« 森永 そのまま練乳みたいなヨーグルト 2011冬 | トップページ | モンテール 濃い抹茶のどら焼き+ショコラ&生クリームのどら焼き »

2012年2月 6日 (月)

ビッグアメリカ ラスベガス

 マクドナルドの、ビッグアメリカシリーズ、第2弾です。
 今回は…個人的には、アメリカで一番行ってみたい場所、ラスベガスの名前を冠したバーガー。
 果たして、どんな味なのか…期待してしまいます。
 先行して食べた、Sweetsらぶ☆Hartさんによると、かなり美味しかったとのことなので、楽しみ~!

Q_lasvegas_l

 まずは、ホームページの写真を掲載します。
 まあ、この時点で、すでに「オチ」は、皆さん分かると思いますが…。
 肉(パティ)の上に、更に肉と玉ねぎをいためたものを乗せたという、とっても贅沢な一品です。
 見るからに、美味しそう~!

Imgp2386

 そして、お店で注文して…やけに、高さが低くありませんか?
 前のグランドキャニオンのときにも感じましたが、明らかにホームページのボリュームからすると、高度不足のようなのですが…。
 恐る恐る、開けてみると…?

Imgp2387

 ……なんだか、写真とは似ても似つかぬ物体が、現れたのですが……(苦笑)。
 思わず、三点リーダを、いつもの倍使ってしまいました。
 (まあ、本来これが、正しい使い方らしいですが…)
 それにしても…確かに、パティの大きさは近いものがありますが…上に乗っている肉と玉ねぎをいためたものの量、明らかに足りないと思いますよ~!
 (500円の事前クーポンと、グランドキャニオンのときに応募して当たったバーガーのクーポンで購入したので、ケチったのでしょうか…?)

 気を取り直して、食べてみると…?
 ちょっぴり塩味が強いものの、これは美味しいです!

 スパイスというより、塩味でいためたという感じの牛肉&玉ねぎが、パティの上に乗っているのですが…個人的には、この味、気に入りました!
 そして、量が少なかったのが幸いして、塩辛すぎるということもなく、絶妙。
 これは、不幸中の幸いと、喜んでいいのでしょうか…(笑)。
 おそらく、ホームページの写真の量が乗っていたら、塩辛すぎて食べられなかったのでは…と、感じます。

 そして、下のほうに入っているチーズが…とろけて、とっても美味しいです。
 レタスとチーズ、そしてパティに塩味の牛肉と玉ねぎ、そのすべてが絶妙に調和しており、この組み合わせを考えた開発者は、本当にすごいと感じました。
 下手をすると、今までに食べたバーガーの中でも、5本の指に入るのでは…?と感じるくらいに、美味しかったです!

 グランドキャニオンも美味しかったですが、こちらも絶品で…今回で3回目になるビッグアメリカシリーズ、今回が一番レベルが高いのかも?
 つくづく、事前のクーポンを3枚しか購入しなかったことが、悔やまれます…(笑)。
 塩味が苦手な人は、ちょっときついかもしれませんが、そうでない人には、ぜひ一度試してもらいたい一品です!

« 森永 そのまま練乳みたいなヨーグルト 2011冬 | トップページ | モンテール 濃い抹茶のどら焼き+ショコラ&生クリームのどら焼き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビッグアメリカ ラスベガス:

« 森永 そのまま練乳みたいなヨーグルト 2011冬 | トップページ | モンテール 濃い抹茶のどら焼き+ショコラ&生クリームのどら焼き »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ