« セブンイレブン 温めて食べるもちっときな粉餅 | トップページ | タカキベーカリー 石窯イギリスパン »

2014年1月26日 (日)

ジュノエスク ブルーベリーベーグル

 1月29日は、外泊する予定です。
 そのため、巡回やコメントが、翌日以降になりますので、ご了承願います。

 静岡の、成城石井というスーパーで、ベーグルを購入してみました。
 以前食べたときに、かなり美味しかったという記憶があるので、また試してみたくなり、購入してみました。
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2013/10/post-13be.html

 今回選んだのは、ブルーベリーのベーグルです。
 値段がかなり高かった(2個入りで、399円…1個200円です!)ので、躊躇したものの、見た目が実に美味しそうだったので、思い切って買ってみました。

Imgp7102

 こちらが、商品です。
 2個だけなのですが、ずしっと重量感を感じて…これは、かなり期待できそうです。

Imgp7104

 製造者のところが隠れてしまっていますが…常磐産業と書かれています。
 原材料のシンプルさが、注目すべきポイントで…これだけしか使っておらず、保存料などの余計なものは、一切入っていません。
 多少高くても、これならば納得できます。

Imgp7105 Imgp7106

 左側が表、右側が裏になります。
 表面にも、ブルーベリーの粒が見て取れて…なかなか美味しそうです。

Imgp7107

 スライスすると、こんな感じです。
 表面から推測するよりも、かなりたっぷり入っていて…これは期待できそうです。
 また、非常に固く、二つに切るのにかなり苦労しました。

Imgp7108

 切ったものを、トーストした写真です。
 それほど色はついていませんが、これでもしっかり加熱されており、いい香りが漂います。

 一つはそのままで、もう一つはトースト(3分くらい?)して、食べてみました。
 まず、そのままの方ですが…固いです。
 ぼそぼそした食感で、重量感があり、ちょっときついと感じました。
 歯ごたえがあると言うより、純粋に固いという感じで、詰まりすぎな印象を受けます。

 一方、焼いた方は…もっちりした食感が、絶妙です。
 適度な弾力があり、圧倒的に美味しくなっていました。
 以前食べたときも、加熱して少し冷ましたものが一番美味しかった記憶があり、そのことが裏付けられた形になります。
 また、どちらの食べ方にしても、ブルーベリーのつぶつぶ感がしっかり味わえる商品であったことは、間違いありません。

 ヴィドフランスのベーグルは、そのまま食べた方が美味しいのですが、ジュノエスクのベーグルは加熱した方が美味しい…なかなか奥が深いです。
 それぞれの個性を生かした食べ方をするべきだと感じました。

« セブンイレブン 温めて食べるもちっときな粉餅 | トップページ | タカキベーカリー 石窯イギリスパン »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジュノエスク ブルーベリーベーグル:

« セブンイレブン 温めて食べるもちっときな粉餅 | トップページ | タカキベーカリー 石窯イギリスパン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ