« Veggie Bagels & Espresso 焼きイモ?ベーグル | トップページ | 急降下 »

2015年1月 5日 (月)

Veggie Bagels & Espresso 鏡もちベーグル

 昨日冒頭部でふれた、鏡もちベーグルを昨日食べたため、記事にしようと思います。
 ちなみにこの商品は、1月7日までの限定商品で…300円という、少々高いものですが…見ていただければ、それだけの価値があると分かると思います。

Imgp0870

 こちらが、商品です。
 糸引きもきちんと付いていて、まさにお正月にふさわしい商品になっています。
 なんと3段重ねという豪華さで…一番下のベーグルは、通常のものよりは一回り小さいとはいえ…全体だと、通常の1.5倍くらいの分量があるのでは?と感じました。
 ベーグルのサイズは直径10センチ(一番下の部分で)、高さは9.5センチと、非常に大きなものになっています。

Imgp0869_2

 真横から撮影すると…下に紙が2枚敷いてあるのが、分かります。
 凝った作りで、これでこの値段でいいのだろうか…と、思ってしまうくらいでした。
 ちなみに、通常の注文フォームからでは無く、専用のアドレスで受け付ける形になっていますが…店頭で販売するのでは無く、注文に応じた数を作る形にしないと、どうしようもないと思うので、これはやむを得ないと思います。

Imgp0871

 原材料は…小麦粉、酵母、三温糖、小豆、求肥、きな粉、かぼちゃ、塩…これだけです。
 余計なものが一切使われていないというこの姿勢が、すごいと感じました。
 中がどんな感じなのか、とっても楽しみです。

Imgp0872

 袋から出してみると…入っているときにも感じましたが、改めて「高さ」を実感します。
 三段で、下の二つがお餅、一番上はミカンを思わせる作りになっています。

Imgp0873

 カボチャの種で、葉っぱの部分を再現するという、芸の細かさです。
 この凝り方が、さすがプロの技だと感じました。

Imgp0874

 紙もよく見ると、一枚は赤い紙で、もう一枚は金粉風のものが散らされた、豪華な作りになっています。
 どちらかというと、贈答用に向いた商品かもしれませんね。

Imgp0876

 カットすると、こんな感じです。
 一番上はカボチャ風味、二段目は小豆と求肥、三段目はきな粉のペーストが織り込まれています。

 食べてみると…一番上のカボチャ風味は、餡の部分が無かったため、少しあっさり気味でした。
 とはいえ、しっかりカボチャの風味を感じるベーグルで、十分及第点です。

 二段目は、小豆と求肥の組み合わせなので、まずいはずがありません。
 鏡もちを模して作られた中に、求肥が入っているという点もおもしろいですし…とっても美味しかったです。

 三段目は、場所によってややきな粉のペーストの入り方に、ばらつきがありましたが…十分許容範囲内です。
 きな粉とベーグル、一見不思議な組み合わせに見えるのですが、思ったよりも相性が良く…おもしろい味でした。
 これの単品版が出たら、購入してみようかな?と思うくらい、美味しかったです。

 3つの味が楽しめて、見た目も豪華で…しかも値段は、ほかの通常の商品に比べて、やや高いという程度に収まっているのですから…すごいとしか言いようがありません。
 自信を持ってお勧めできる商品ですね。
 

« Veggie Bagels & Espresso 焼きイモ?ベーグル | トップページ | 急降下 »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Veggie Bagels & Espresso 鏡もちベーグル:

« Veggie Bagels & Espresso 焼きイモ?ベーグル | トップページ | 急降下 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ