケーキで…とがった部分にかけて、焼き色がついているのがわかります。

Imgp2435

 横からだと、こんな感じです。
 かなり密度が高いので、濃厚な味が期待できそうです。

Imgp2436 

 裏は、こんな感じです。
 一面にクラッカーを砕いたものが、敷き詰められています。

Imgp2437

 フォークで切って、口に運んでみると…?

 濃厚なチーズケーキの味が、口いっぱいに広がります。
 表面を焼いているためか、今までの商品よりも香ばしさが感じられます。
 クラッカーの部分は、しっとりしてしまっていますが…それでも味に塩気というアクセントを与える働きがあり、十分存在感があります。

 予想よりもかなり、本格的なチーズケーキで、満足できました。
 サイズは小ぶりですが、値段も手ごろですし、味が濃厚なのでこれで十分だと思います。
 機会があれば、また食べようかな?と思う商品でした。

2016年11月13日 (日)

データ移行中

 最近、パソコンを新調しました。
 今まで使っていたパソコン、性能面ではまだ現役なのですが…USB3.0がうまく働かないことなど、様々なトラブルが発生しており、いい加減どうにかしないと…と思っていたこともあります。

 新調したパソコンも、さっそくトラブル(ディスクを入れる場所が、外れてしまいました!しっかりはめなおしたものの、何度かとれる状態で…)に見舞われたものの、性能自体は悪くなさそうです。
 ウインドウズ10なので、かなり使い勝手が異なり…あまりにも使いにくかったため、「Classic Shell」というプログラムを導入し、無理やり7に近いスタート画面にしています。

 現在、新しいパソコンへとデータを移行しているところです。
 完全に移行が済めば、前のパソコンはほとんど使う必要がなくなりますが…それにはまだ少し、かかりそうです…。

2016年11月 7日 (月)

ヤマザキ チョコ好きのためのチョコケーキ2016

 セブンイレブンで、おいしそうな商品を発見しました。
 チョコ好きのためのチョコケーキ…以前にも食べたことがあるものですが、今回はシールド乳酸菌が入っているようで、体にもよさそうです。
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2420

 こちらが、商品です。
 値段は298円(税込)と、少々高めでした。
 その分凝った作りになっているようですけれどね。

Imgp2421

 乳酸菌入りガトーショコラに、シュガーコーティングアーモンド、生チョコクリームという構成です。
 ガトーショコラは、クーベルチュールチョコレートを使用しているとのことなので、高価になるのも納得できます。
 シールド乳酸菌は、免疫力を高める効果があるらしく、急激に冷え込んだ今の時期にぴったりだと思います。

Imgp2422

 カロリーの表記は…目を疑いました。
 驚きの、455キロカロリー!
 これは二人くらいで分けて食べるのが、正解だと思います。

Imgp2423

 製造は、山崎製パンです。
 乳酸菌は体にいいと思いますが、カロリーや添加物を考えると、果たして食べたほうが体にいいのか…疑問になります(苦笑)。

Imgp2424

 袋から出すと、こんな感じです。
 透明なフィルムと、ケースに入っているため、取り出しやすくなっています。

Imgp2425

 ただ、気を付けてはがさないと、こういうことに…(苦笑)。
 はがれやすいように、でこぼこはついているようですが…十分機能していませんでした。

Imgp2427

 カットすると、こんな感じです。
 わかりにくいですが、断面にアーモンドと、ガトーショコラが入っています。

 食べてみると…チョコレートの味が、口いっぱいに広がります。
 チョコスポンジ+チョコクリーム+ガトーショコラなので、まさにチョコ尽くしなのですが…そこにアーモンドが加わることで、食感や味の変化をもたらしており、単調な感じを軽減していると思いました。
 それでも基本的には、チョコレートの味だけ、ですけれどね。
 カロリーは高いものの、意外と軽く食べられるつくりになっていて…その点は注意が必要だと感じました。

 味自体は悪くないものの、圧倒的なカロリーの値が足を引っ張ります。
 値段も少し高めですが、そちらは乳酸菌を使っている関係上、やむを得ないと思いますけれどね。

2016年11月 6日 (日)

ローソン プレミアム和栗のロールケーキ

 ローソンで、プレミアムロールの新商品が出ていました。
 今回は…和栗です。
 以前にも何度か食べている、秋の定番商品で…以前販売されたときは、和栗という表記になったり、栗という表記になったりと、様々でした。
 今年のものは、どんな味なのか気になったため、購入してみることにしました。

Imgp2412

 こちらが商品です。
 今年のバージョンは、栗の渋皮煮を刻んだものが、真ん中に入っているようです。
 今までのものよりも豪華に見えますが、その分値段も230円(税込)と、少し高めです。

Imgp2413

 カロリーは、224キロカロリーです。
 渋皮煮の分、クリームが減っているためか、以前のものよりも少し低カロリーになっています。

Imgp2414

 製造者は、いつものフレシュールです。
 いろいろな添加物が入っているようで…個人的にはピュアシリーズの復活を、強く願います。

Imgp2415

 袋から出すと、こんな感じです。
 渋皮煮、どうせならば半分くらいのものが、一個真ん中に入っていると、更に見栄えは良かったのですが…値段が跳ね上がる(割れたりしたら、使えないですし…)ので、これは仕方ないのかな?と思いました。

Imgp2417

 スプーンですくって、食べてみると…?

 栗の味が、かなりしっかりと感じられます。
 写真は撮りませんでしたが、ホイップと栗を混ぜたクリームが使用されているようで、更にその間には栗の味のカスタードクリームが、入っていました。
 そのため、濃厚な味になっているようで…今までのものよりも美味しく感じます。
 また、栗の渋皮煮も食感のアクセントになっており、まるでモンブランを食べているような感じを受けました。

 値段は高いものの、それに見合うだけのレベルの向上がされていると感じました。
 栗が好きな人は、ぜひ試してみてください。

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ