« グリコ ドロリッチ ブレイクプリン | トップページ | セブンイレブン 生チョコクリームのショコラケーキ »

2013年2月 2日 (土)

セブンイレブン 節分ロール

 セブンイレブンで、節分用のスイーツが販売されていました。
 節分ロールという名前で…去年の、丸かぶりロールと同じような商品です。
 http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2012/01/post-718f.html
 値段はかなり高かった(380円)のですが、試してみることにしました。

Imgp4403

 こちらが、商品です。
 中のフィルムの位置が悪く、少し隠れてしまっています。
 去年も、同じような状態だったので、改善されていないのは不満点です。

Imgp4401

 カロリーは、424キロカロリーです。
 二人で分けて食べるのならともかく(それでも、212キロカロリーあります)、一人で食べるのは危険な値かも…。

Imgp4402

 商品のイメージイラストが描いてありました。
 いちご、バナナに生クリーム、カスタードクリーム、そしてスポンジにココアのクレープ…本当に豪華な商品だと思います。
 値段が高くなるのも、ある程度は仕方ないのかも…?
 もっとも、丸ごとバナナなどと比べると、割高なのは事実ですけれどね。

Imgp4404

 袋から出してみました。
 いつもスイーツをのせている皿いっぱいの長さなので、かなりのボリュームです。
 そう考えると、そこまでは割高ではないのかも?

Imgp4405

 恵方は、南南東です。
 まあ、中身を示すためにカットするので、関係ないのですけれどね(笑)。

Imgp4406

 フィルムをはがすと、こんな感じです。
 クレープが真っ黒なので、人によっては抵抗を感じるかもしれません。

Imgp4407 Imgp4409

 中は、こんな感じです。
 クリームの量は、それほどでもないかも…。
 バナナは縦半分になっていました。

 味の方は、甘くて美味しいです。
 去年のバージョンでは、キウイが入っていましたが、今年はなくなっています。
 個人的には、なくてもいいかな?と感じました。

 子供や甘いものが好きな人には、普通の恵方巻きよりもいいかもしれません。
 少々割高ですが、試してみる価値、あるかも?

« グリコ ドロリッチ ブレイクプリン | トップページ | セブンイレブン 生チョコクリームのショコラケーキ »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セブンイレブン 節分ロール:

« グリコ ドロリッチ ブレイクプリン | トップページ | セブンイレブン 生チョコクリームのショコラケーキ »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ