« 苦しさ | トップページ | とろふわプリン バニラクリーム味(2012) »

2012年3月11日 (日)

キリン 生茶 緑の野菜のブレンド茶+

 母が、かなり変わった商品を購入してきました。
 キリンの「生茶」なのですが…今度は、野菜入り?!
 生茶では、以前にスパークリング版で、痛い目にあっている(http://mark.cocolog-tnc.com/blog/2011/08/post-911a.html)ので、不安を感じつつ…。

Imgp2652

 こちらが、商品になります。
 何やら、たくさんの野菜が入っているような…?
 健康にはともかく、味、いいのでしょうか…?

Imgp2653

 ほんのり野菜…こういった商品で、「ほんのり」だった試し、無いのですが…。
 ますます、不安が高まります。
 また、「キャベツ」が入っているのも、不安要素。
 詳しくは、後述します。

Imgp2654

 野菜、どうやら10種類も入れているようです。
 これで美味しかったら…むしろ、奇跡ですよ。
 野菜ジュースというものは、基本的に「美味しくない」ですからね…。

Imgp2655

 入っている野菜は…セロリ、アスパラガス、ブロッコリー、キャベツ、ほうれんそう、青じそ、パセリ、クレソン、みつば…そして、「ゴーヤ」です!
 え、ゴーヤって、あのゴーヤですよね…?
 ちょっと、洒落にならないと思うのですが…。

 ちなみに、カロリーはゼロ、500mlでした。
 母とわけあって、飲んでみると…?

 母は、「思ったよりは飲める」という感じでした。
 確かに、一般的な野菜ジュースよりは、緑茶よりの味になっていて、飲みやすいのは事実かもしれませんが…。

 一方私は…「なんじゃこりゃ~!」です。
 スパークリング同様、せっかくの朝摘み緑茶が、泣いています。
 このひどい味…まあ、スパークリングよりはまだ「マシ」ですが、よくこれでオッケーが出たものだと、信じられませんでした。
 健康のことを考える人以外は、飲まないほうが正解だと思います。

 ちなみに、後述の内容ですが…昔、読んだ本があります。
 宝島社から出版されていた、「合法ドラッグ」の本(今は、違法になってしまったものも含まれているので、再販はされないでしょうが…)に、「栄養ドリンクを作る」という企画が載っていたのですが…。

 そこで述べられていたのが、「バナナを入れると、どんな飲み物も美味しくなる。逆に、キャベツを入れると、どんな飲み物もまずくなる」ということなのです。
 そして、今までの私の経験からすると…これは、「真理」といっても過言ではないほど、当てはまる記述だと感じました。
 開発者は、このことを念頭に入れて、味を決めたほうがいいのでは…?と、思います。

 今日のオススメ動画(「ワンピース」に登場する巨大パチンコをリアルに作ってしまったムービー)

 http://gigazine.net/news/20120229-one-piece-real-usopp-slingshot/

 ワンピース自体は、好きな漫画ではないのですが…その武器をリアルに作るという発想は、すごいと思います。
 そして、その威力は…洒落になりません!
 もはや、立派な「殺傷道具」、「武器」以外のなにものでも無いですよ!

 下手な携帯型の銃よりも、威力は高いと思います。
 この迫力は…ぜひ、動画で確認してみてください。

« 苦しさ | トップページ | とろふわプリン バニラクリーム味(2012) »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キリン 生茶 緑の野菜のブレンド茶+:

« 苦しさ | トップページ | とろふわプリン バニラクリーム味(2012) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ