« 森永乳業 夢の丸ごとクリーム チョコホイップ&なめらかチョコ | トップページ | 雪印メグミルク 雪印コーヒー ピーナッツクリーム風味 »

2013年12月14日 (土)

タカキベーカリー ミニシュトーレン

 しずてつストアで、タカキベーカリーの新商品が出ていました。
 今回は…なんと、シュトーレンです!
 ミニサイズとはいえ、かなりのお値段(420円)ではあったものの…これは試してみたいと思い、購入してみることにしました。
 どんな味なのか、楽しみです。

Imgp6741

 こちらが、商品です。
 いつものスイーツの皿に、ぎりぎり乗るくらいのサイズなので、小ぶりなのがわかると思います。
 とはいえ、先日紹介した、カルディのシュトーレンくらいの大きさはありますけれどね。

 また、賞味期限が長いのも、シュトーレンの特徴です。
 来年の1月というのですから…少しずつ食べるのに、ぴったりだと思います。

Imgp6742

 ラム酒に漬けたドライフルーツと、アーモンドスライス入り…凝った作りのようです。
 タカキベーカリーの商品は、今までほとんど外れたことが無いため、これは期待できそう。

Imgp6743

 薄くスライスして、ティータイムにどうぞ…とっても魅力的です。
 ちょっとした手土産にも、この値段ならば確かに、いいかもしれません。

Imgp6744

 レーズン以外に、オレンジピールとレモンピールも入っているようです。
 この三つは、シュトーレンに欠かせないのかもしれませんね。

Imgp6745

 カロリーは…一個で、797キロカロリーです。
 何度かに分けて食べるとはいえ、それなりに高いと感じました。
 砂糖でコーティングされた焼き菓子なので、当然なのかもしれませんけれどね。

Imgp6746

 袋を開けると…全面にびっしりと、砂糖がコーティングされていました。
 この見た目が、シュトーレンの最大の特徴です。
 透明なプラスチックのトレーに乗っていて、取り出しやすくなっているのも、いいと感じました。

Imgp6748

 スライスしてみました。
 フルーツとアーモンドが入っていて、実においしそうです。

 食べてみると…シンプルなシュトーレンという印象を受けました。
 しっとりしていて、洋酒の味もそれほど強くなく、万人向けだと思います。
 もう少し洋酒が強くても、おいしいかな…と思いましたが、子供でも食べられることを考えると、このくらいでちょうどいいのかもしれません。
 個人的には、同価格帯ということを考えると、カルディのものよりもこちらの方が好みに合っていると感じました。
 日本人向けに作られているから…かもしれませんね。

 主張はそれほど強くないものの、全体的なレベルが高く、おいしいシュトーレンでした。
 もし、そちらで売っているようならば、試してみて損はしないと思います。

« 森永乳業 夢の丸ごとクリーム チョコホイップ&なめらかチョコ | トップページ | 雪印メグミルク 雪印コーヒー ピーナッツクリーム風味 »

お菓子関連」カテゴリの記事

タカキベーカリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タカキベーカリー ミニシュトーレン:

« 森永乳業 夢の丸ごとクリーム チョコホイップ&なめらかチョコ | トップページ | 雪印メグミルク 雪印コーヒー ピーナッツクリーム風味 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ