« 伊藤園 TEAS'TEA ヨーグルトティー | トップページ | サントリー ペプシホワイト 雪みかん »

2012年12月20日 (木)

グリコ プッチンプリンいちごミックス

 しずてつストアで、変わった商品を発見しました。
 プッチンプリンの新作なのですが…今回は、いちごプリンと合体しているようです。
 以前食べた、チョコミックスが意外と美味しかったので、今回も期待できるかも…と思い、購入してみました。
 (チョコミックスの記事は、http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2012/09/post-d12d.htmlです)

Imgp4109_2

 こちらが、商品です。
 プッチンプリンといちごプリンがひとつになった商品…2つの味が楽しめるので、ちょっとお得かも。
 無果汁ということなので、いちご自体は入っていないようですけれどね。

Imgp4110

 カロリーは、237キロカロリーです。
 意外なことに、チョコミックスよりも若干カロリーが高くなっているようでした。
 とはいえ、大きさのわりには低カロリーだと思いますけれどね。

Imgp4111

 そして、原材料を見てみると…いちご果汁という表記があります!
 調べてみると、果汁が5%に満たない商品は、「無果汁」と表記するという規定がありませいた。
 もっとも、私の紹介しているペットボトルの飲み物で、果物の名前が書いてあるものの多くが、1%程度しか含まれていないことを考えると、時代に合わない表記のようにも感じますけれどね…。

Imgp4118

 気を取り直して、フタを開けてみました。
 見事なピンク色のプリンです!
 
 紅麹色素を使っていることで、この鮮やかな色になるようでした。

Imgp4121 Imgp4119

 皿にプッチンしてみました。
 この、弾力があってとろけないカラメルは、プッチンプリン特有のものだと思います。
 もっとも、プッチンプリンⅡではとろけるカラメルを使っていましたけれどね。

Imgp4120

 横から撮影すると…チョコミックスとは違い、いちごの層とプリンの層が、綺麗に分かれています。
 技術が進歩したのか、比重の違いが大きいのかはわかりませんが、このほうが見た目がいいのは、間違い無いと思います。

 食べてみると…いちごのプリンは、甘みが強く、少しムースっぽい食感でした。
 どちらかというと子供向きの味になっていますが、プッチンプリンの販売層を考えると、これはこれで正解だと思います。
 プリンとの相性は…さすがにチョコミックスほどではなく、それぞれ単独で食べたほうが、味がはっきりして美味しいかな?と感じました。

 かなり甘いので、どちらかというと子供などにうけそうな商品です。
 プッチンプリンらしさは強いので、好きな人にはたまらないと思いますけれどね。

« 伊藤園 TEAS'TEA ヨーグルトティー | トップページ | サントリー ペプシホワイト 雪みかん »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グリコ プッチンプリンいちごミックス:

« 伊藤園 TEAS'TEA ヨーグルトティー | トップページ | サントリー ペプシホワイト 雪みかん »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ