« サントリー ボスカフェ チョコミント | トップページ | ローソン プレミアムチョコロールケーキ2015 »

2015年8月22日 (土)

死闘

 昨日の夜は…一人暮らしをして、最大の恐怖を感じました。

 キッチンで、オーブントースターを使った料理を行い、片付けようとしてふと手元を見ると…すぐ近くの壁に、蜘蛛がいたのです。
 私は、蜘蛛と蛇が大の苦手で…蛇は完全に駄目なのですが、蜘蛛は1センチ以下の小さいものならば、何とか対処できるのですが…。

 そこにいたのは、足を広げると下手をすれば、5センチくらいになるほどの、巨大なものでした。
 ほとんどパニック状態になり、慌てて殺虫剤を吹きかけたのですが…。

 蜘蛛という生き物は、殺虫剤がなかなか効かず…缶に入っているものをすべて使い尽くすほどの勢いで吹きかけたのですが、物陰に隠れてしまい、見えなくなってしまいました。
 おそるおそる、割り箸を使ってものをどけていくと…飛び出してきたのです。

 更に殺虫剤を使い、動かなくなったところで、割り箸では無くモップの先を使って、おそるおそるつつくと…まだ動いていました。
 必死に殺虫剤をかけ(窓を開けて、換気することにしました…部屋の中が白っぽくなっていましたので…)、足が丸まるのを確認してから、ようやく割り箸でゴミ袋の中に入れることができ、更に二重にして縛ってゴミ箱に捨て、ようやく生きた心地がした…という状態です。

 20分以上、格闘することになり…心身共に疲れ果てました。
 平気な人からすると、「害虫でも無いのに…」ということになるかもしれませんが…苦手な人の場合は、ほとんど猛獣を前にするのと同じくらいの、恐怖を感じます。
 とにかく自分で何とかしないといけなかったため…泣きそうになりながら、処理しました。

 本当は、別の記事を書く予定だったのですが…それは明日に回そうと思います。
 処理して10分以上経っている今なお、鳥肌と動悸が治まらない状況ですから…。

« サントリー ボスカフェ チョコミント | トップページ | ローソン プレミアムチョコロールケーキ2015 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 これは・・・私も全く同じ気持ちです。
 というか、読んでて鳥肌が止まりません・・・。

 ヘタなエアコンよりも効き目はありそうですが(苦笑)。

 ちなみに私は殺虫剤などに頼りたくないというか、新聞紙を棒状にしたもので、自らの手で叩き潰さないと安心して寝られないです。

 蜘蛛はまだそれほど速くないですが、Gのほうは毎回汗だく(真冬でも)になって行方を捜してはバレーボールのレシーブで鍛えたハンドスピードで・・・バン!

 ただ、そこから先の処理ができないので、いつも母にお願いしてます(笑)。

 ねこでした。ニャン☆

(*´∀`)ノ゙こんばんゎ~★

うわーそれは怖いよねえΣ(´∀`;)

蜘蛛って害虫だとおもうけど?Σ(´∀`;)

 こねこさん、こんばんは。

 そちらも、鳥肌が立ってしまったのですね…。
 こちらは直に、その恐怖を味わったのですから…しゃれにならないくらい、きつかったというのが分かると思います。
 ほとんど、パニック状態になりながら、処理しましたし…。

 新聞紙でたたく…それはまた、力加減が難しそうですね。
 下手に力を入れすぎて、中身が飛び散ったりしたら…片付けの時に、しゃれにならないほど不快な思いをしそうですし…。
 そう考えると、殺虫剤の方が個人的には、安心して使えます。
 まあ、なかなか効かない蜘蛛などの場合は、処理に時間がかかるというデメリットもありますけれどね。

 さとちんさん、こんばんは。

 冗談抜きで、一人暮らしを初めてから、一番きついと感じた出来事でした。
 部屋の奥の方にいたので、窓から逃がすということも不可能でしたし…。
 とにかく、こういう思いは二度としたくないですが…立地上、これからも夏の季節には発生する可能性があり…憂鬱です。

 蜘蛛は、毒をもっている種類で無ければ、「害」自体は及ぼさないため、害虫というカテゴリーとは少し異なります。
 不快益虫という言葉があり、それに該当するようですね。
 ただ、実際に目の当たりにしている人からすれば、たまったものでは無いでしょうが…。

私も蜘蛛は苦手です~・・・
見た目よりも素早く動くし、なかなか死なないですよね。。
ですが食器用洗剤は効果覿面です!
ぜひお試しください)^o^(

 kettsuさん、こんばんは。

 蜘蛛、特に大きいものだと…見た目も不気味ですし、しぶといですし…本当に厄介だと思います。
 かなり素早い上に、物陰に逃げようとしますからね…。

 食器用洗剤…その手がありました!
 ゴキブリにかけるというのは知っていましたが、蜘蛛にも効果があるのですね。
 万が一、次にそういう機会があったら、やってみようと思います。
 情報、ありがとうございます。

こんばんは。
僕もクモは大のニガテです
昆虫は大丈夫なのですが、クモだけは小指の爪程の大きさでもダメです…

クモに罪はないことは解っていても、お部屋で共存は出来ないですよね。
昔はよく掃除機で吸い込んで、放置していました…
お外に放り出せてよかったですね。
ほっとひといき、安心しました

 リュウさん、こんばんは。
 そして、はじめまして。
 コメント、ありがとうございます。

 そちらも、蜘蛛は駄目なのですね。
 私の場合、小さいものならば対処できるのですが…このサイズだと、さすがにどうにもならず…パニック状態に陥りました。
 蜘蛛の種類によっては、ゴキブリを駆逐することができるということで、有益な側面もあるようですが…共存はさすがに、厳しいですね。
 掃除機も、紙パックのものならばそういう手段もとれるのですが…直接捨てるタイプだったため、それができなかったのも、今回苦戦した要因の一つ、だと思います。

 外に放り出すことができれば、良かったのですが…結局殺虫剤で殺した後に、袋に詰めて捨てることになってしまいました。
 動いている状態で、何かをするというのが不可能だった以上、やむを得ないですけれどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 死闘:

« サントリー ボスカフェ チョコミント | トップページ | ローソン プレミアムチョコロールケーキ2015 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ