« 雪印メグミルク ソルト&梅 | トップページ | 明治 辻利かほり抹茶ラテ »

2014年8月 4日 (月)

安曇野食品工房 ブラックタピオカミルクティー

 ローソンの、7月25日のお試し引き換えで手に入れた商品です。
 245円(税込)のところ、70ポイント(会員価格無し)でした。
 かなり高価ではあったものの、美味しそうだったため、試してみることにしました。

Imgp8627_2

 こちらが、商品です。
 コクと旨みの2段抽出…どんな味か、楽しみです。
 はちみつも入っているようで、高くなるのもある程度納得できると感じました。

Imgp8628

 アッサムを、高温と低温の二種類で、抽出してあるようです。
 一般的に、紅茶は熱湯で出すのですが…どんな感じになるのでしょうか?
 ブラックタピオカ(イカスミ色素を使って、色をつけているようです)との相性も、気になるところです。

Imgp8630

 カロリーは、一本(255グラム)で、127キロカロリーです。
 この商品の場合、タピオカが入っているので、mlではなくグラム表記になっているのだと思われます。
 100mlあたりの表記に換算すると、およそ50キロカロリーということになり、ペットボトルの飲み物とそれほど変わらないかな?と感じました。

Imgp8631

 下のほうに、タピオカがたっぷり入っています。
 かなり大粒で、そのため付属のストローも、非常に太いものになっています。

Imgp8632

 蓋の部分は、こんな感じです。
 見えにくいですが、下のほうに×の切れ込みが入っていて、そこにストローをさすことが出来ます。

Imgp8633

 中身は、こんな感じです。
 一見、普通のミルクティーですが、果たして…?

 飲んでみると…まず、ミルクティー自体が、しっかりした味だと感じました。
 濃厚な紅茶の風味で、この部分だけで売り物にしても、十分ほかのメーカーのものと勝負できるレベルだと思います。

 そして、ブラックタピオカは…プルプルとした食感で、とっても柔らかく、美味しいです。
 大きいため、食べ応えもあり、エルビーのカルピス系に入っているタピオカとは、全く別物だと感じました。
 圧倒的に、こちらのほうが美味しいです。
 まあ、値段も大きく異なるので、ある意味当然なのかもしれませんけれどね。

 高価な商品なので、定価で購入するのはちょっときついですが…お試し引き換えをして、よかったと思いました。
 たまには贅沢な飲み物にしようという人に、ぴったりだと思います。

« 雪印メグミルク ソルト&梅 | トップページ | 明治 辻利かほり抹茶ラテ »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 安曇野食品工房 ブラックタピオカミルクティー:

« 雪印メグミルク ソルト&梅 | トップページ | 明治 辻利かほり抹茶ラテ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ