« 森永乳業 トロンヌ黄金カラメルクリーミープリン | トップページ | 森永乳業 トロンヌ濃紅ベリーソースパンナコッタ »

2016年8月14日 (日)

ローソン プレミアムブルーベリーとチーズのロールケーキ

 ローソンで、プレミアムロールの新商品が出ていました。
 今回は、ブルーベリーとチーズ…レアチーズケーキっぽい味が、期待できそうです。
 興味を持ったため、試してみることにしました。

Imgp2207

 こちらが、商品です。
 値段は195円(税込)となっており、少し通常のものよりも高めですが…特殊な作りをしているので、これは仕方がないと思います。
 kiriのクリームチーズを使用しているようで…あの独特の癖、個人的には少し苦手なのですが、果たしてどうなるのでしょうか?

Imgp2208

 クリームの間に、ブルーベリーソースとまるごとシロップづけ果肉が入っています。
 充填の際に、途中まで入れてソースなどを入れ、再びクリームを入れているのでしょうか…?

Imgp2209

 カロリーは、223キロカロリーです。
 そこそこ高い値ですが、チーズを使っていることを考えれば、妥当だと思います。

Imgp2210

 製造者は、フレシュールです。
 原材料を見ると、着色料を使っているようで…スポンジの色、でしょうか?

Imgp2211

 スポンジの色を保護するために、不透明な袋を使っているということが記載されていました。
 中の状態を確認して購入することができないので、ちょっと怖い部分もありますが…。

Imgp2214

 袋から出すと、こんな感じです。
 紫色のスポンジ、真っ白なクリーム、そしてブルーベリーが二粒乗っています。
 何となく、豚の鼻を連想してしまいましたが…私だけでしょうか?

Imgp2215

 スプーンですくってみると…中に、ソースが入っています。

Imgp2217

 こんな感じで、結構量が入っているのが分かります。

 食べてみると…クリームチーズの癖はそれほど強くなかったため、一安心です。
 ブルーベリーソースの味がかなり強く、甘いジャムのような感じになっています。
 酸味のあるクリームチーズとの相性は抜群で、とっても美味しいと感じました。
 また、ソースの中に小粒なブルーベリーが入っており、食感の違いも楽しむことができます。
 スポンジもふんわりとしていて、クリームとの相性が良く…かなり完成度の高い商品だと感じました。

 久しぶりのプレミアムロールの新商品、これはあたりです。
 レアチーズケーキが好きな人ならば、恐らくかなりの確率で気に入るのではないでしょうか?

« 森永乳業 トロンヌ黄金カラメルクリーミープリン | トップページ | 森永乳業 トロンヌ濃紅ベリーソースパンナコッタ »

お菓子関連」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

へー、凝ったつくりですね〜

 いわしさん、こんばんは。

 一般的な作り方では、このような形にするのは不可能でしょうからね。
 通常のロールケーキとは、全く違う手法で作られているのではないかと思います。

 こんばんは☆こねこです♪

 このシリーズは、ホントに衰えませんね。
 形もシンプルなので、クリームをどうするかという問題に絞られるのも、長く続く理由かもしれません。

 で、上から見た感じでは、豚の鼻もそうですけど、私は東京メトロの半蔵門線のシンボルマークに見えました。シンボルカラーが紫なので(笑)。

 さらに、クリームを見ると中でも層になってて、これは食べるときに楽しくなりそうです♪

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 一時期、新商品が全く出なくなってしまったことも、ありましたけれどね。
 暑い時期が終われば、また出てくるのかな?と、期待しています。

 半蔵門線…どんなものなのか分からなかったため、検索してみたら…紫の丸なのですね。
 確かに、少し似ている部分があるかもしれませんし…そちらだと、親しみがあるのでより連想するかもしれません。
 クリームの中にソースが入っているという、凝った作りで…これでこの値段ならば、むしろ割安かな?と、感じました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン プレミアムブルーベリーとチーズのロールケーキ:

« 森永乳業 トロンヌ黄金カラメルクリーミープリン | トップページ | 森永乳業 トロンヌ濃紅ベリーソースパンナコッタ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ