« 回転数 | トップページ | ローソン 苺デコショート »

2012年4月28日 (土)

ウィルキンソン ジンジャーエール 2012春

 コンビニで、以前見かけたウィルキンソンのジンジャーエールが売っていました。
 デザインが変わっていたので、思わず購入。
 この独特の辛さは、好きな人は好きですからね。

Imgp2984

 こちらが、パッケージです。
 以前の時とは、かなりデザインの印象が異なるかも。
 やっぱり、中央には、「辛口」の文字があり、初心者御免の雰囲気が漂っています。

Imgp2987

 人によっては、こちらの写真の細いボトルの方が、イメージしやすいかも。
 酒屋などでは、このボトルで販売されていますからね。
 独特のデザインで、ペットボトルよりも前から存在していますし。

 カロリーは、100ml当たり37キロカロリーと、意外と低めです。
 そして、味の方は…以前と変わらず、非常に生姜の味が強くて、ガツン!とくる味でした。
 これぞ、「本物の」ジンジャーエールだと思います。

 喉が焼けるような、独特の辛さが特徴のジンジャーエール。
 そのまま飲んでもいいですが、お酒を割るのに使うと、「本場の味」が楽しめるかもしれません。
 カナダドライとはかなり異なる味なので、最初は戸惑うと思いますけれどね。

« 回転数 | トップページ | ローソン 苺デコショート »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィルキンソン ジンジャーエール 2012春:

« 回転数 | トップページ | ローソン 苺デコショート »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ