« サークルK 窯出しとろけるチーズケーキ | トップページ | コガネパン ピーナッツバター »

2013年11月 1日 (金)

木村屋總本店 安納芋あんぱん

 しずてつストアで、また美味しそうな商品を発見しました。
 木村屋のあんパンで…安納芋を使ったものです。
 芋好きの私としては、これはチェックする価値があると思い、購入してみました。

Imgp6386

 こちらが、商品です。
 値段は忘れてしまいましたが…確か100円強だったはずです。
 それほど高くないのは、ありがたいと感じました。
 黄金色のなめらかな芋餡…安納芋というブランドでもありますし、これは期待できそうです。

Imgp6387

 カロリーは、244キロカロリーです。
 先日紹介した、芋きんつばのパン同様、思ったよりも低い値になっています。
 さつまいもは太るというイメージがありますが、チョコやマーガリンに比べると、低カロリーなのかな?と感じました。

Imgp6388

 製造は、木村屋總本店です。
 この旧字体の総の文字が、この会社の特徴だと思います。
 あんパンでは、有名なところですね。

Imgp6392

 袋から出してみると、こんな感じです。
 白ごまと黒ごまを混ぜて使ってあり、他のあんパンと識別しやすくなっていると感じました。

Imgp6395

 カットしてみると、こんな感じです。
 鮮やかな芋の色が、目を引く商品です。
 これは、期待できそう。

 食べてみると…まず、パンの部分なのですが…独特の風味はあるものの、ぱさついていて、美味しくないと感じました。
 木村屋總本店のあんパン、こんなにまずかったでしょうか…?
 正直、飲み物無しで食べるのは、辛いと感じるレベルです。
 もちろん、消費期限内に食べているので…これはちょっと、と思いました。

 餡の部分は、ねっとりとしていて、芋の味がしっかりと感じられ、こちらは美味しいです。
 甘みがしっかりあり、良いバランスに仕上がっていると感じました。
 残念ながら、餡の水分はパンの方には影響を与えていないようですけれどね。

 正直、あれ?という思いが強い商品です。
 パンがこのレベルだとすると…新商品を試すのに、躊躇してしまいそうです。
 このパンが、たまたまだったのでしょうか…?

« サークルK 窯出しとろけるチーズケーキ | トップページ | コガネパン ピーナッツバター »

パン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木村屋總本店 安納芋あんぱん:

« サークルK 窯出しとろけるチーズケーキ | トップページ | コガネパン ピーナッツバター »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ