« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

ファミリーマート ハニーバターブレッド

 昨日は、一昨日とは別のファミリーマートに行ったのですが…そちらもあまり、チルドスイーツは充実していませんでした。
 そのため、焼き菓子のコーナーに行き、見つけたのがこの商品です。
 新商品では無いようですが、美味しそうだったため、試してみることにしました。

Imgp1805

 こちらが、商品です。
 値段は120円(税込)と、比較的お手頃価格でした。
 ほかのパウンドケーキに比べて、かなり分厚い作りになっており、食べ応えがありそうです。

Imgp1806

 バター風味の生地にはちみつを練り込み、ふんわりしっとりと焼き上げたシンプルな味わいのケーキ…何となく、材料からはカステラっぽい感じがするのですが…?
 どれだけの差があるか、注目です。

Imgp1807

 バターは、バターオイルという形で使われており、それ以外にマーガリンなども使用されているようです。
 製造者は、香月堂で…ファミリーマートの焼き菓子でよく見かける名前で、安心感があります。
 カロリーは290キロカロリーと、思ったほど高くないのも、ありがたいところだと感じました。

Imgp1809

 袋から出すと、こんな感じです。
 縦6センチ、横8センチくらいの長方形になっています。
 この商品は、少々形がいびつになっていましたが…味には影響ないと思われます。

Imgp1810

 皿の上に立てておけるほど、厚みがあります。
 計ってみると…3.5センチもありました。

Imgp1811

 横からだと、こんな感じです。
 一見食パンっぽく見えますが、実際にはふわふわで、強くもつと手の跡がついてしまうくらい、柔らかいものです。

 食べてみると…カステラとは、全く異なりました。
 ふんわりとした食感で、ケーキに使われるスポンジのような感じです。
 柔らかさは下手をすると、スポンジよりも柔らかく、しっとりとしてきめが細かいです。

 味の方は…少しほろ苦みがありました。
 ですが、それがアクセントとなっており、美味しさを増しています。

 カステラとは全く違う味で、個人的にはとても美味しいと感じました。
 無くなる前に、ストックしておこうかな?と思うレベルです。

2016年2月28日 (日)

ファミリーマート ホワイトチョコラスク

 昨日、久しぶりにファミリーマートに行ったのですが…入った店舗が悪かったのか、チルドスイーツはあまり充実していませんでした。
 そんな中、焼き菓子のコーナーをチェックしてみたところ、発見したのがこの商品です。

Imgp1800_2

 ホワイトチョコラスク…どれも大好物なので、楽しみです。
 値段は110円(税込)と、少々高めでしたが…ファミリーマートの焼き菓子は、レベルが高い商品が多いため、それに見合う味を期待します。
 ちなみにサイズは、長い方で6~7センチくらいでした。

Imgp1801_2

 上にトッピングされているのは、ピスタチオ、ドライクランベリー、ドライマンゴーとのことです。
 また、ホワイトチョコはベルギーのものを使用しているようで、値段もある程度納得できると感じました。
 販売者はブルボンで、ファミリーマートの焼き菓子では、以前ブールドネージュミックスベリーという丸いクッキーで、目にしたことがあります。
 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2015/08/post-dd09.html
 カロリーは87キロカロリーと控えめなので、気軽に手が出せると感じました。

Imgp1802

 袋から出してみました。
 トッピングはほんの少しですが…果たしてどんな風に仕上がっているのでしょうか?

Imgp1803

 裏は、こんな風になっています。
 ラスクなので、フランスパンをカットしたものを使用しているのかな?と、感じました。

 食べてみると…ホワイトチョコが、とても美味しいです。
 また、土台となるフランスパンはサクサクで、とっても軽い口当たりとなっており、完成度が高いです。
 トッピングも、少量でも食感や味へのアクセントとなっており、特にクランベリーは酸味が強いため、この量でも十分に主張しています。

 見た目からすると、ホワイトデーのお返しのような用途なのかな?と感じました。
 ホワイトチョコが好きな人にとっては、かなり好感を持てる商品だと思います。

2016年2月22日 (月)

カクテルにはまる

 最近読んだネット小説(http://ncode.syosetu.com/n1969ct/)の影響で、ここのところはまっているのが、カクテル作りです。
 元々シェイカー自体は、大昔に購入したのですが…一度も使ったことがなく、実家に放置していました。
 ようやく日の目を見ることができて、喜んでいると思います。

Imgp1789

 一番よく飲んでいる、ダイキリです。
 ラムを45ml、ライムジュースを15ml、砂糖をティースプーン1杯という構成なのですが…甘いものが好きな私の場合、ガムシロップを一個入れることが多いです。
 元々お酒にはあまり強くないので、すぐに悪酔いし、二日酔いにもなっていたのですが…ラム酒だと、それがほとんど無く、私の体質に合っているようです。

Imgp1788 Imgp1790

 こちらは、エッグノッグです。
 色合いがかなり違いますが、左側は火にかけた温かいもので、右側は氷を入れてシェイクした冷たいものになります。
 カクテルのレシピに記載されているものだと、かなりアルコールの味を強く感じるので、クックパッドに掲載されていた左側の方が、私好みかも。
 http://cookpad.com/recipe/3615644

Imgp1799

 こちらは、XYZというカクテルです。
 ラム酒を30ml、ホワイトキュラソー(コアントローが有名です)を15ml、レモンジュースを15mlという構成です。
 レモンジュース、ホワイトキュラソーに多少甘みはありますが、基本的にはすっきりした味のカクテルです。
 シティーハンターという作品で、依頼の際の合い言葉として用いられているのが有名で、その元ネタのカクテル(初期では、このカクテルを注文することで依頼していた話もありました)です。

 お酒自体はやや高いものの、カクテルに使用する量はかなり少なめなため、何度も飲むことができる点もありがたいです。
 もっとも基本的には冷蔵庫で冷やしておく必要があるため、現在冷蔵庫の中が、すさまじいことになっていますが…。
 容量の大きなものしかないお酒も結構あるので、取捨選択が難しいです。

2016年2月21日 (日)

グリコ プッチンプリンハッピーピンク

 ローソンで、美味しそうな商品を発見しました。
 プッチンプリンの、ハッピーピンクというもので…恐らく春の限定商品だと思われます。
 以前一度だけ、ほかのコンビニで目にしたのですが、その後なかなか出会うことができず…探していた商品です。
 即、購入しました。

Imgp1791

 こちらが商品です。
 値段は158円(税込)と、少々高めですが…ほかのチルド商品に比べれば、安価な部類だと思われます。
 ピーチ&チェリーという、この時期にぴったりの味で、かなり楽しみです。

Imgp1793

 原材料などの部分が、横に白い文字で記載されているため、かなり読みにくいです。
 果汁としては、ももとさくらんぼだけではなく、りんごも使用されていました。

Imgp1794

 カロリーは、185キロカロリーです。
 思ったよりも低めで、安心しました。

Imgp1795

 蓋を取ると、鮮やかなピンクが目に飛び込んできます。
 皿の上に出してみることにします。

Imgp1796

 こんな感じです。
 カラメルの部分が、透明な濃いピンク色のゼリー状になっていて、美味しそうです。

Imgp1797

 横からだと、こんな感じです。
 いかにも春らしい色合いで、テンションが上がります。

Imgp1798

 スプーンですくって、食べてみることにしました。

 口に入れると…ももの風味のなめらかなプリンで、とても美味しいです。
 甘みが思ったほどには強くなく、ちょっとプッチンプリンらしくないかな…と感じるくらい、上品な味わいでした。
 ゼリー状のさくらんぼの風味との相性も絶妙で、非常に完成度の高い商品になっています。

 無くなる前に、ぜひリピしたい商品です。
 フルーツ系のプリンが好きな人は、要チェックです。

2016年2月15日 (月)

セブンイレブン ザッハトルテ

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 ザッハトルテ…バレンタインにぴったりの商品です。
 (食べたのは、昨日なのでバレンタイン当日です)
 これはぜひ試してみようと思い、購入してみました。

Imgp1777

 こちらが、商品です。
 値段は328円(税込)と、それなりに高価な商品です。

Imgp1778

 製造者は、ロイヤルという会社です。
 東京食品工場となっていますが、千葉にある会社のようです。
 また、保存方法の変更者が記載されているので、冷凍のものを解凍して販売している商品だと思われます。
 カロリーは、284キロカロリーで…チョコレートのスイーツとしては、意外と低めかな?と感じました。

Imgp1781

 シャリっとした食感にこだわったチョコケーキ…どんな感じなのでしょうか?

Imgp1782

 蓋を取ると、こんな感じです。
 だいたい直径5センチくらいです。

Imgp1785

 横にも、しっかりとチョコがコーティングされています。
 高さはだいたい4センチくらいでした。

Imgp1786

 カットすると、こんな感じです。
 上の方と、固定用として下の方に、あんずのジャムが使われているようです。

 食べてみると…チョコレートの、美味しいケーキです。
 シャリっとした食感というのは、あまりよく分からなかったのですが…チョコはぱりっとしていて、それを指しているのかな?と感じました。
 中のスポンジは、重量感のある目の詰まったもので、チョコレートの味がしっかり感じられ、あんずのジャムによって更に風味が増しており…かなり美味しいです。

 ちょっと値段は高かったものの、満足度もそれなりに感じられる商品でした。
 来年リピするかどうかは、分かりませんけれどね。

2016年2月14日 (日)

セブンイレブン ブラックガトーショコラ

 セブンイレブンで、美味しそうな商品を発見しました。
 ブラックガトーショコラ…元々ガトーショコラは、黒いものだと思うのですが…?
 どんな味なのか気になったため、購入してみました。

Imgp1771

 こちらが、商品です。
 値段は180円(税込)と、比較的手頃な価格でした。

Imgp1772

 上にガトーショコラ、下に砕いたクラッカーという構成で、更に中心部には生チョコクリームが入っているようです。
 かなり凝った作りで、楽しみです。

Imgp1773

 カロリーは、217キロカロリーです。
 サイズは小さいものの、チョコレートのためやや高めの値になっています。
 製造者は、プライムベーカリーでした。

Imgp1775

 ビニールを剥がすときに、少し傷ついてしまいました。
 きれいに出すのは、難しいです。
 サイズは、半径9センチ、高さ2.5センチくらいで、30度くらいです。

Imgp1776

 横からだと、こんな感じです。
 イラストほどには、生チョコは入っていませんでしたが…それでもかなりたっぷりあるのが、分かります。

 食べてみると…チョコレートの濃厚な味が、口の中に広がります。
 ガトーショコラの部分も、十分美味しいのですが、更に生チョコが加わることでまろやかさが加わり、味のバランスが更に向上していると感じました。
 クラッカーの部分も、予想以上にさくっとした感じが残っており、食感にアクセントを与えています。

 非常にレベルが高く、値段以上の価値がある商品だと感じました。
 チョコレート好きの人には、ぜひ試してもらいたいです。

2016年2月 8日 (月)

大人買い

 家の近くにあるローソンで、変わったものが販売されていました。
 コンビニ向けのチオビタゴールドαという、ドリンクなのですが…一箱単位で販売していたのです。
 一本300円なので、一箱で3,000円…誰が買うのかと思い、よく見てみると…?

 この商品は、現在Pontaポイントアップの対象となっており、1本購入するごとに、100ポイント加算されます。
 そのため、一箱購入すると、1,000ポイント手に入るということになります。

 最近は、お試し引き替えの還元率がやや下がっているとはいえ、平均で2倍くらいお得に手に入れられることを考慮すると、私にとっては1,000円で10本のドリンクが手に入ることになるといっても、過言ではありません。
 そのため、つい購入してしまいました。
 これでしばらくは、お試し引き替えでポイントを気にする必要、なさそうです。

2016年2月 7日 (日)

ローソン チョコチップメロンパンみたいなシュークリーム チョコクリーム

 ローソンで、変わった商品を発見しました。
 名前の長さもさることながら、美味しそうだったため、試してみることにしました。

Imgp1760

 こちらが、その商品です。
 透けている部分で、見た感じだと…確かにメロンパンっぽい外見です。
 値段は150円(税込)と、それほど高くなかったのもありがたいです。

Imgp1761

 チョコチップとクッキー生地を、チョコクリーム味のシュークリームにかぶせたような作りになっています。
 どんな味なのか、楽しみです。

Imgp1762

 カロリーは、301キロカロリーと少々高めでした。
 チョコレートがメインなので、これは仕方が無いのかもしれません。

Imgp1763

 製造者は、山崎製パンです。
 ローソンの商品だと、フレシュールの方が目にすることが多く…少し意外でした。
 変わり種の商品なので、ある意味納得ですけれどね。

Imgp1765

 袋から出すと…クッキーシューっぽい感じで、かなり美味しそうです。
 チョコチップがたっぷり、乗っています。

Imgp1766

 横からだとこんな感じで、相当高さがあることが分かります。
 計ってみると、直径9センチで、高さは4センチでした。

Imgp1767

 カットすると、こんな感じです。
 チョコレートのクリームが、しっかり入っています。

 食べてみると…まさに、メロンパンのような食感です。
 少しざくっとした食感が残っており、更にチョコチップがコリッとした食感でアクセントになっていて、皮の部分だけでも十分美味しいと感じました。
 そこに、なめらかなチョコレートクリームの味が加わり、絶妙のバランスになっています。
 チョコレート好きの私には、たまらない商品でした。

 値段がお手頃ということもあり、かなり良い商品だと思いました。
 ローソンのほかの商品とは違い、甘さがはっきりしている点も、万人受けしそうです。

2016年2月 1日 (月)

エスポット 豆乳入りどら焼き

 昨日は、松岡にあるエスポット(総合スーパー)に行きました。
 以前はポテトという名前の、食料品のみのお店だったのですが…改築された結果、業務スーパーと工具などを兼ね備えたお店になり、食料品の鮮度も向上して、非常に使い勝手の良いお店になっています。
 そのため、比較的利用頻度の高いお店になっています。

 そこで、店頭付近に山積みになっていたのが、この商品です。
 カスタード味のどら焼きと一緒に展示されていたのですが…値段が47円(税抜)と、非常に安くて、以前(通常は、レジの付近に陳列されています)から気になっていました。
 良い機会だと思い、購入してみることにしました。

Imgp1753

 こちらが、商品です。
 前述の通り、値段は47円(税抜)です。
 税込でも、51円位なので…非常に安い商品です。
 うたい文句も記載されていますが、果たしてどこまで信用して良いのやら…。

Imgp1754

 お問い合わせ先として、日吉製菓という会社が記載されていました。
 島根県にある会社のようです。

Imgp1755

 ですが、販売者としてはサン・アローズという会社が記載されていて…。
 製造と販売で、違うところが担当しているのかもしれません。
 カロリーは、215キロカロリーでした。
 原材料を見る限りでは、それほど変なものを使っていないようなので、その点はコンビニスイーツよりも優れているかもしれません。

Imgp1757

 袋から出してみました。
 品質保持剤が入っていた部分が、四角くへこんでいます。
 真空パックになっているので、これはやむを得ないでしょうね。

Imgp1758

 拡大してみました。
 つややかで、見た目はおいしそうに見えます。
 サイズは、直径9センチくらい、厚みは2センチ強でした。

Imgp1759

 カットすると、こんな感じです。
 写真ではわかりにくいですが、こしあんではなく粒あんが使用されています。

 食べてみると…思ったよりも、皮の部分がふんわりしていて、悪くないです。
 あんこはそれなりの質ですが、皮の部分にはちみつの風味もあり、下手なところのどら焼きよりはずっと美味しいと感じました。
 しっとり感もある程度は残っており、予想よりもずっとしっかりした商品で…山積みにして販売するだけのことはあるかな?と、感じました。

 結構美味しかったので、次に行ったときも、購入してストックしておこうかな?と思いました。
 カスタードの方も、これならば期待できそうです。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ