« ヤクルトアレルギー? | トップページ | 旅行のため »

2015年11月 8日 (日)

富士製パン ようかんぱん&白いようかんぱん

 富士駅構内の、ベルマートというキヨスクのようなところで、最近ようかんぱんという商品が販売され始めました。
 少々高めな商品ですが(一個200円くらいです)、結構美味しいため、たまにスーパーで購入していたもので…手軽に買えるようになったのは、うれしいところです。
 そこで、今までに見たことがない、白いようかんぱんも販売していたため、興味を持ち、アソート(通常のものが2個と、白いものが1個で648円(税込)です)を一袋購入してみました。

 検索してみると…北海道のものが、有名なようです。
 意外と各地で作られているパンなのかもしれません。

Imgp1555

 まずこちらが、通常のようかんぱんです。
 白い文字なので、読みにくいのですが…三つの味が楽しめると、記載されています。

Imgp1556

 下には、味をイメージしたゆるきゃらが描かれています。
 つぶあん、ばにら、ようかん…だと思うのですが、写真ではうまく判別できませんでした。

Imgp1557

 原材料は、こんな感じです。
 ばにらとキャラクターでは書かれていますが、バタークリームという記載で…おそらくその中に、バニラが入っているのでしょうね。

Imgp1558

 そしてこちらが、白いようかんぱんです。
 クロワッサン生地で、白あんとくるみ、更にバニラが加わるという作りになっており、通常のようかんぱんとは全く異なる構成になっています。

Imgp1560

 原材料は、こんな感じです。
 白あんとくるみ以外は、それほど変らないのかな?と感じました。

Imgp1562

 まず、ようかんぱんから食べることにしました。
 袋から出すと、こんな感じです。
 ちょっとバランスがずれているところが、手作りっぽい感じでこれはこれで、ありだと思います。

Imgp1564

 横からだとこんな感じで、ようかんがパンの上に乗っているのが、分かると思います。
 穴の部分には、バタークリームが入っています。

Imgp1565

 カットすると、こんな感じです。
 中には小豆あんが入っており、基本的にはあんパンの豪華版という感じになっています。

 味は…小豆あんとようかんなので、相性は良いです。
 味に単調さを覚えたときは、穴の部分のバタークリームを塗って食べると、ミルクっぽい味が加わり、飽きずに食べることができます。
 基本的にあんパンが好きなので、かなり好みの味です。

Imgp1561

 次に、白いようかんぱんです。
 こちらの方は、上にかかっている白いようかん?が、リボン状になっていて…よりパンを前面に出しているように見えます。
 パンはクロワッサンっぽいかんじで、これはこれで美味しそうです。

Imgp1566

 カットしてみると…黒い方とは、全くパン自体が異なるのが、断面からも分かります。
 バタークリームの量も、こちらの方が多いと感じました。

 食べてみると…白あんを使った、くるみあんパンです。
 パンの生地がクロワッサン系なので、より軽い食感になっていると思いました。
 くるみの食感と味が香ばしく、個人的にかなり好みの味に仕上がっており、こちらも時々購入しようと思いました。

 なかなか美味しく、満足できるのですが…値段がもう少しだけ安いと、気軽に手を出せるのですが…。
 作る手間を考えると、そこは仕方が無いのでしょうね。

« ヤクルトアレルギー? | トップページ | 旅行のため »

パン」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 ようかんぱん・・・初めて聞いたフレーズに「???」でしたが、なかなか面白そうな商品ですね。

 おいしそうというより、面白そうと思ってしまうのは・・・なぜ?(笑)

 ただ、ちょっと値段が高いですね。
 大きさがよく分からないですが、これくらいなら1コ120~130円くらいでもいいのでは、と思ってしまいました。

 ゆるキャラは・・・何がモチーフになってるのでしょうか。
 ハッキリ描かれてないのも、また味なのかもしれません(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 ようかんぱん…確かに、ひらがなで書くとどこで区切るのか、わかりにくいですね(笑)。
 見た目もおもしろく、その感想は間違っていないと思いますよ。

 大きさは、普通のあんパンとそれほど変らないですが…ようかんをパンにのせて約手間などを考えると、ある程度高くなるのは仕方ないかな?と、思います。
 それでも、もう少し安ければ…と思うところは、ありますけれどね。

 ゆるキャラは、このパンの形状がモチーフになっていると思います。
 元々はなかったような気がするのですが…。
 時代の流れに乗って、作ったのかもしれませんね。

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★
ええええええ~ようかんのパン~!!!
なんかあまそう~ってかんじだけど
カロリーも高そうな気がした(´▽`*)アハハ

 さとちんさん、こんばんは。
 返信が遅くなってしまい、申し訳ありません。

 ようかんと、パンの組み合わせ…珍しいですよね。
 甘さは、想像しているほどには強くないと思いますが、確かにカロリーはかなりのものになりそう…。
 値段もちょっと高いので、気軽には購入できないパンです。
 美味しいのは、事実ですけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士製パン ようかんぱん&白いようかんぱん:

« ヤクルトアレルギー? | トップページ | 旅行のため »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ