« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月31日 (月)

ローソン しっとりなめらか濃厚チーズケーキ

 ローソンで、初めて見る商品がありました。
 しっとりなめらか濃厚チーズケーキ…セブンイレブンがひらがな系なのに対し、ローソンは長い商品名が特徴という印象があります。
 とりあえず、試してみることにしました。

Imgp2406

 こちらが、商品です。
 値段は195円(税込)と、サイズの割にはやや高めの設定でした。

Imgp2407

 その分、凝った作りのようで…表面にクランブル(甘いそぼろ状のもの)、中にはスライスアーモンドと、レーズンが入っているようです。

Imgp2408

 カロリーは、319キロカロリーと高めです。
 食べる際は、注意が必要だと感じました。

Imgp2409

 製造は、山崎製パンです。
 最近わりと、コンビニ独自のスイーツでも、この名前を目にすることが多いような気がします。

Imgp2410

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面にクランブルがたっぷりと乗せられており、ちょっと変わった感じになっています。

Imgp2411

 カットすると、こんな感じです。
 場所が悪かったため、レーズンは見えませんでしたが…二層構造になっているようです。

 食べてみると…濃厚なチーズケーキです。
 表面のクランブルの甘さと、濃いチーズの味がマッチしていて、なかなか美味しいです。
 アーモンドやレーズンの食感も、アクセントとしてうまく働いており、味の変化が楽しめるため、この手のスイーツの中ではかなり出来が良い方だと感じました。

 値段はやや高いものの、それに見合う商品だと思います。
 食べる際には、クランブルがこぼれないように注意する必要はありますが、おすすめできる一品です。

2016年10月30日 (日)

セブンイレブン パンプキンくろしゅー

 セブンイレブンで、ハロウィンっぽい商品が販売されていました。
 パンプキンくろしゅー…最近のセブンイレブンは、ひらがなを商品名に入れる傾向があり、ちょっと脱力しそうな名前だと感じました。
 見た目が面白かったため、どんな味なのか試してみることにします。

Imgp2399

 こちらが、商品です。
 値段は135円(税込)と、それほど高くなかったところが、ありがたいと感じました。
 パッケージにもハロウィンらしさが出ていると思います。

Imgp2400

 黒い皮は、ココアを使って作られているようです。
 更にカボチャクリームが中に入っているようで…いかにもハロウィンらしい商品だと感じました。

Imgp2401

 製造者は、プライムベーカリーになっていました。
 カロリーは198キロカロリーと、ぎりぎり200キロカロリー以下で、手を出しやすい値だと思います。

Imgp2403

 袋から出してみました。
 上にぽっかりと、カボチャクリームの注入口があいています。
 色合いのため、見た目は固そうですが、皮自体は普通のシュークリームと変わらないくらいの柔らかさでした。

Imgp2404

 横からだと、こんな感じです。
 黒いシュークリームということで、結構インパクトのある商品です。
 見た目だけだと、完全に岩、ですからね。

Imgp2405

 切ってみると、こんな感じです。
 かぼちゃっぽい色に染められたクリームが、おいしそうに見えます。

 食べてみると…ココアとカボチャ、こんなに相性が良いとは思いませんでした。
 カボチャの味がしっかり感じられるクリームで、少しほろ苦さがあるココア風味の皮と、うまくマッチしています。
 甘すぎず、苦すぎない絶妙なバランスに仕上げられており、かなり完成度の高い商品だと感じました。

 見た目も面白いですが、味もかなり良く、満足度が高いです。
 ハロウィンまでの限定商品だと思われますので、お求めはお早めに。

2016年10月24日 (月)

セブンイレブン ちょこくりぃむどら

 セブンイレブンで、ハロウィンに合わせた商品を発見しました。
 ちょこくりぃむどら…なんだか脱力しそうな名前ですが、見た目が面白かったため、試してみることにしました。

Imgp2382

 こちらが、商品です。
 値段は150円(税込)と、それほど高くなかったのが、ありがたいところでした。
 お店の人が縦に入れてしまったため、下の方にクリームが少しついてしまっており…コンビニの場合、店員の意識が低いことがあるのが、悩ましいところです。

Imgp2383

 ココアが入ったどら焼き生地と、チョコチップ入りのホイップで構成されているようです。
 色が真っ黒で、確かにこれはハロウィン向けだと感じました。

Imgp2384

 製造者は、わらべや日洋です。
 ということは、基本的には和菓子の分類ということで…少し意外です。
 カロリーは232キロカロリーと、そこそこの値でした。

Imgp2385

 袋から出すと…本当に、黒いです!
 見た目のインパクトがあるので、これは面白いと感じました。
 気泡が表面にたくさんあり、生地そのものはどら焼きっぽい感じです。

Imgp2386

 横からだと、こんな感じです。
 かなりたっぷりチョコクリームが入っていて、満足感がありそうです。

Imgp2387

 カットすると、こんな感じです。
 切った場所が悪かったのか、チョコチップの存在は確認できませんでした。

 食べてみると…まず皮の部分は、もちっとした食感が特徴的などら焼きです。
 普通のどら焼きよりも、粘りがあるというか…しっとりして、ちょっと変わった食感でした。
 そして、チョコクリームは結構チョコの味が濃く、皮に入っているココアと相まって、チョコレートの強い味が口の中に広がります。
 更に、チョコチップがアクセント+一層チョコの味を強める働きをしていて、かなり美味しいと感じました。

 チョコレート好きにお勧めの商品です。
 ハロウィンまでの期間限定商品だと思われますので、お求めはお早めに。

2016年10月23日 (日)

セブンイレブン 至極の口どけレアチーズ

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 至極の口どけ…至福ではなく、至極ですか!
 これは期待できそうだと思い、試してみることにしました。

Imgp2388

 こちらが、商品です。
 値段は198円(税込)と、カップに入ったレアチーズケーキと考えれば、かなり割安な商品です。
 これで美味しければ、文句なしですが…。

Imgp2389

 チーズ風味豊かな濃厚レアチーズとあります。
 下の方には、砕かれたクッキー状のものが見え…きちんと作られたレアチーズの予感がしてきます。

Imgp2390

 原材料を見ると、レアチーズムース、クッキー生地、ホイップクリームの順に並んでいます。
 ただ、それぞれに何を使っているのかは不明で…この表記で良いのだろうか?と、首をかしげてしまいます。
 製造者はプライムベーカリーで、地域によって異なると予想されます。

Imgp2391

 レアチーズケーキなので、カロリーは322キロカロリーと、高めの値です。
 わりと値段が安めのチルド商品で、高カロリーのものを見ることが多いような…?

Imgp2392

 蓋を開けると、こんな感じです。
 何となく、形状がウサギっぽいような感じを受けました。

Imgp2393

 シールを剥がして、横から撮影しました。
 ホイップクリームの下に、レアチーズムース、そしてクッキーという構成のようです。

Imgp2394

 スプーンですくって、食べてみることにします。

 まず、ホイップクリームとレアチーズムースは、なめらかな口当たりで美味しいです。
 レアチーズだけだと少し重く感じるかな?というところを、ホイップクリームがうまく緩和させており、良いバランスだと感じました。

 問題は…クッキーの部分です。
 てっきり、固めてあると思っていたのですが…なんと、単に砕いたものを敷き詰めただけ、でした。
 ボロボロとこぼれ落ちて、食べにくいことこの上無しです…。
 味自体はまあまあだったのですが、こぼさないように気を遣わざるを得ず、美味しいと感じる余裕が無いという有様でした。

 味自体はともかく、コンビニスイーツとしては合格点に達していないのでは…と感じました。
 試すのであれば、皿の上で食べるなど、十分注意するのが正解だと思います。
 それでもはねて、下に落ちる恐れがありますけれどね。

2016年10月16日 (日)

ローソン もちぷよパンプキン

 ローソンで、またハロウィンっぽい商品を発見しました。
 もちぷよのパンプキン味…あの独特の食感が好きなので、これは楽しみです。
 早速購入して、試してみることにしました。

Imgp2373

 こちらが商品です。
 値段は100円(税込)と、お手頃価格です。
 上の方に、プレミアムロールの時と同じ印刷がされていて、ハロウィンっぽくなっています。

Imgp2374

 ただ、その影響で書いてある文字が読みにくい…。
 この点は、問題だと感じました。
 カロリーは216キロカロリーで、小ぶり(直径6.5センチ程度)な割には、意外と高いです。

Imgp2375 

 原材料は…怪しげなものが一杯です。
 製造者を見てみると、山崎製パンで…ある意味納得しました(苦笑)。

Imgp2377

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面がざらっとした感じの見た目になっています。

Imgp2378

 カットすると、こんな感じです。
 結構しっかりクリームが入っているのが、分かります。

 食べてみると…皮の部分のもちっとした食感が、特徴的です。
 ポンデリングなどと同じような系統で、この食感は個人的に大好きです。
 普通の澱粉とは異なるものが、使われているのかな…と感じました。

 クリームの部分は、しっかりカボチャの味が感じられます。
 ざらつきは皆無で、かぼちゃの風味だけが味わえる形になっており、なかなか良いと感じました。

 チルドスイーツとしては安価な上、味も悪くない商品で…正直プレミアムロールよりも、こちらの方がコストパフォーマンスが良いかもしれません。
 もちもち系の食感が好きな人は、ぜひ試してみてください。

2016年10月10日 (月)

セブンイレブン ロールケーキになった!カフェモカ

 さとちんさんのブログで、とても美味しそうな商品を発見しました。
 http://readmailplus.blog48.fc2.com/blog-entry-4308.html
 チョコレート好きの私としては、是非とも手に入れたい商品だったのですが…天候不順などもあり、なかなかセブンイレブンに行く機会がなく、ようやく手に入れることができました。

Imgp2363

 こちらが、商品です。
 セブンイレブンのロールケーキは、スポンジの部分の美味しさが特徴で…今回も楽しみです。
 以前あった、白い悪夢の再来だけは勘弁です(苦笑)。
 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2016/05/post-f8fb.html
 値段は210円(税込)と、少々高めですが…トッピングなどが凝っている割には、控えめな価格だと感じました。

Imgp2364

 製造者はプライムベーカリーで、地域によって違うと思われます。
 カロリーは235キロカロリーと、少々高めですが…チョコレート+クリームたっぷりなので、これは仕方が無いと思います。
 加えて、ナッツまでちりばめられているのですし…。

Imgp2365

 袋から出すと、こんな感じでした。
 何となく、嫌な予感がしたのでこの状態で撮影しましたが…それが正解だったと、すぐに分かりました…。

Imgp2366

 …昨日のロールケーキ同様、チョコの部分が剥がれてしまったのです。
 フィルムが接する面に、剥がれやすいものを接するのはやめて欲しいと、強く感じました。
 こちらの方がでこぼこになっており、剥がしやすくなっているという工夫は認めますけれどね…。

Imgp2367

 気を取り直して、横から撮影です。
 スポンジの部分に焼き色がついているのが、ローソンのプレミアムロールとの大きな違いの一つです。

Imgp2368

 ちりばめられているのは、アーモンドです。
 チョコとアーモンドの相性は抜群なので、楽しみです。

Imgp2370

 スプーンですくって、食べてみると…?

 まず、スポンジの部分が実に美味しいです。
 しっとり感があり、プレミアムロールなどのスポンジとは全く異なる、手作りのロールケーキっぽい質感があります。
 コーヒー味のスポンジということですが、苦みはそれほど強くないため、子供でも大丈夫だと思います。

 そこにチョコクリーム(カフェモカクリームとのことですが、それほどコーヒーっぽさを感じませんでした)の味が加わり、更に美味しさが増しています。
 チョコソースがかかった状態であったならば、更に濃厚なチョコの味が楽しめて、最高だったと思いますが…この状態でなお、十分に完成度が高いです。
 アーモンドも食感のアクセントとして、しっかり主張していますし…大満足でした。

 フィルムの部分に少し問題があったものの、完成度の高い商品だと思います。
 チョコレート好き、コーヒー好きの私にぴったり、でした。

2016年10月 9日 (日)

ローソン プレミアムえびすかぼちゃのロールケーキ

 ローソンで、変わった商品を発見しました。
 えびすかぼちゃのロールケーキ…ハロウィンに合わせた商品で、パッケージも面白いです。
 興味を持ったため、早速試してみることにしました。

Imgp2350

 こちらが、商品です。
 いかにもハロウィンっぽいデザインで、凝っていると思います。
 値段は230円(税込)と、最近のプレミアムロールとしてはやや高めですが…ココアでランタンの顔を描いている(一つずつ表情が少し違っていたので、手作り?)こともあり、これは仕方が無いと思います。

Imgp2351

 カロリーは、230キロカロリーです。
 たっぷりのクリームの割には、それほど高くないかな?と感じました。

Imgp2353

 製造者は、いつものフレシュールです。
 原材料を見ると、なにやら怪しげな材料が、いつもより多いような…?
 黒い粒はかぼちゃ由来ということが、下に記載されていました。

Imgp2354

 袋から出すと、こんな感じです。
 フィルムがかぶせてあるので、剥がしてみたところ…。

Imgp2355

 …こんなにみすぼらしくなってしまいました(泣)。
 フィルムにココアパウダー(ホームページによれば、シナモンも加わっているようです)がつくのは、一度試食すればすぐに分かることで…構造的欠陥だと思います。
 むしろフィルムに顔を印刷した方が、良かったのでは無いかな?と思いました。

Imgp2357

 気を取り直して、スポンジは…ふんわりした感じで、黄色く色づいています。
 どんな味なのでしょうか?

Imgp2358

 スプーンですくって、食べてみると…?

 かぼちゃの味が、しっかり感じられる商品です。
 クリームはなめらかで、かぼちゃの粒っぽい感じは全く感じられないのですが、味はしっかりあり…かなり丁寧に裏ごしされたのだろうな、と感じました。
 更に食べ進めていくと…?

Imgp2359

 かぼちゃのペーストまで出てきました。
 これにより、更にカボチャの味が濃厚になっています。
 凝った作りで、値段が高いのも納得できると感じました。

 味自体は良かったのですが…とにかく顔の部分に、工夫が必要だと思いました。
 特にスイーツの場合、見た目も大事な要素ですからね。

2016年10月 3日 (月)

折悪しく

 本来は、今日ロピアで販売していた、絹ごしプリンパフェという商品を紹介する予定だったのですが…ネットで調べてみたところ、販売終了になっていました。
 さすがにその状態で紹介するのは、どうかな…と思い、急遽取りやめることに。
 まあ、今までの商品でも同じような状況だったものは、いくつもあるのかもしれませんけれどね。

 平日が忙しく、どうしても週末しか更新ができないため…こういうことになることが、多いかもしれません。
 申し訳ありませんが、ご了承願います。

2016年10月 2日 (日)

ローソン あん&ホイップの和風パイシュー

 ローソンで、変わった商品を発見しました。
 和風パイシュー…あんとホイップという、外しようのない組み合わせだけに、これは期待できそうだと思って購入することにしました。

Imgp2331

 こちらが商品です。
 値段は160円(税込)と、比較的手に取りやすい価格ですが…シュークリームの中では少々高めかな?と感じました。
 北海道産ゆめむらさきという小豆を使っているので、ある程度高くなるのは仕方ないのかもしれませんけれどね。
 右下にイラストが描かれており、たっぷりクリームが入っていることが期待できそうです。

Imgp2333

 カロリーは、248キロカロリーです。
 パイ生地を使用しているため、少し高めの値になっています。

Imgp2334

 製造は山崎製パンでした。
 結構スイーツでは、あたりの商品もだしているため、楽しみです。

Imgp2335

 皿の上に出してみました。
 穴の空いている部分から、クリームとあんこが見えます。

Imgp2336

 横からだとこんな感じで、かなり厚みがあります。
 サイズは7センチ四方の正方形状で、厚みは3.5センチくらいありました。

Imgp2337

 カットすると…え?!
 あんこがぎっしりで、ホイップクリームは上の方にかすかに存在しているだけ…。
 イラストとのあまりのギャップに、唖然としてしまいましたが…。

Imgp2338

 どうやら切ったところが悪かっただけで、しっかりホイップクリームも入っているようです。
 一安心したところで、口に運んでみることにしました。

 ややぱりっとした感じが残るパイ生地に、軽いホイップ、そしてローソン独自の甘みが控えめのあんこという組み合わせになっていて、かなり美味しいです。
 チルドの商品だけあって、常温タイプのホイップとは、口当たりが全く異なり…パイ生地との相性も抜群です。
 予想通りの味の組み合わせではあるものの、完成度が高く、満足できる商品でした。

 今まであまり見なかったような形状で、面白いです。
 味のバランスが良いので、万人向けの商品だと感じました。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ