« アサヒ 果実の瞬間 愛媛産いよかん | トップページ | サークルK ぷにもちシュー ジャージー牛乳入りクリーム »

2013年3月20日 (水)

サークルK サヴァラン

 家から離れたサークルKで、チョコレートのミルクレープが売っていました。
 kettsuさんいわく、かなり美味しいということで、興味があったのですが…家に持ち帰るのが困難だったため、家の近くのサークルKで購入しようと思い、買いませんでした。
 ところが、家の近くのサークルKでは、2件回ったものの、売っておらず…次に見かけたら、遠くてもゲットしようと心に誓いました。
 代わりに手に入れたのが、こちらの商品です。

Imgp4783

 一般的には、「サバラン」の綴りのほうが多いと思いますが…サヴァランという名前になっていました。
 コンビニでも、サヴァランが食べられる日が来るとは…少し驚きです。
 ちなみに、サヴァランとは、ブリオッシュに洋酒を染み込ませて、生クリームでトッピングしたスイーツです。
 そのため、ラベルにもお子様やお酒の弱い方はご注意くださいという注意書きがされていました。
 値段は250円です。

Imgp4785

 カロリーは、300キロカロリーでした。
 甘いシロップが入った洋酒を染み込ませて、生クリームも使われている上に、素材がパンなので、これはやむをえないと思います。
 ちなみに、シェリエドルチェではありますが、製造者はロピアではなく、山崎パンでした。
 パンのケーキなので、こちらの方が得意分野なのでしょうね。

Imgp4786

 フタを取ると…こんな感じです。
 つややかなパンと、生クリームが見て取れます。

Imgp4787

 やや角度を変えて…どちらが、美味しそうに見えるでしょうか?
 写真をとるのが下手なので、いつも苦労しています…。

Imgp4788

 横からだと、こんな感じです。
 生クリームは、上に絞ってあるだけではなく、パンの中に斜めに入っているようでした。
 これは、期待できそうです!

Imgp4789

 スプーンを刺してみると…パンに洋酒がかなり浸されているのが、よく分かります。
 しっとりしていて、美味しそう。

 食べてみると…洋酒の味が、かなり強めに出ていました。
 予想よりもはるかに本格的なサヴァランになっていて、美味しいです!
 つややかなあんずジャムが塗られたパンに、様々な材料を混ぜた甘い洋酒のシロップがうまくマッチしていると感じました。
 食べ進めるに従い、パンらしさが顔を出しますが、全体的にはレベルが高い商品だと感じました。

 もっとも、生クリームの量は、もっと多いほうが嬉しかったです。
 斜めに入っているとはいえ、全体量としてはやや少なめでした。
 まあ、値段を考えたら、贅沢なのかもしれませんけれどね。

 思ったよりもずっと本格的で…満足度の高い商品でした。
 サヴァランが好きな人ならば、試してみても悪くないかもしれません。

« アサヒ 果実の瞬間 愛媛産いよかん | トップページ | サークルK ぷにもちシュー ジャージー牛乳入りクリーム »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サークルK サヴァラン:

« アサヒ 果実の瞬間 愛媛産いよかん | トップページ | サークルK ぷにもちシュー ジャージー牛乳入りクリーム »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ