« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

ローソン コーヒーゼリー アラビカ種コーヒー豆使用

 昨日はローソンに行ったのですが…スイーツコーナーに新商品がなく、どうしたものかと思っていたところ…ちょっと美味しそうな商品を発見しました。
 コーヒーゼリーという、この時期にぴったりのものです。
 値段はかなり高めだったものの、どんな味なのか試してみることにしました。

Imgp2171

 こちらが、商品です。
 値段は245円(税込)ですが、カップ自体のサイズがかなり大きめ(レギュラーサイズのアイスコーヒーと、同じくらいです)なため、食べ応えがありそうです。

Imgp2173

 たっぷり入っているにもかかわらず、カロリーは199キロカロリーと、控えめな値でした。
 これは、うれしいところです。
 製造者は、フレシュールで…ローソンの洋菓子ではおなじみのメーカーです。

Imgp2174

 商品の性質上、いつものようにカットすることができないため、角度を変えて撮影しました。
 コーヒー色のクリームの下に、コーヒーゼリーと別のもの(ホームページで確認したところ、カフェオレゼリーとのことでした)が入っています。

Imgp2175

 蓋を取ると、こんな感じです。
 原材料のところには、クリームチーズという記載があり、もしかしたら純生クリームとクリームチーズを混ぜたものが、トッピングされているのかもしれません。

Imgp2176

 スプーンですくってみると、こんな感じです。
 カフェオレゼリーはかなりたっぷり入っており、両方の味が楽しめるようになっています。

 食べてみると…ぷるんとした食感で、美味しいです。
 コーヒーの部分の味が結構強めなのですが、上にトッピングされている生クリームのおかげで、うまく中和されていると感じました。
 カフェオレゼリーはやや食感が異なり、寒天っぽい感じになっているため、食感の違いも楽しむことができます。

 値段は高かったものの、十分美味しく、満足できるものでした。
 暑い時期には、こういうスイーツの方が向いているのかもしれません。
 

2016年7月25日 (月)

セブンイレブン もっちり白いレアチーズどら

 セブンイレブンで、少し変わった商品を発見しました。
 白いどら焼き…どんな味なのか、興味ありです。
 早速購入して、試してみることにしました。

Imgp2165

 こちらが、商品です。
 値段は140円(税込)と、少々高めでした。

Imgp2166

 透明な部分への印字のため、わかりにくいのですが…クリームがとても柔らかいので、注意して食べるようにという記載がありました。
 どんな感じになっているのか、楽しみです。

Imgp2167

 カロリーは、218キロカロリーです。
 チルドスイーツとしては、それほど高くない値だと感じました。
 製造者はわらべや日洋で、安心感があります。

Imgp2168

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面にかなり大きなでこぼこが、存在しています。

Imgp2169

 拡大してみました。
 でこぼこの多さが、よりわかりやすくなったと思います。

Imgp2170

 横からだと、こんな感じです。
 まっしろで…中に入っているクリームも、白いです。
 サイズは直径8センチくらい、厚みが3センチくらいでした。

Imgp2171

 カットすると、こんな感じです。
 皮の部分に比べて、クリームは若干黄色っぽい感じを受けました。

 食べてみると…まず皮の部分は、もちもちとした食感が特徴的です。
 非常に弾力があり、粘りもあって、変わった食感だと感じました。
 かなり前に、白い鯛焼きが流行したことがありますが…それに近い食感で、厚みがある分よりもちっとした食感が強まっていると思います。

 クリームの部分は…チーズの味が、かなり主張していました。
 やや酸味の強いチーズで、好みが分かれそうです。
 チーズが好きな人ならば、美味しく感じるでしょうが…癖のあるチーズが苦手な人だと、きついと感じるかもしれません。

 皮の部分、クリーム共に独特の味で、少し好みが分かれる商品かもしれません。
 万人受けはしないかもしれませんが、見た目のインパクトもあり、面白い商品だと感じました。

2016年7月24日 (日)

ローソン もちもちとした麩まんじゅう こしあん

 ローソンで、少し変わった商品を発見しました。
 麩まんじゅう…今までに一度も食べたことのないものなので、どんなものなのかと興味がわいてきました。
 少し値段は高かったものの、購入です。

Imgp2156

 こちらが、商品です。
 値段は140円(税込)と、サイズ(5センチくらい)の割には高めでした。
 北海道産の小豆を使っていますし、笹の葉で包むという手の込んだ商品なので、ある程度は仕方ないと思いますけれどね。

Imgp2157

 保存温度の変更者という記載があったので、冷凍なのかな…と思いました。
 大量に製造するには、その方が向いているのは事実ですけれどね。

Imgp2159

 原材料が、通常のまんじゅうと少し異なっているようです。
 カロリーは、96キロカロリーと控えめなので、手を出しやすいと思います。

Imgp2160

 袋から出すと、こんな感じです。
 笹の葉に包まれていて、少ししゃれていると感じました。

Imgp2161

 笹の葉を剥がすと、こんな感じです。
 表面がかなりでこぼこしているのが、分かると思います。
 それなのにつやがあるという、少し不思議な外観でした。

Imgp2163

 角度や光のあたりかたを変えて、撮影しました。
 こちらの方がより、商品に近い色合いになっていると思います。

Imgp2164

 カットすると、こんな感じです。
 皮の部分は非常に薄く、弾力があり、切るのが大変でした。
 あんこがほとんどの割合を占めている商品です。

 食べてみると…今までに味わったことのない、独特の食感でした。
 口の中で、ふにゃんと溶けるような感じで…もちもちというのとは少し異なります。
 最初はもちっとした食感で、口の中で噛んでいると溶けていき、ちょうどお麩を食べているような感じになり…確かにこれは、麩だと感じました。
 ネットで調べると、生麩であんこを包んだものだとわかり、納得です。
 あんこの甘さも控えめなので、上品な味わいを楽しむことができました。

 見た目も変わっていて、味も今までに経験したことがなく…これはやや値段が高くても、それだけの価値があると思いました。
 どんな感じなのか気になった方は、ぜひ試してみてください。

2016年7月19日 (火)

セブンイレブン プリンの生どら2016.7

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 プリンの生どら…以前どこかで食べたような気がするのですが、思い出せず…。
 そのときも、結構美味しかったという記憶があったため、購入してみることにしました。

Imgp2148

 こちらが、商品です。
 値段は…レシートを捨ててしまったため、分からないのですが…記憶が確かならば、190円(税込)だったはずです。
 カスタードと牛乳で仕立てたなめらかなプリンですという表記があり、かなり楽しみです。

Imgp2149

 ミルククリームと、プリン、更にカラメルソースまで加わっているようです。
 よくどら焼きの中に、プリンを入れるという発想になったな…と思いました。

Imgp2150

 カロリーは、288キロカロリーです。
 少々高めなので、その点は注意が必要だと思います。

Imgp2151

 製造者は、モンテールでした。
 コンビニで販売されているモンテールの商品は、美味しいことが多く…楽しみです。

Imgp2152

 セブン&アイグループと、モンテールの共同開発商品であることが、記載されていました。
 アレルギー物質の種類が結構多いので、有している人は気をつける必要がありそうです。

Imgp2153

 袋から出してみました。
 いつものどら焼きよりも、少し焼き色が強いような気がします。

Imgp2154

 横からだと、こんな感じです。
 ミルククリームは、ホイップで絞ったような形状になっています。
 サイズは、直径9センチくらい、高さは一番膨らんでいるところで、3.5センチくらいでした。

Imgp2156

 カットすると、こんな感じです。
 上の方に茶色い部分があり、そこがカラメルソースです。
 プリンの大きさがかなりのもので、ボリュームがありそうです。

 食べてみると…プリンの食感が、しっかりしています。
 輸送面などを考えると、これで正解だと感じました。
 ホイップクリームとプリンの相性は良く、またカラメルソースは少しだけほろ苦く、味のバランスをうまく調節しています。
 皮の部分も深みのある味で、通常のモンテールのどら焼きよりもワンランク上の味だと感じました。

 美味しい商品で、購入して良かったです。
 次に販売されたら、また買ってみようと思いました。

2016年7月17日 (日)

ローソン スプーンで食べるレモンケーキ 2016.7

 ローソンで、スプーンで食べるレモンケーキという商品を発見しました。
 去年食べて、結構美味しかったという記憶があるため、また食べてみようと思い購入してみました。
 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2015/02/post-bf8f.html

Imgp2140

 こちらが、商品です。
 値段は150円(税込)と、去年と変わらない価格でした。
 レモンカスタードクリーム入りという表記がされており、去年のものとは少し記載が異なっています。

Imgp2141

 一番の違いはカロリーで、去年は228キロカロリーだったところが、なんと145キロカロリー!
 これは、全くの別物と考えた方が良さそうです。

Imgp2142

 去年のものには、瀬戸内産のレモンが使用されていたのですが…今年はその表記がなくなっています。
 また、去年には使用されていない洋酒なども記載されており、明らかに別物になっているようでした。

Imgp2143

 袋から出すと、こんな感じです。
 プラスチックのトレーに入っているので、取り出しやすくなっています。

Imgp2144

 中身は、こんな感じです。
 サイズは、長い方が8センチ、幅が5センチで、高さが3センチくらいと、去年のものよりも一回り以上小さくなっています。

Imgp2146

 カットするとこんな感じで、うまく切れないほどに柔らかいものでした。
 去年のものとは違い、スプーンで食べやすくなっていると思います。
 クリームは、レモン味のクリームのみとなっているようです。

 食べてみると…柔らかく、レモンの風味が強く主張しているように感じました。
 まずくはないのですが、湿気が多すぎてベタついた感じがあり…またクリームも酸味だけが突出していて、味のバランスが今ひとつだと思いました。
 去年の完成度とは雲泥の差で、かなりがっかりです。

 この商品は、あまりお勧めできません。
 このような実質的値上げをするのであれば、たとえ値段が高くなったとしても、去年と同じ味を楽しみたかったと感じました。

2016年7月11日 (月)

ヤマザキ マスカルポーネチーズのスフレケーキ

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 マスカルポーネーチーズのスフレケーキ…スフレということで、ふわふわスフレのような感じなのかな?と思いつつ、購入してみました。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

Imgp2133

 こちらが、商品です。
 値段は140円(税込)と、ふわふわスフレより少々高めでした。
 マスカルポーネチーズを34%使用しているという記載があり、濃厚な味わいといううたい文句もあります。

Imgp2134

 カロリーは、365キロカロリーとかなり高めです。
 ヤマザキの商品は、全般的にカロリーが高めのものが多いような気がします。

Imgp2135

 原材料のところにある「その他」の表記が、気になるところです。
 乳等を主要原料とする食品のところと、チーズクリームの両方にこの記載があります。

Imgp2136

 袋から出すと、こんな感じです。
 表面はつやがあり、ふわふわスフレよりもしっかりした作りのようです。

Imgp2137

 横からだと、こんな感じです。
 大きさは、直径9センチくらい、高さが2.5センチくらいでした。

Imgp2139

 カットすると、こんな感じです。
 ふわふわスフレとは異なり、中にクリームは入っていませんでした。
 切った感触も、通常のチーズケーキのような感じです。

 食べてみると…しっとりしたチーズケーキです。
 食感はふわふわスフレとは異なり、柔らかいもののチーズケーキに近い感じでした。
 チーズの味が予想よりも濃厚で、コストパフォーマンスに優れた商品だと思います。

 コンビニスイーツと比べて、やや割安なのにこの美味しさ…びっくりしました。
 チーズケーキが好きな人ならば、試して損はないと思います。

2016年7月10日 (日)

セブンイレブン しっとり☆パインケーキ

 セブンイレブンで、変わった商品を発見しました。
 しっとり☆パインケーキ…アジアンフェアという企画の商品のようです。
 どんな味なのか気になったため、試してみることにしました。

Imgp2127

 こちらが、商品です。
 値段は165円(税込)と、比較的手を出しやすい価格になっています。
 ココナッツ風味という記載もあり、私は好きなのですが…母はパインとココナッツの両方が駄目なので、絶対に手を出さない商品だろうな、と感じました。

Imgp2128

 製造者は、プライムベーカリーでした。
 カロリーは152キロカロリーと、かなり低めなので、手を出しやすいと思います。

Imgp2130

 袋から出してみました。
 パインの塊が、数個入っているようです。

Imgp2131

 斜めから撮影しました。
 上に乗っているのは、シロップ漬けのパインのようで…見た目が少し、面白いです。

Imgp2132

 裏は…本来は、茶色い部分が全面についているはずだったのですが…袋から出すのが難しく、このような形になってしまいました。

 食べてみると…ふんわりしたケーキです。
 パインのシロップ漬けがシャクッとしており、ケーキの部分はふんわりとした食感なので、変化が楽しめると感じました。
 ココナッツも入っているようですが、パルプが入っていないため、最初は分からず…ケーキの風味の中に溶け込んでいるような感じです。
 特筆するほどの美味しさではないものの、これはこれでありだと感じる味でした。

 パインが苦手な方は、避けた方が無難かもしれませんが…そうでないのであれば、悪くない商品だと思います。
 値段もお手頃なので、試してみるのも良いかもしれません。

2016年7月 4日 (月)

ローソン ピュアチーズタルト

 ローソンのピュアシリーズに、久しぶりに新商品が加わっていました。
 ピュアチーズタルト…チーズが好きな私としては、これは見逃せません。
 早速購入して、試してみることにしました。

Imgp2118

 こちらが、商品です。
 値段は158円(税込)と、コンビニのスイーツとしては珍しく、半端な値段になっています。
 サイズは小ぶり(直径6センチ程度で、高さは2センチです)ですが、少しだけ食べたいという人にとっては、むしろありがたいサイズかな?と思いました。
 北海道で作ったという記載がされていますが…コンビニスイーツは基本的に国内で生産されるため、売りにするには少々弱いかな?と思います。
 まあ、北海道のチーズを使っているということであれば、納得できますけれどね。

Imgp2119

 保存方法の変更者の記載がありました。
 北海道で製造し、愛知で解凍の上輸送しているようです。

Imgp2120

 ピュアシリーズなので、原材料がシンプルなのも、特徴の一つです。
 ナチュラルチーズ、小麦粉、砂糖、卵、生クリーム、マーガリン、生乳、はっ酵乳、小麦でん粉、はちみつ、食塩…特におかしなものは、使用されていません。
 製造者は花畑牧場ということで、生キャラメルで有名な会社です。

Imgp2121

 チーズを使っていますが、小ぶりなためカロリーは189キロカロリーと、控えめな値です。
 比較的手を出しやすいと感じました。

Imgp2123

 プラスチックのトレーに、タルトが埋まるような形で乗っています。
 輸送を考えると、このような形にするのが一番かな?と感じました。
 少々取り出しにくさはありますけれどね。

Imgp2124

 トレーを外すと、こんな感じです。
 うっすらと焼き色がついています。

Imgp2125

 横からだと、こんな感じです。
 タルトの方が、むしろ焼き色は弱いようです。

Imgp2126

 カットすると、こんな感じです。
 シンプルな材料で作られているので、断面もシンプルな感じです。
 白いチーズが、美味しそうです。

 食べてみると…素朴な感じの味に、仕上がっていました。
 癖のないチーズで、万人受けしそうな感じです。
 タルトの部分は、さくさく感はないものの食感がしっかり残っており、やや酸味のあるチーズと甘みのあるタルトで、味のバランスがうまくとれていると感じました。

 値段はやや高めですが、悪くない商品です。
 突出した部分こそないものの、誰が食べても美味しいと感じる商品だろうな、と思いました。

2016年7月 3日 (日)

セブンイレブン 生キャラメルエクレア

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 生キャラメルエクレア…キャラメルの商品は、少し当たり外れのあるジャンルですが、試してみようと思い購入してみることにしました。

Imgp2105

 こちらが、商品です。
 値段は195円(税込)と、エクレアとしては少々高めです。
 その分、凝った商品であれば良いのですが。
 左下の部分に、クリームがとても柔らかいという記述がされていました。

Imgp2106

 製造は、プライムベーカリーなので、市内で製造して輸送しているようです。
 ほかの地域では、その地域の会社が担当していると思われます。
 カロリーは248キロカロリーと、そこそこ高めの値でした。

Imgp2107

 袋、及びケースから出すと、こんな感じです。
 生キャラメルクリームが、たっぷりと入っていて…実に美味しそうです。
 キャラメルクリームと、アーモンドもトッピングされており、更にシュー皮の部分には粉砂糖が振られていて…カロリーが高くなるのも、納得できました。

Imgp2110

 包丁でカットしてみましたが、うまく切れませんでした。
 そのくらい、クリームがたっぷり入っているということで…値段も、納得できます。

 食べてみると、ふんわりとしたクリームに、甘いキャラメルの味がなじんで、実に美味しいです。
 キャラメル系のスイーツの場合、苦みが強くて苦手な味のことが結構あるのですが、この商品はキャラメルの風味はしっかりあるものの、苦みは少なめのため、万人受けする味になっていると思います。
 粒のアーモンドが食感にアクセントを与えて、単調にならず、しっかり楽しむことができました。

 この商品は、かなり好みの味で、好感がもてました。
 セブンイレブンのエクレア、粉砂糖がかかっているエクレアは今のところはずれがないため、次の商品もしっかりゲットしようと思います。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ