« 旅行について | トップページ | 爪痕 »

2014年10月 6日 (月)

キリン 世界のキッチンから とろとろ桃のフルーニュ

 ローソンの、9月30日のお試し引き替えで手に入れた商品です。
 154円(税込)のところ、メルマガ会員限定の30ポイント(通常60ポイント)で手に入れました。
 量がかなり少ないため、メルマガ会員限定の価格でもやや割高な商品ですが、果たしてどんな味なのでしょうか?

Imgp0023

 こちらが、商品です。
 かなりスリムなペットボトルであることが、わかると思います。
 内容量は320mlなので、通常のペットボトルの64%ということになります。
 その分、果汁の量は10%未満と、それなりに入っているようでした。

 桃のフルーニュという名前ですが、桃以外にマンゴーも使用されているようです。
 どんな味なのか、楽しみです。

Imgp0025

 ハンガリーの、サワークリームで果物を煮込む、フルーツスープにヒントを得て作られた商品とのことです。
 ちなみに、2008年に販売されたことがあり、それの改良版のようです。
 ブログを検索してみたところ…確かに、2008年に記事を書いていました。
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2008/02/post_9b6d.html
 その後、2回リニューアルされており、それらも飲んだことがあるようです。
 この当時は350mlのペットボトルだったので、量が少なくなっているようでした。

Imgp0026

 桃の量を、従来の物よりも増やしているようです。
 その結果として、割高になり、内容量を減らしたのかな…と感じました。

Imgp0028

 原材料に、確かに桃とマンゴーが記載されています。
 また、塩も入っているのが、このシリーズの特徴の一つです。

Imgp0029

 カロリーは、100mlあたり56キロカロリーと、かなり高めです。
 量が少ないので、全部飲んでも通常のペットボトル飲料よりは、低カロリーになりますけれどね。

Imgp0031

 中身は、こんな感じです。
 濃厚な色合いで、美味しそうです。
 ちなみに、着色料は使用されていません。

 飲んでみると…相変わらず、桃とマンゴーの、フルーティーな味がしっかり楽しめます。
 桃の量を増やしたということで、ややマンゴーが隠れてしまっているかな?と思いましたが、華やかな味であり、美味しいことは間違いありません。
 値段は高いものの、それに見合う満足感が得られる商品だと感じました。

 この商品は、分けて飲むのにはあまり向かないと思います。
 一人で一本購入して、しっかり味を楽しむべき、ですね。

« 旅行について | トップページ | 爪痕 »

キリン」カテゴリの記事

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリン 世界のキッチンから とろとろ桃のフルーニュ:

« 旅行について | トップページ | 爪痕 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ