« ビッグアメリカ ラスベガス | トップページ | 「ほ」んわりシフォン »

2012年2月 7日 (火)

モンテール 濃い抹茶のどら焼き+ショコラ&生クリームのどら焼き

 今回は、二つの商品を、同時に紹介します。
 母と二人で、分けて食べたので…。

 私の好きな、モンテールのスイーツで、新商品?が出ていました。
 残念ながら、富士では西友以外で、モンテールのスイーツを見ることはほとんど無い(カスタードなどの、レギュラー商品しか扱っていないお店がほとんどです)ので、たまに西友に行くと、必ずチェックしています。
 そして、今回は…「濃い抹茶」シリーズが、出ていました。
 濃い抹茶のシュークリーム、濃い抹茶のエクレア、そして濃い抹茶のどら焼き、です。
 母が、どら焼きがいいということなので、それをチョイス。
 また、どうせならば他の味も試してみたいと思い、私は季節限定らしい、ショコラ&生クリームのどら焼きを選んでみました。

Imgp2388

 まずは、濃い抹茶のどら焼きからです。
 この商品は、モンテールのどら焼きで、生クリームのところを宇治抹茶クリームに変えた商品のようです。
 抹茶が好きな人には、たまらないかも?
 また、あずきは十勝産のあずきを使っており、安心感があります。
 カロリーは、一個で212キロカロリーでした。

Imgp2390

 一方、こちらはショコラ&生クリームのどら焼きです。
 
 皮の部分にも、チョコレート(ココア?)を使用し、更に中にはベルギーチョコのペーストと、生クリームを使用した、贅沢な一品。
 ベルギーチョコ、なんだかこの名前だけで、濃厚で美味しい味が期待できそうです。
 ちなみに、カロリーは一個で224キロカロリーと、若干こちらのほうが高めでした。

Imgp2393

 取り出して、断面が分かるようにカットしました。
 まずは、こちらが濃い抹茶です。
 抹茶のクリームがぎっしりと詰まっており、その中にあずきが入っているという構造になっています。

Imgp2394

 一方、こちらがショコラ&生クリームです。
 ちょっと見えにくいかもしれませんが、生クリームが入っており、その中央にベルギーチョコのペーストが入っています。

 母と半分ずつ、味わってみました。
 まず、私の感想は…どちらも美味しいです!
 抹茶のほうは、濃いという接頭語がつくだけあって、非常に抹茶の味が強く、そこにあずきが加わることで、非常に「和」を感じさせる一品だと思いました。
 これは、お茶請けに、ぴったりだと思います。

 一方、ショコラ&生クリームのほうは、明らかに洋風です。
 生クリームも美味しかったですが、ベルギーチョコのペーストが、予想通り濃厚で、チョコレート好きにはたまらないと思いました。
 個人的には、こちらのほうが気に入ったかも?

 一方母は、やっぱりどちらも美味しいとのことでしたが、抹茶のほうが好みということでした。
 このあたりは、好みの違いが有るので、自分が好きそうなほうを選んで、大丈夫だと思います。
 もちろん、あえていつもの選択とは違うものをチョイスして味わっても、いいと思いますけれどね。

 やっぱり、モンテールのスイーツ、レベルが高いです~!
 これだけ美味しいのに、なぜ西友でしか取り扱っていないのか…ここまでくると、理不尽さすら感じてしまいますよ…。
 もっと、多くのお店で、レギュラー商品以外も取り扱ってほしいです!

« ビッグアメリカ ラスベガス | トップページ | 「ほ」んわりシフォン »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ビッグアメリカ ラスベガス | トップページ | 「ほ」んわりシフォン »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ