« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月30日 (日)

森永乳業 リプトンロイヤルティーラテ

 ローソンの、8月のお試し引き替えで手に入れた商品です。
 148円(税込)のところ、40ポイントで手に入れました。
 メルマガ会員限定のお試し引き替えが無くなってしまい、かなりPontaポイントの価値が下がっていますが…それでも3倍以上の価格との引き替えなので、魅力的だと思います。

Imgp1425

 こちらが、商品です。
 すっきりミント仕立てという文字が入っており、どんな味なのか気になるところです。

Imgp1426

 ちょっと読みにくいですが、原材料の中に、ココナッツオイルという文字があることに気づきました。
 ミントは香料という形で、使われているようです。
 カロリーは200mlで97キロカロリー、100mlだと48.5キロカロリーで、通常のペットボトル飲料とほぼ変わらない値になっています。
 紅茶としては高めなので、注意が必要だと感じました。

Imgp1427

 リプトンが厳選した紅茶に、コクのあるミルクを加えたティーラテとのことです。
 更にミントの香りを加えることで、夏にぴったりとのこと。
 少し、期待が高まります。

Imgp1429

 グラスに注ぐと、見た目は普通のミルクティーでした。
 果たして味の方は、どうなのでしょうか?

 飲んでみると…すっきりした味で、普通のミルクティーよりも飲みやすくなっています。
 ミントの風味は、隠し味くらいでそれほど強くないのですが、すっきりした感じに仕上がっていることに貢献していると思いました。
 軽い口当たりで、ごくごく飲むことができる味に仕上がっており…思ったよりも美味しいと感じました。

 カロリーは高いものの、飲みやすい味に仕上がっているので…飲み過ぎにはご注意ください。
 味自体は結構美味しく、良い商品だと感じました。

2015年8月29日 (土)

ローソン イタリア栗のワッフル

 ローソンで、美味しそうな商品を発見しました。
 イタリア栗のワッフルというもので…以前食べて美味しかった、ワッフルの新作です。
 これは期待できそうだと思い、購入してみました。

Imgp1430

 こちらが、商品です。
 値段は160円(税込)と、やや高めかな?と思いました。
 美味しければ、問題なしですけれどね。

Imgp1431

 製造者は、モンテールです。
 最近少し外れが続いていたので、どうかな?と思いますが、果たして…?

Imgp1432

 カロリーは、205キロカロリーです。
 チルドスイーツの中では、それほど高い方ではないと思いました。

Imgp1433

 袋から出すと、こんな感じです。
 WAFFLEの文字が、へこみで記されています。

Imgp1434

 横からだと、こんな感じです。
 上の写真よりも、こちらの方が実物に近い色合いだと思います。

Imgp1435

 端の方をカットすると、こんな感じです。
 中に入っているのは、マロンクリームでしょうか…?

 食べてみると、まずワッフルの部分が、非常にもっちりとしています。
 食感が良く、これだけでも十分に美味しいと感じました。
 そこに、マロン味で、少し洋酒が効いたクリームが加わり、美味しさを増しています。
 甘さは控えめで、大人向けかな?と感じました。

Imgp1436

 更に奥の方なのですが…ちぎってしまったため、見苦しいのは申し訳ありません。
 栗を煮たものが入っており、食感の違いを楽しむことができました。
 甘露煮のようで、これも洋酒が効いており、ほろ苦さと甘さのバランスがとっても良いです。

 予想以上に美味しく、値段以上の価値がある商品だと感じました。
 ワッフル系は、次の商品も迷わず購入すると思います。

2015年8月23日 (日)

ローソン プレミアムチョコロールケーキ2015

 ローソンで、プレミアムロールケーキの新商品がでていました。
 今回は、チョコで…リニューアルされる前は、一番のお気に入りだった商品です。
 果たしてどんな味になっているか、楽しみです。

Imgp1417

 こちらが、商品です。
 値段は165円(税込)と、通常のものよりも少々高めでした。
 果たしてどんな感じに仕上がっているのでしょうか?

Imgp1418

 カロリーは、302キロカロリーです。
 チョコレート+クリームたっぷりなので、やや高めの値になっています。

Imgp1419

 原材料は…ピュアシリーズと比べると、様々な添加物が入っています。
 黒いのに、カロチノイドが着色料として使われていることに、少し驚きました。
 製造者は、いつものフレシュールです。

Imgp1420

 皿の上に出すと、こんな感じです。
 スポンジの黒さが、目にとまります。

Imgp1423

 スポンジを横から撮影しました。
 濃い茶色で、美味しそうです。
 直径は8.5センチ、高さは2センチくらいでした。

Imgp1424

 スプーンですくって、食べてみることにします。

 口に入れると…チョコレートの濃厚な味が楽しめます。
 ちょっとクリームに、ざらつく部分があるかな?と思いましたが、気になるほどではありませんでした。
 全体的に甘さが控えめで、リニューアルされたスポンジのしっとり感があり、チョコの味が濃厚で…個人的にはかなり好みのバランスに仕上がっています。

 チョコレート好きの人ならば、通常のプレミアムロールよりも好きになるかもしれません。
 個人的には、当たりの商品だと感じました。

2015年8月22日 (土)

死闘

 昨日の夜は…一人暮らしをして、最大の恐怖を感じました。

 キッチンで、オーブントースターを使った料理を行い、片付けようとしてふと手元を見ると…すぐ近くの壁に、蜘蛛がいたのです。
 私は、蜘蛛と蛇が大の苦手で…蛇は完全に駄目なのですが、蜘蛛は1センチ以下の小さいものならば、何とか対処できるのですが…。

 そこにいたのは、足を広げると下手をすれば、5センチくらいになるほどの、巨大なものでした。
 ほとんどパニック状態になり、慌てて殺虫剤を吹きかけたのですが…。

 蜘蛛という生き物は、殺虫剤がなかなか効かず…缶に入っているものをすべて使い尽くすほどの勢いで吹きかけたのですが、物陰に隠れてしまい、見えなくなってしまいました。
 おそるおそる、割り箸を使ってものをどけていくと…飛び出してきたのです。

 更に殺虫剤を使い、動かなくなったところで、割り箸では無くモップの先を使って、おそるおそるつつくと…まだ動いていました。
 必死に殺虫剤をかけ(窓を開けて、換気することにしました…部屋の中が白っぽくなっていましたので…)、足が丸まるのを確認してから、ようやく割り箸でゴミ袋の中に入れることができ、更に二重にして縛ってゴミ箱に捨て、ようやく生きた心地がした…という状態です。

 20分以上、格闘することになり…心身共に疲れ果てました。
 平気な人からすると、「害虫でも無いのに…」ということになるかもしれませんが…苦手な人の場合は、ほとんど猛獣を前にするのと同じくらいの、恐怖を感じます。
 とにかく自分で何とかしないといけなかったため…泣きそうになりながら、処理しました。

 本当は、別の記事を書く予定だったのですが…それは明日に回そうと思います。
 処理して10分以上経っている今なお、鳥肌と動悸が治まらない状況ですから…。

2015年8月16日 (日)

サントリー ボスカフェ チョコミント

 少し前に販売開始されたものですが、ご容赦ください。

 ネットでいろいろなサイトを見ていたところ、気になる商品を発見しました。
 ローソン限定で販売されている、ボスカフェのチョコミント味です。
 コーヒーなのに、チョコミント…どんな味なのか想像ができなかったため、ローソンに行ってみたところ…確かに取り扱っていたため、購入してみることにしました。

Imgp1405

 こちらが、商品です。
 値段は162円(税込)と、通常のペットボトル飲料と同じくらいでした。
 内容量がかなり少ない(350ml)ため、割高な商品であることは、間違いありません。
 豊かなミルク・ベタつかない後味…かなり、気になります。

Imgp1406

 まろやかなミルクのラテとミントチョコレートがマッチした、爽やかな味わい…今までに、チョコミント味の飲み物というのは、経験したことがありません。
 果たして、どこまで再現されているのでしょうか?
 原材料を見る限りでは、チョコもミントも使われていないようですが…?

Imgp1407

 下の方に、チョコレートとミントの風味は香料によるものです。と、記載されていました。
 意外と香料だけでも、それっぽくなることがあるので、楽しみです。

Imgp1410_2

 グラスに注いでみると…見た目は普通のコーヒーと、あまり変わりません。
 ですが、ミントの爽やかな香りがして、ちょっと異なると感じました。

 飲んでみると…チョコレート、ミントの風味は確かにありますが…コーヒーが強く主張していて、あくまでも脇役という感じです。
 香料でつけているためか、作り物じみたミント、チョコの風味なので、人によっては苦手とするかもしれません。
 強さ自体は結構あり、すっとする感じを受けましたが…コーヒーと合わせるのは、個人的にどうなのかな…という味で、ちぐはぐな印象を受けるものでした。

 まずいというほどではないものの…個人的には、やや苦手な味です。
 値段の高さもあり、リピートは無しだと感じました。

2015年8月15日 (土)

ファミリーマート 俺のチョコシュー

 久しぶりに、ファミリーマートに行ってみたところ…「俺の」シリーズに、新商品が出ていました。
 今回は、チョコシュー…チョコレート好きの私としては、これは見逃せません。
 早速購入して、試してみることにしました。

Imgp1410

 こちらが、商品です。
 値段は185円(税込)と、シュークリームとしてはかなり高めでした。
 その分、凝った作りになっているようで…。

Imgp1411

 生地の部分から、中身に至るまで、すべてチョコレート尽くしです。
 チョコホイップクリーム、チョコカスタードクリームはともかく、チョコ(チョコチップ入り)というのはいったい…?

Imgp1412

 原材料は…いろいろなものが使われているようです。
 大豆を含むということなので、アレルギーの人は注意が必要だと感じました。
 製造者は、ヨネザワ製菓という会社です。

Imgp1413

 カロリーは、329キロカロリーです。
 チョコレートたっぷりなので、高カロリーになるのは、やむを得ないかな…と感じました。

Imgp1414

 袋から出すと…真っ黒で、迫力のあるシュークリームです。
 上の部分に切れ込みが入っており、分けて食べられるようになっていたようですが…気づかずに、そのまま食べてしまいました。

Imgp1415

 横から撮影しました。
 光の当たり方の関係で、やや薄い色に見えますが、最初の写真の色の方が、現物に近い色合いです。
 サイズは、直径10センチ、高さ6.5センチと大きめで、「俺の」シリーズらしいボリュームです。

Imgp1416

 中身は、こんな感じです。
 下の部分になめらかなチョコカスタード、右側にチョコレートの固まり、上の方にチョコホイップという作りのようです。

 食べてみると…洋酒がかなり効いていて、ほろ苦さがあり、どちらかというと男性が好む味付けになっているかな?と、感じました。
 このあたりは、「俺の」シリーズに共通するところだと思います。
 チョコホイップは軽い口当たりで、チョコカスタードはなめらかな口当たりになっており、そしてチョコレートの固まりは、歯ごたえのある堅めの食感に、更にチョコチップがコリッとしたアクセントになっていて…いろんなチョコの味が楽しめます。

 チョコレートが好きな人には、たまらない商品だと思います。
 カロリーが気になる人は、シェアして食べるのも、いいかもしれません。
 

2015年8月12日 (水)

機器購入

 パソコンで、録画のために使っていた機器がうまく働かず、結果として録画した番組の一部が見られなくなったことを、日曜日の記事で書きました。
 そのため、急遽購入したのが…ブルーレイディスクレコーダーです。

 機器は、どのモデルにするか悩んだのですが…時間が無かったということもあり、ネット上でもっとも評判の良かった、Panasonic性のDIGA、DMR-BRW1000というモデルにしました。
 http://www.amazon.co.jp/gp/product/B00O0LMPU8?&psc=1&redirect=true&ref_=oh_aui_detailpage_o00_s00
 価格は4万円を超えるという、かなり高価なものですが、家電量販店で買うよりは、Amazonの方がかなり安く…同じくらいのお金を出しても、ワンランク落ちる機種しか購入できないという状況だったため、ネットでの注文となりました。
 現在、家電量販店は「ネットで買うための、現物を見るための場所」と化しているところが、かなり強いようで…価格差を考えると、たとえサポートで不安があったとしても、そうならざるを得ないだろうな…と、感じました。

 とりあえず、取扱説明書を読んだのですが…「分波器」というものが必要と言うことで、かなり焦りました。
 パソコンにつないでいるケーブルに、その機能が付いているので、それで代用できるかな…と思い、接続してみたところ…うまくいって、ほっとしています。
 まあ、信号が弱くなっている可能性は、ありますけれどね。

 後はケーブルを、モニター(私の場合、テレビの代わりにパソコンのモニターを使っています)にさして、動作確認したところ、きちんと操作画面を出すことができました。
 入力が異なるので、パソコンを使うときとテレビを見るときで、切り替える必要がありますが…これは、やむを得ないです。

 録画して、ブルーレイディスクに記録したものの再生も、うまくいって…今の機会は、かなり簡単に使えるよう、工夫されていると感じました。
 やり方次第で、スマホやタブレットで録画したものを見ることもできるようなので、いろいろと研究してみようと思います。

2015年8月 9日 (日)

緊急事態

 本当は、新商品の記事を書こうと思っていたのですが…夕食で食べ過ぎてしまい、そちらの方まで手が回りませんでした。
 そして、それよりも重大なのが、パソコンの故障…というか、TVの録画ができなくなってしまったことです。
 最悪でも水曜日までに、何とかしないと…現在追っている作品が、見られなくなってしまうという事態に陥ってしまいます…。

 そのため、復旧に全力をあげようと思っています。
 誠に申し訳ありませんが、ご了承願います。

2015年8月 8日 (土)

新商品が

 最近、行くコンビニがセブンイレブンと、ローソンに限られています。
 なかなかほかのコンビニに、行く時間的余裕が無く…結果として、その二つが家から近いため、選択肢になっているのですが…この時期、生クリームが傷みやすいためか、スイーツの新商品がほとんど出ていないため、記事にするためのものを購入できない状態になっています。

 まだまだ暑い日が続くので、スイーツ系はあまり出ないでしょうね…。
 別のもの(ドリンクなど)も、最近新商品があまり出ていない、あるいは以前あったものの再販が多いような感じで、ピンと来るものが見当たりません。

 涼しくなれば、おそらく新商品が次々と出るのでしょうが…しばらくは、ネタに苦しむことになりそうです。
 いい記事が書けないかもしれませんが、ご了承願います。

2015年8月 2日 (日)

セブンイレブン とろける食感マンゴーレアチーズ大福

 セブンイレブンで、変わった商品が販売されていました。
 マンゴーレアチーズ大福…どんな味なのか、ちょっと想像できません。
 興味を持ったため、購入してみることにしました。

Imgp1397

 こちらが、商品です。
 値段は120円(税込)と、それほど高くなかったため、気軽に購入できました。
 右下のイラストによると、外側にレアチーズ、内側にマンゴーソースという作りになっているようです。

Imgp1399

 カロリーは、157キロカロリーです。
 小ぶりなので、カロリーも控えめな値になっています。
 製造者は、セブンイレブンの和菓子ではおなじみの、わらべや日洋でした。

Imgp1400

 袋から出すと、こんな感じです。
 プラスチックのトレーに入っていました。
 大きさは、直径7センチ、高さ2.5センチくらいです。

Imgp1404

 カットすると…見た目が悪いですが、ご容赦ください。
 中にマンゴーのソースが入っていました。
 とろりとした感じが、印象的です。

 食べてみると…レアチーズとマンゴー、どちらも酸味があるので、どうなるかと思っていたのですが…思ったよりもうまくまとまっています。
 レアチーズは、チーズの癖はほとんど無く、クリームチーズとホイップクリームを混ぜたような味わいになっています。
 そこに、マンゴーの風味が加わっており、甘みと酸味のバランスが、うまくできていると感じました。

 マンゴーの味がそれほど好きというわけではないため、あまり期待せずに食べたのですが…予想以上に美味しくて、びっくりしました。
 マンゴー好きの人ならば、更に美味しいと感じるかもしれません。
 お勧めできる商品です。

2015年8月 1日 (土)

ファミリーマート ブールドネージュミックスベリー

 久しぶりに、ファミリーマートに行ったところ…美味しそうな商品を発見しました。
 値段が少し高かった(180円(税込))ところは、気になったのですが…それでも試してみようと思い、購入してみました。

Imgp1382

 こちらが、商品です。
 鮮やかなピンク色で、どんな味なのか興味を持ちました。
 ファミリーマートの焼き菓子は、レベルが高いことが多いため、楽しみです。

Imgp1383

 カロリーは、259キロカロリーです。
 焼き菓子なので、それなりの値になっていますが…チルドスイーツと同じくらいかな?と感じました。

Imgp1384

 商品名が、ちょうど折れ目のところなので、斜めから撮影しました。
 ブールドネージュ…聞いたことの無い単語です。
 製造者は、ブルボンということなので、期待できそうです。

Imgp1385

 商品の説明が、やはり折れ目にぶつかってしまいました。
 サクッとした食感のクッキーに、ストロベリーとボイセンベリーのパウダーを合わせた糖をまぶして仕上げました…という記載です。
 ボイセンベリー、あまりなじみの無い果物ですが…木イチゴの一種のようで、独特の酸味が特徴的らしいです。

Imgp1388

 袋から出すと…こんな感じです。
 49グラムという内容量でしたが、小さめのクッキーが8個入っていました。

Imgp1386 Imgp1387

 拡大すると、こんな感じです。
 クッキーに、パウダーがまぶしてあるという作りになっていました。
 ちなみにサイズは、直径3センチ、高さ1.5センチくらいです。

 Imgp1389

 カットしてみました。
 ちょっと荒い作りのクッキーになっているようです。

 食べてみると…まず、歯触りはさくっとしていて、香ばしいです。
 軽い食感で、とっても食べやすいと感じました。
 そして、ストロベリーとボイセンベリーの風味が口の中に広がり、甘さと酸味の絶妙な組み合わせが楽しめます。
 量は結構多いかな?と思ったのですが、軽い口当たりと酸味によって、あっさり食べきってしまいました。

 個人的には、かなり好みの味で…リピしようかな?と思うレベルです。
 値段はやや高かったものの、納得できる商品でした。

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ