« セブンイレブン いちごのデニッシュ | トップページ | 紆余曲折の末に »

2015年1月 9日 (金)

ドンレミー しあわせバナナクレープ

 昨日は、コンビニやスーパーでスイーツのコーナーをチェックしても、今ひとつぴんとこない感じでした。
 そんな中、定番の商品のところを見てみたところ…この商品と目が合いました。
 そういえば、今まで食べたことが無かったような…と思い、購入してみることにしました。
 (紹介したのは、しあわせミルクレープだけでした)
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2014/12/post-5627.html

Imgp0891

 こちらが、商品です。
 値段は203円(税込)と、そこそこの価格です。
 ホイップクリームに、バニラビーンズを使っているようで…少し高級感を感じさせるフレーズです。
 マスコットのキャラクターに、ドンちゃんというネーミングが付いていることも、今初めて気づきました。

Imgp0892

 要冷蔵となっており、また開封後は当日中にお召し上がりくださいとなっています。
 2本入っているので、1本は明日…という形を考えそうですが、それは不可能なので、ご注意ください。
 バニラシードについての言及も、されていました。

Imgp0893

 乳等を主要原料とする食品に加えて、牛乳も記載されていました。
 おそらくクリームの部分をさしているのかな?と思います。

Imgp0894

 カロリーは高めで…385キロカロリーです。
 2本なので、ある程度高いとは思っていましたが、ここまでとは想定しませんでした。
 シェアできる人は、そうして食べた方が無難なようです。

Imgp0895

 フィルムを剥がすと、こんな感じです。
 ちょっと長さが不均等だと感じました。

Imgp0896

 蓋を取ると、こんな感じです。
 やっぱり、左側が短いですね…。
 バナナ一本分を使うことで、こういう差が生じているのでしょうか?

Imgp0898

 皿の上にのせてみました。
 結構サイズが大きめで…計ったところ、長さは8.5センチ(短い方)~10センチ(長い方)、幅が4.5センチ、高さが3センチありました。

Imgp0899

 横からだと、こんな感じです。
 使われているクレープの皮は、おそらくミルクレープと共通しているのではないかと思います。

Imgp0900

 カットすると、こんな感じです。
 バニラシードはほとんど見当たりませんでしたが、しっかりとバナナが入っているのが、見て取れます。

 食べてみると…外側がクレープになった、まるごとバナナという印象を受けました。
 つまり、高級感はないものの、庶民的な方向性でうまくまとまった商品です。
 ミルクレープも同じような感じを受けたので、会社の方向性がそうなのでしょうね。
 これはこれで、個人的に美味しいと感じ…しっかり満足することが出来ました。

 あの系統が好きな人ならば、受け入れやすい味だと思います。
 2本入っているので、値段がやや高めになっていますが、それだけの価値はあると感じました。

« セブンイレブン いちごのデニッシュ | トップページ | 紆余曲折の末に »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドンレミー しあわせバナナクレープ:

« セブンイレブン いちごのデニッシュ | トップページ | 紆余曲折の末に »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ