« 「大人」になりたくない | トップページ | 私の信じる「神」 »

2012年2月13日 (月)

スペシャルプッチンプリン

 最近、硬い話題が続いてしまって、申し訳ありません。
 本来、このブログは、「食べ物や飲み物の紹介が中心」という側面、ありますからね。
 (一番最初は…ゲームのレビューを書こうとしたのですが…私にはあまり向かないと思ったので、自然とこうなってしまいました。迦楼羅さん、申し訳ありません)
 なので、逆に硬い話題が好きという人には、物足りないかもしれませんが…ご容赦ください。

 さとちんさんのブログ(コンビニスイーツ日和!)で、美味しそうなスイーツが紹介されていました。
 プッチンプリンなのですが…通常のものとは異なり、かなりゴージャスな雰囲気です。
 いつか食べたいと思い、探して、手に入れたのですが…いろいろとあって、食べるのが非常に遅くなってしまいました。
 なので、「いまさら?」と感じる人もいるかもしれませんが…ご了承願います。

Imgp2409

 こちらが、商品です。
 3連のプッチンプリンくらいの大きさと価格で、一個だけなのですから…かなり高級かも。
 それを反映するように、バニラビーンズが使用されている、本格派の商品となっています。
 
 プッチンプリンは…ちょっと他のプリンと違って、「安っぽい」(悪い意味ではないです)のですが、そこがむしろ気に入っていて、たまに無性に食べたくなることがあります。
 そういう意味では、今回の「高級感」というのが、どう影響するのか…楽しみでもあり、不安でもあるかも。

 ちなみに、カロリーは一個で、154キロカロリーです。
 比較的低カロリーで、これならば昼や夜の食事にプラスしても、大丈夫かも?

Imgp2413

 プッチンプリンなので、皿に乗せないで食べるのは、「邪道」かな…と思い、皿にプッチンしてみました。
 普通のプッチンプリンと大きく異なるのが…カラメルが、流れるように周りに広がったことと、バニラビーンズの粒が多く見られることです。
 プッチンプリンらしさが、失われていなければいいのですが…。

 口にしてみると…これ、美味しいです!
 プリンの部分、カラメル共に、普通のプッチンプリンよりも、明らかに「上質」であることが、すぐに分かります。
 それでいながら、「プッチンプリンらしさ」を失っておらず、間違いなくこれは、「高級なプッチンプリン」そのものです!
 これならば、おそらくプッチンプリンが好きな人が、「らしくない」と感じることは、無いのでは…と、個人的には思いました。

 プッチンプリンらしさを失わず、なおかつ味は一ランク上。
 これは…個人的に、とっても気に入ったかも。
 出来れば、一過性の商品ではなく、レギュラー商品、それが無理ならばせめて、年に一度くらい販売される、「定番」の商品になってくれれば…と、思います。

« 「大人」になりたくない | トップページ | 私の信じる「神」 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペシャルプッチンプリン:

« 「大人」になりたくない | トップページ | 私の信じる「神」 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ