« アサヒ ウィルキンソン ミキシングアップル | トップページ | JT 桃の天然水 あらごしスパークリング »

2014年2月19日 (水)

モンテール とろ生ケーキ プリン

 セブンイレブンで、モンテールの新商品を発見しました。
 とろ生ケーキ…とろ生カステラの親戚のような商品です。
 この商品、他のブログで紹介されていて、ずっと探していたのですが…ようやく発見することができました。
 即、購入です。

Imgp7305

 こちらが、商品です。
 値段は240円…とろ生カステラの2個分くらいの量なので、若干割高です。
 とはいえ、包装代もかかるので、仕方ないと思いますけれどね。
 たっぷりカラメルソースという文字が記載されていて、期待できそうです。

Imgp7306

 カロリーは、391キロカロリーです。
 通常のとろ生カステラが、1個で121キロカロリーなので、かなりこちらの方が高いです。
 3個分以上…もしかしたら、とろ生カステラに比べて、幅広になっているのかもしれません。

Imgp7307

 カッティング方法が、記載されていました。
 また、コンビニでは2個購入したところ、スプーンを4個つけてくれて…二人で分けて食べるのが、正解なのかもしれません。
 まあ、一人で一個でも、十分食べきれる量ですけれどね。

Imgp7309

 箱から出してみると…こんな感じです。
 最近、とろ生カステラ、斜めになっていることが多いような…?
 表面には、つやのあるカラメルソースがかかっていて、実においしそうです。

Imgp7311

 横からだと、こんな感じです。
 このたっぷりのクリームが、とろ生シリーズの最大の特徴だと思います。

Imgp7310

 角度を変えてみました。
 やっぱり、幅広のような…?
 結構サイズがあるので、二人で食べてもいいかもしれません。

 食べてみると…通常のとろ生カステラとは、かなり異なる商品でした。
 まず、上のカラメルの部分は、通常よりも苦みが強く、たっぷりかかっているようです。
 そして、スポンジの部分は、今までのものよりもキメが細かく、まるでケーキのスポンジのような食感でした。
 そして、クリームは甘みが強く、卵の味がしっかり感じられて…確かにこれは、プリン味に仕上がっています。
 甘さと苦みのバランスが、かなり絶妙に計算されており、実においしいと感じました。
 まあ、プリンなので若干甘党寄りに仕上がっているのは、事実ですけれどね。

 とろ生カステラは、5個入りのため余らせてしまうことがあり…このサイズがちょうどいいと思います。
 もっとこちらの方に、力を入れてほしいと感じました。

« アサヒ ウィルキンソン ミキシングアップル | トップページ | JT 桃の天然水 あらごしスパークリング »

お菓子関連」カテゴリの記事

モンテール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モンテール とろ生ケーキ プリン:

« アサヒ ウィルキンソン ミキシングアップル | トップページ | JT 桃の天然水 あらごしスパークリング »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ