« タカキベーカリー 2層のチーズケーキ | トップページ | グリコ マイルドカフェオーレ キャラメル仕立て »

2013年12月10日 (火)

ポッカサッポロ 素のままづくり ざくろ天然水仕立て

 どこで入手したのか忘れてしまった商品です。
 おそらく、マックスバリュだと思うのですが…申し訳ありません。

 素のままづくりというシリーズに、新商品が出ていました。
 このシリーズは、当たり外れがあるので、個人的にはやや敬遠しているのですが…ザクロということで、興味を持ち、購入してみることにしました。
 果たして、どんな味なのでしょうか?

Imgp6685

 こちらが、商品です。
 ざくろを使った飲み物、以前にも何度か飲んだことがあり、最近だとダイドーのざくろスパークリングが、結構おいしかった記憶があります。
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2013/08/post-5da3.html
 今回のこれも、少し期待です。

 この商品の特徴として、人工甘味料、着色料を使っていないことがあげられます。
 とはいえ、砂糖に香料、酸味料まで使っているので、売りとしては弱いかもしれませんが…。
 素のままというには、ちょっと無理があると思います。

 果汁の割合は、10%未満ということで、かなり高めの割合です。
 ざくろスパークリングは1%だったので、こちらの方が圧倒的に多いことになります。
 あのざくろを、それだけの量使うには、かなりコストがかかったのでは…?

Imgp6686

 会社の正式名称は、ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社です。
 ちょっと長い会社名ですね。

Imgp6687

 カロリーは、100mlあたり39キロカロリーです。
 平均的な飲み物よりも、若干少なめかな?と感じました。
 甘味料を使っていないことを考慮すると、健闘していると思います。

Imgp6689

 素材そのままの味にこだわった…ということなのですが、当たり外れがあることからすると、未加工の味が物足りなく感じているということ、でしょうか?
 個人的には、味の調整がまずいように感じるのですが…?

Imgp6690

 中身は、こんな感じです。
 着色料を使っていないので、ざくろの絞り汁からの色になっていると思われます。
 さて、味の方は…?

 酸味が結構強く、ざくろというよりも、梅のような風味を感じました。
 もしかしたら、これが本来のざくろなのかもしれませんが…果実をかじった味とも微妙に異なる、独特の味です。
 個人的には酸っぱすぎて、味のバランスがあまりよくないように感じました。
 そのままの味を再現しているというにも、少し無理がありそうです。

 やっぱりこのシリーズ、当たり外れが大きいです…。
 それでも、興味を持った商品は、試してみようと思いますけれどね。
 

« タカキベーカリー 2層のチーズケーキ | トップページ | グリコ マイルドカフェオーレ キャラメル仕立て »

ドリンク」カテゴリの記事

ポッカサッポロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポッカサッポロ 素のままづくり ざくろ天然水仕立て:

« タカキベーカリー 2層のチーズケーキ | トップページ | グリコ マイルドカフェオーレ キャラメル仕立て »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ