« モンテール 天空抹茶クレープ | トップページ | モンテール 天空抹茶シュークリーム »

2013年2月28日 (木)

アンデイコ 特濃ミルクのカスタード生プリン

 ももさんから、耳寄りな情報をゲットしました。
 前に、アンデイコの半熟カスタード生プリンを紹介したのですが…同じアンデイコから、またセブンイレブン限定で、新商品が出ているとのことです。
 今回は…特濃ミルクのカスタード生プリンということで、前回とは少し味が異なる様子。
 早速購入したのですが…賞味期限がかなり長かったため、食べるのが遅くなってしまい、ぎりぎりになってようやく食べる事になってしまいました。
 果たして、どんな味なのでしょうか…?

Imgp4627

 まずは、上から撮影です。
 このシンプルなデザイン…自信があればこそ、なのかもしれません。
 まあ、横の部分には、普通にイラストが描かれていますけれどね。
 値段は198円と、前回と同じ値段です。

Imgp4632

 横のイラストは、こんな感じです。
 いかにもなめらかな感じで…実に美味しそう!

Imgp4628

 続けて、商品名が記載されています。
 おいしさのヒミツ…北海道産の生ミルクを16%、更に阿蘇小国産のジャージー牛乳を10%使用…これだけで、4分の1を超えています!
 これは、ミルキーな味が楽しめそう。

Imgp4630

 カロリーは、228キロカロリーです。
 前回の半熟カスタードプリンと同じ、110グラムなのですが、カロリーはこちらの方がわずかに上回っています。
 また、原材料に小麦粉が加わっているのも、半熟カスタードプリンと同じでした。

Imgp4633

 フタを取ると…こちらのほうが、白っぽい感じです。
 また、表面の滑らかさでは、こちらの方が上回っていると感じました。

Imgp4635

 スプーンですくってみると…まさに、トロトロです。
 スーっと入り、抵抗を全く感じません。

 口に入れてみると…ジャージー牛乳のコクの有る味が、口の中いっぱいに広がります。
 卵の味が若干弱まっている分、ジャージー牛乳の風味が加わっており、物足りなさは全く感じませんでした。
 ザラつきは全く無く、口の中でとろりととろけるこの口当たりは…至福です。
 気がつけば、夢中で味わってしまい…あっという間になくなってしまいました。

 卵派と、ジャージー牛乳派で、どちらが好みかは分かれるかもしれませんが…それでもこの味は、信じられないほどレベルが高いです!
 今までに食べたジャージー牛乳系のプリンの中で、ダントツの味でした。
 食べたら、プリンに対する考え方、変わってしまうかも…?

« モンテール 天空抹茶クレープ | トップページ | モンテール 天空抹茶シュークリーム »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンデイコ 特濃ミルクのカスタード生プリン:

« モンテール 天空抹茶クレープ | トップページ | モンテール 天空抹茶シュークリーム »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ