« ランナウェイ | トップページ | 食べて飲んで »

2015年4月 5日 (日)

ローソン 宮古島産雪塩使用 ふんわりワッフルキャラメル

 ローソンで、美味しそうな商品を発見しました。
 ふんわりワッフルの新作で、塩キャラメル味のようです。
 前にカスタードとホイップのものを食べて、かなり美味しいと感じたため、今回も購入してみることにしました。
 (前回の記事 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-630e.html )

Imgp1208

 こちらが、商品です。
 値段は150円(税込)と、少々高めでした。
 お試し引き替えで、月に一回、ウチカフェの商品が30円引きになるクーポンが発行されるため、それを使用して購入しました。
 宮古島産の雪塩と、キャラメルの組み合わせ…どんな味になるか、楽しみです。

Imgp1209

 原材料は…やや、添加物が多いようです。
 大豆はともかく、りんご由来の原材料が入っていることは、原材料名だけでは全く分からないですね。
 この注記は、必須だと思います。

 写真を撮り忘れてしまいましたが、製造者は前のものと同じく、モンテールでした。
 前に紹介した、セブンイレブンで販売されたワッフルも、同じ会社です。

Imgp1210

 カロリーは、187キロカロリーです。
 比較的低い値なので、食べやすいと思います。

Imgp1211

 袋から出してみました。
 以前のバージョンよりも、セブンイレブンの商品に近い外見になっています。
 http://marknew-blog.cocolog-nifty.com/blog/2015/03/post-5b41.html
 サイズは長い方が11センチ、短い方が8センチの楕円形で、厚みは3センチでした。

Imgp1212

 横から撮影しました。
 この状態だと、右端にわずかに白い部分が見える程度です。
 どうやら、キャラメルとホイップを、両方使用しているようでした。

Imgp1213

 カットしてみると…キャラメルの方が、圧倒的に多いです。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

 食べてみると…キャラメル、かなり苦みが強いです。
 個人的に苦手なキャラメルの味で、好みが分かれそうだと感じました。
 ほろ苦いキャラメルが好きな人にとっては、濃厚で美味しいと感じるかもしれません。
 ホイップが入っていたため、苦みが緩和されているはずなのですが…もし入っていなかったら、食べきれなかったかもしれません。

 個人的には苦手な味ですが、逆に好きな人にとっては、たまらないかもしれません。
 好みによって、試すかどうか判断してください。

« ランナウェイ | トップページ | 食べて飲んで »

お菓子関連」カテゴリの記事

モンテール」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

(*´∀`)ノ゙こんにちゎ~★
あまあまのキャラメル味は苦手なんだけど
ほろ苦いならいいかなー^^

 さとちんさん、こんにちは。
 コメント、ありがとうございます。

 さとちんさんは、甘いキャラメル味の方が苦手なのですね。
 私は逆に、苦いキャラメルが個人的に苦手なので…もしかしたらさとちんさんは、この商品をかなり気に入るかもしれませんね。
 値段もそれほど高いというわけではないので、ぜひ試してみてください!

 こんばんは☆こねこです♪
 
 塩とキャラメルの相性は実証済みですし、それをワッフルで・・・というのもいいですね。

 でも、キャラメルが苦いというのは意外でしたね。
 今までこういう商品では塩との相性も考えて甘めにしてましたが、苦みがどこまで感じるのか気になります。

 ねこでした。ニャン☆

 こねこさん、こんばんは。

 実は…私は塩キャラメル、あまり好きでは無かったりします。
 塩の味が強すぎたり、キャラメルが苦すぎたりと、どうも好みから外れる方向に変化しているような気がして…。
 そのため、こういう評価になったという側面は、あるのかもしれません。

 モンテールの商品は、良くも悪くも「万人受け」するものが多かったのですが…今回はかなり、特殊な例だと思います。
 まあ、人によってはこの味が最高だと感じるかもしれませんので、あくまでも参考までに、ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン 宮古島産雪塩使用 ふんわりワッフルキャラメル:

« ランナウェイ | トップページ | 食べて飲んで »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ