« ローソン ピュアあんぱん | トップページ | サークルK かぼちゃのチーズケーキ »

2014年10月15日 (水)

ローソン ピュアカスタードパイ

 ローソンのピュアシリーズに、新商品が出ていました。
 ピュアカスタードパイ…なかなか美味しそうだったため、試してみることにしました。
 秋コレと迷ったのですが、二つ購入しても、こちらの方が安かったので…。

Imgp0162

 こちらが、商品です。
 値段は180円(税込)と、小ぶりな割にはかなり高価です。
 その分、余計なものが入っていないのかもしれませんが…。

Imgp0163

 カロリーは、170キロカロリーです。
 小ぶりなため、チルドスイーツの中では控えめな値になっています。

Imgp0164

 原材料は…小麦粉、卵、マーガリン、牛乳、クリーム、澱粉分解物、糖類(砂糖、蜂蜜)、バター、米油、ホエイパウダー、ゼラチン、食塩、バニラペースト、レモン果汁、バニラビーンズシードです。
 澱粉分解物というのが、少し気になりますが…比較的まともな材料で作られているのではないかと思います。

Imgp0165

 製造者は、フレシュールです。
 プレミアムロールでおなじみの会社で、安心感があります。

Imgp0166

 黒い粒は、バニラシードであるという説明や、焦げは品質に問題ないとの説明、こぼれやすいので注意するようになどが記載されています。
 今の世の中、こういう注意書きが必要なのかな?と感じました。
 確かに、バニラシードは知らない人もいるので、書いた方が良いのかもしれませんけれどね。

Imgp0167

 袋から出してみました。
 サイズを測ってみると、9センチ×5センチで、意外とボリュームがあると感じました。

Imgp0168

 横から撮影しました。
 層になっているのが、わかると思います。

Imgp0169

 中には、カスタードクリームが入っています。
 結構しっかり入っているようで、見た目にも美味しそうです。

 食べてみると…結構、甘みが強いです。
 ですが、くどいと感じるほどでは無く、卵の味がしっかりした、おいしいカスタードパイだと感じました。
 最近のピュアシリーズは、全体的に甘みを強くしているようで、人によっては甘すぎると感じるかもしれませんが、より万人受けする味に仕上がっていると、個人的には思っています。

 今回も美味しくて、やっぱりこのシリーズは可能な限り、購入したいと感じました。
 次はどんな商品が出るか、楽しみです。

« ローソン ピュアあんぱん | トップページ | サークルK かぼちゃのチーズケーキ »

お菓子関連」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン ピュアカスタードパイ:

« ローソン ピュアあんぱん | トップページ | サークルK かぼちゃのチーズケーキ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ