« 情緒不安定 | トップページ | ノルマのために »

2014年12月 1日 (月)

セブンイレブン 香りとコクのダブル焙煎コーヒーゼリー

 この記事は、土曜日の時点で記載して、予約投稿したものです。

 kettsuさんのブログで、美味しそうな商品が紹介されていました。
 http://blog.livedoor.jp/kettsu/archives/55025468.html
 香りとコクのダブル焙煎コーヒーゼリーというもので、かなり本格的なコーヒーの味が楽しめるようです。
 興味を持ったため、購入してみることにしました。

Imgp0628

 こちらが、商品です。
 値段は180円(税込)と、コーヒーゼリーとしてはかなり高価な商品です。
 その代わり、蓋越しでも凝った作りであることが、見て取れますが…。

Imgp0629

 斜めからだと、こんな感じで…ホイップクリームにココアをまぶして、さらにその下にもクリーム、そしてコーヒーゼリーという構成になっているようです。
 これはもう、パフェに近い商品ですね。

Imgp0631

 製造者は、プライムベーカリーで…パンと同じ会社のようです。
 カロリーは146キロカロリーと、クリームがたっぷりの割には控えめな値でした。

Imgp0632

 シールの貼り方が悪く、商品の説明の部分が隠れてしまっていました。
 こういう雑な仕事は、よくないと思います。

Imgp0633

 隠れていた部分の表記です。
 厳選された上質なコーヒー豆を使用と、記載されていました。

Imgp0634

 蓋を取ってみると…こんな感じです。
 見た目は、ティラミスそっくりだと思いました。

Imgp0635

 真横から撮影しました。
 ホイップクリームの下にあるクリームは、少し普通のクリームとは色が異なるようです。
 コーヒーゼリーはたっぷりあるので、満足できそうです。
 ちなみに、カップの直径は一番広いところで7.5センチ、高さは8センチでした。

Imgp0636

 スプーンですくって、食べてみると…まず、上に盛られている部分は、ホイップクリームのようです。
 なめらかで、ココアパウダーとの相性がいいと思いました。
 そして、その下にはコーヒー味のクリーム(もしかしたら、ムースかもしれませんが…)が入っており、この部分だけだと簡易版のティラミスのような感じになっています。

Imgp0637

 下のコーヒーゼリーは…非常に濃い味です。
 甘みももちろんあるのですが、苦みが強く、これ単体ではきついと感じる人もいるのではないかと思うくらい、コーヒーの味が前面に出ています。
 香りも強く、名前に偽りなしだと感じました。

 そして、上のクリームなどが、このコーヒーゼリーとうまくマッチして、絶妙な味に仕上がっています。
 甘めのクリームと、苦めのコーヒーゼリーの調和を、計算して作られた商品のようで…非常にすばらしい作りだと感じました。
 文句なしに、美味しいです!

 値段は高かったものの、それ以上に満足度が高く、これは買って大正解でした。
 自信を持って、おすすめできます。

« 情緒不安定 | トップページ | ノルマのために »

お菓子関連」カテゴリの記事

セブンイレブン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブン 香りとコクのダブル焙煎コーヒーゼリー:

« 情緒不安定 | トップページ | ノルマのために »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ