« 木村屋總本店 安納芋あんぱん | トップページ | タカキベーカリー 林檎のクイニーアマン »

2013年11月 2日 (土)

コガネパン ピーナッツバター

 ピアゴ(ユニー系列のスーパーです)で、変わったメーカーのパンを発見しました。
 コガネパンという、今までに耳にしたことの無いメーカーの商品で…結構種類があるようです。
 その中で、一番美味しそうに感じた、ピーナッツバターのパンを試してみることにしました。

Imgp6396

 こちらが、商品です。
 値段は…確か、135円くらいだったと思うのですが…レシートが手元に無く、確認ができませんでした。
 スイーツの場合は、私の財布から出ているので、わかりやすいのですが…パンの場合、基本的に家計から出ているので、ついチェックを忘れてしまいます。
 これからは、きちんと確認しようと思いました。

 丸い生地に、自家製のピーナッツバターをたっぷり入れた商品…かなり美味しそうです。
 関西では、「桶」と呼ばれて、親しまれているようですが…果たしてどうなのでしょうか?

Imgp6398

 どうやら、このコガネパンという会社は、岐阜にあるようです。
 中部地方なので、比較的静岡に近いですが…それでもかなりの距離があると思います。

Imgp6399

 ピーナッツバターをたっぷり使っているので、カロリーは369キロカロリーと、かなり高めです。
 菓子パンは、全体的にカロリーが高めなのは事実ですけれどね。
 注意が必要だと感じました。

Imgp6400

 袋から出してみると…ピーナッツバターの上に、敷紙が乗せてあります。
 輸送中にくっついたりしないため、でしょうか?
 ちょっとした工夫ですが、悪くないと感じました。

Imgp6401

 はがすと、こんな感じです。
 かなりたっぷり入っているようで、楽しみです。

Imgp6402 Imgp6403

 切ってみて、驚きました。
 色が似ているので、わかりにくいかもしれませんが…このピーナッツバターの量!
 へたをすると、パンの体積と同じか、それ以上に入っていると思います。
 好きな人には、たまらないでしょうね。

 食べてみると…まず、パンに驚きました。
 非常にもっちり…というよりも、むちっとした、歯ごたえのあるパンで、今までに無い食感です。
 歯ごたえは非常に強いのですが、やわらかさもしっかりあるという、不思議な感じで…実に面白いと感じました。
 ベーグルとはまた違う、変わった食感で…個人的には嫌いではありません。

 そして、ピーナッツバターは、なめらかで美味しいです。
 あまり粒を残さない作りのようで、食べやすくなっています。
 量がたっぷりあるので、これで不満を感じる人は、いないのでは無いでしょうか?
 甘さはそれなりにありますが、くどさを感じるほどでは無く、うまくバランスがとられていると思います。

 個人的には、かなり気に入って…他の商品もぜひ、試してみようと思いました。
 売っているお店がきわめて少ないという弱点はありますが、富士ではピアゴに行けば、確実に手に入りますからね。



 

« 木村屋總本店 安納芋あんぱん | トップページ | タカキベーカリー 林檎のクイニーアマン »

コガネパン」カテゴリの記事

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コガネパン ピーナッツバター:

« 木村屋總本店 安納芋あんぱん | トップページ | タカキベーカリー 林檎のクイニーアマン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ