« ヤマザキ ふわふわわっふるサンド カスタードホイップ  | トップページ | 雪印メグミルク ソルト&梅 »

2014年8月 2日 (土)

ローソン レーズン&アプリコットサブレ

 ローソンで、美味しそうな商品を発見しました。
 レーズン&アプリコットサブレ…何度もリピした、レーズンサブレが、復活したようです。
 そして、一個はアプリコット(あんず)サブレということで、味の違いが楽しめそうです。
 早速、購入してみることにしました。

Imgp8672

 こちらが、商品です。
 値段は210円(税込)と、少し値段が上がっていました。
 レーズンサブレだけだったときが180円、レーズン&ショコラサブレが190円…増税していることを考えると、やむをえないのでしょうけれどね。
 レーズン入りクリームのサブレと、アプリコット入りのサブレが、一つずつ入っているようです。

Imgp8673

 アルコールを若干含んでいるようなので、特にアルコールに弱いという人の場合は、注意が必要だと思います。
 カロリーは、2つで294キロカロリーとなり、結構高めだと感じました。
 保存温度の変更者として、三菱食品という会社が記載されています。

Imgp8674

 製造者は、不二家です。
 ローソンの商品だと、サブレ以外では、あまり目にしていないような気がします。

Imgp8675

 中身は、こんな感じです。
 プラスチックのトレーで、斜めになるように設計されています。
 ただ、結構振動に弱く、二つ買ったうちの一方は、サブレが横に動いていました。
 衝撃を与えると、壊れてしまう恐れがあるので、注意が必要だと思います。

Imgp8676

 皿の上に、乗せてみました。
 香ばしそうな色で、美味しそうです。

Imgp8677

 中身は、こんな感じです。
 左側がレーズンサブレ、右側がアプリコットサブレです。

 食べてみると…まず、レーズンサブレは、しっとりしていて実に美味しいです。
 洋酒の風味と、クリームの甘さ、しっとりして食べやすいビスケットがあいまって、相変わらず絶品です。
 まさに、文句なし、でした。

 一方、アプリコットサブレのほうは、あんずということもあり、酸味が結構あります。
 そのため、クリームと合わさることで、まるでチーズクリームのような酸味のある味に変化していました。
 レーズンに比べると、ちょっと好みが分かれるかな?という味ですが、個人的にはこちらも十分美味しいと感じました。
 さすがに、レーズンサブレの完成度に比べれば、若干弱い部分がありますが…味の変化が楽しめるので、好ましいと感じる人もいると思います。

 相変わらず美味しい商品で、満足できました。
 次はどんな味のサブレを出すのか、楽しみです。

« ヤマザキ ふわふわわっふるサンド カスタードホイップ  | トップページ | 雪印メグミルク ソルト&梅 »

お菓子関連」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン レーズン&アプリコットサブレ:

« ヤマザキ ふわふわわっふるサンド カスタードホイップ  | トップページ | 雪印メグミルク ソルト&梅 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ