« のびる | トップページ | 片付ける »

2015年5月16日 (土)

単元の怖さ

 現在、株をやっているのですが…株の場合、1株だけ購入するということは、基本的にできず、「単元」の数の単位で取引することになります。
 1株200円の会社があったとして、単元数が100の場合、購入に必要な金額は2万円ということになります。

 今回、新しく手を出した会社は…その単元数が、1000でした。
 単元数が100の会社の場合、1円変化することで、100円の変化になるのですが…単元数が1000なので、1円の変化で1000円単位で金額が、上下することになります。

 うまくいけば、短期間でかなりのもうけが出るのですが…逆に少し下がるだけで、かなりの損失ということになります。
 現在、購入した時の金額より、少し下がっていて…数千円単位で損失が出ています。
 何とか値上がりしてくれれば、良いのですが…。

« のびる | トップページ | 片付ける »

ギャンブル」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは☆こねこです♪

 なるほど、そういうシステムだったんですね。
 単元がオッズで言うところの倍率みたいなもので、帰ってくるのもその単元の金額に応じて・・・という感じなんですね。

 1株だけではないというのも面白いですし、それだけにリターンも変わってくるのも面白いですね☆

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 倍率…確かに、似た側面があるかもしれません。
 基本的には100を一単元にしている会社が多いのですが、株価が高い会社は低めにしたり、逆に単元を大きくして一人頭の出資を増やしたりと、それぞれの会社が工夫しているようです。
 少しの値動きで、大きな利益を得ようと思ったら、単元の大きな会社を選ぶか、あるいは100単元の会社の株を複数購入するという形になり…そうなると、莫大なお金がかかることになります。
 今の私だと、そこまでの余裕はなく…持っている株が少しでも値上がりすることを、願うところですね。

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
お小遣い程度でとどめといたほうがいいと思うよ
集団的自衛権で兵器の会社はこれから特需かもしれないけどね

 さとちんさん、こんばんは。

 もちろん、生活費をつぎ込むほどの無茶は、していないですよ。
 お小遣いの範疇かどうかといわれると…かなり上回っているのは、事実ですけれどね。
 兵器の会社…そもそも上場しているかどうかが不明なのが、ネックかな?と感じました。

初めてコメントします。

株をなさってるんですね。
何の株を何株持っているか言わないと、
皆さんコメントしようがないと思います

 かおりんさん、こんばんは。
 コメント、ありがとうございます。

 現在所有している株は、「あおぞら銀行」という会社のものです。
 この株は、本文中にもあるように、1000株単位での売買となっているため、価格は450円(取得当時)でしたが、必要な金額は45万円でした。
 あまり細かいところを書いて、悲惨な状態をさらすことになると、まずいかな…と思って、当時は記載しませんでしたが…不親切な記事だったことを、お詫びいたします。

今、日経平均が最高を更新し続けてますね。
テーマとしては、マイナンバー銘柄とか良いかもです。
金融は大手銀行の一人勝ちですし・・・
エネルギー関連でユーグレナとか面白いと思います。
私はイオンの株を100株持っていて、1株1,225円の時に一年前に買ったのが、
今は1,600円を超えました。
株主優待が目的なので売りませんけどヽ(´▽`)/

 かおりんさん、こんばんは。

 日経平均…あまりにも高くなりすぎて、少し怖い感じがします。
 バブルの前兆でなければ、良いのですが…。

 マイナンバー、確かにこれから関連企業の需要がありますからね。
 後は、東京オリンピック関連の土建業界なども、狙い目かもしれません。
 金融は…実は、ほしい株があるのですが、あまりに高すぎて、手が出せませんでした…。
 代用として、この銀行を購入したという感じです。

 イオンの株…株価は上がっているのですね。
 ただ、業績が現在、黄信号状態なので、注意が必要かもしれません。
 一定の値になったら販売するという、「逆指数」を定めておくと、安心できるかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単元の怖さ:

« のびる | トップページ | 片付ける »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ