« 森永 練乳苺ヨーグルト | トップページ | セブンイレブン ショコラクランチ&ティラミス »

2013年2月21日 (木)

ローソン 日向夏と八朔のタルト

 kettsuさんのブログで、とっても美味しそうなスイーツが紹介されていました。
 日向夏(ひゅうがなつ)と、八朔(はっさく)のタルトです。
 特に日向夏は、私の大好きな果物なので、これは期待できそうだと思い、購入してみました。

Imgp4556

 こちらが、商品です。
 文字が透明なラベルに、茶色で描かれているので、かなり写真を撮り難いです。
 光が反射して、読みにくくなってしまいました。
 値段は295円と、小ぶりなサイズでありながら、かなりのお値段です。

Imgp4557

 カロリーは、207キロカロリーです。
 サイズの割りには、結構高いかも?
 タルトで、カスタードも使っているので、仕方ないですけれどね。

Imgp4559

 皿に出してみました。
 オレンジと、白の二種類の柑橘類が乗っています。
 どちらが日向夏で、どちらが八朔か…食べてみないと、分からないかも?

Imgp4562 Imgp4563

 近づいてみると…非常にみずみずしいことが、よく分かります。
 これは、期待できそう!

Imgp4564

 タルトの内側は、こんな感じです。
 カスタードクリームがたっぷり入っているのが、わかると思います。

 食べてみると…まず、タルトが非常にしっかりしています。
 サクッとしていて、実に美味しいです。
 これだけ水気のあるものと一緒になっているのに、このサクサク感は…驚きでした。

 また、カスタードが甘くて、タルトと非常に相性がいいと思います。
 一緒に食べると、最高の組み合わせだと感じました。

 柑橘類は…おそらく、白いほうが日向夏、オレンジのほうが八朔だと思います。
 オレンジの方は若干酸味と苦味がありますが、十分美味しいですし…白い方はスッキリした味で酸味もほとんどなく、実に美味しかったです。

 ただ、ちょっと問題かな?と感じたのが、果物とタルトの相性でした。
 全体を一度に口の中に入れると、特に八朔の方の苦味や酸味が、強く感じられてしまいます。
 個人的には、フルーツはフルーツで、タルトはタルトで食べるほうが、美味しいと感じました。

 一緒に食べないで、別々に食べた時の美味しさは…格別です。
 値段は高いですが、納得できる味でした。

« 森永 練乳苺ヨーグルト | トップページ | セブンイレブン ショコラクランチ&ティラミス »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ローソン 日向夏と八朔のタルト:

« 森永 練乳苺ヨーグルト | トップページ | セブンイレブン ショコラクランチ&ティラミス »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ