« コガネパン 呈抹茶(てまちゃ)パン | トップページ | キリン カフェデリ ダブルキャラメル・ラテ »

2014年4月 3日 (木)

ローソン ブランのモッチリング メープル&クルミ

 いわしさんのブログで、興味深い商品が紹介されていました。
 http://ameblo.jp/eat-out/entry-11800264399.html
 ブランが入っている商品ですが、癖をほとんど感じないということで、興味を持ち、購入してみることにしました。

Imgp7598

 こちらが、商品です。
 値段は130円(3月当時)と、サイズや重さの割には、結構高いです。
 美味しければ、いいのですが…。

Imgp7599

 カロリーは、152キロカロリーと、菓子パン系の中では群を抜いて低いです。
 セサミロールは123キロカロリーでしたが、こちらは甘いパンで、かつメープルやクルミが入っていますからね。
 よくこのカロリーに抑えられたと思います。
 また、糖質も9.2グラムと、控えめな値になっていると思われます。
 (一般的なパンでは、炭水化物は記載されていても、糖質は記載されていないので…)

Imgp7600

 製造は、山崎製パンです。
 島越製粉という会社の、ブランが主成分の粉を使用しているようです。

Imgp7602

 袋から出すと…こんな感じです。
 何となく、パンというよりもドーナッツに近い商品に見えます。

Imgp7603

 裏は、こんな感じです。
 こちらを見ると、パンっぽい感じですけれどね。

Imgp7604

 見えにくいですが、断面はこんな感じです。
 ブランの独特の色に染まっていますが、果たして…?

 食べてみると…まず、メープルは帯状に練りこまれており、ねっとりした独特のペースト状になっています。
 そして、パンの部分はかなりもっちりしており、予想していたブランの癖は、ほとんど感じませんでした。
 メープルの湿気が加わることで、ブラン特有のぱさつきも、やや軽減しているようです。
 まあ、本当に苦手な人(母がそうでした)にとっては、やっぱり癖を感じる商品のようですが…かなり軽減されているのは、間違いないと思います。
 粒状のクルミの食感がアクセントになっていて、なかなか美味しいと感じました。

 予想以上に食べやすく、驚きました。
 カロリーも低めなので、小腹が空いたときに購入するのも、悪くないかもしれません。

« コガネパン 呈抹茶(てまちゃ)パン | トップページ | キリン カフェデリ ダブルキャラメル・ラテ »

パン」カテゴリの記事

ローソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン ブランのモッチリング メープル&クルミ:

« コガネパン 呈抹茶(てまちゃ)パン | トップページ | キリン カフェデリ ダブルキャラメル・ラテ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ