« 記事投稿不能! | トップページ | 東京旅行2011冬 3日目 »

2012年1月 3日 (火)

東京旅行2011冬 二日目

 東京旅行二日目の朝は、ちょっと早く目が覚めてしまいました。
 二日目は、ほしいものが少なめだったため、ちょっとホテルでゆっくりしてから、出ることにしました。
 朝食も、食べたかったですからね。

 ちなみに、私が宿泊しているホテルは、アワーズイン阪急というところです。
 一泊5,500円と、比較的リーズナブルな値段に加えて、設備が非常に充実しており(LAN、シャワー、さらに冷蔵庫までついています!)、さらに立地条件が大井町の駅から、徒歩一分と、最高なのです。
 そのため、おそらく私がコミケットに行きつづける限り、このホテルを利用すると思います。
 実際、コミケット参加者にとっては、結構有名な宿になっているようですからね。

 そこのホテルで、結構楽しみにしているのが、朝食です。
 和食と洋食が選べて、どちらも500円なのですが、私の場合はまだ洋食しか食べたことがありません。
 その洋食のパンが、とっても美味しいのです~!

 さすがに、焼き立てホカホカとはいきませんが、クロワッサンもパリパリのサクサクで、ほかのパンもとっても美味しいです。
 さらに嬉しいことに…なんと、パンのおかわりは、自由なのです!
 7時からということで、本命のある日には利用できないのが唯一の欠点ですが、それ以外の日には必ずといっていいほど、利用しています。
 この日も、パンを7個(?!)食べて、大満足でした。

 その後、8時ちょっと前にホテルを出たのですが…かなり大変でした。
 まず、電車が非常に混んでいて、立っているのもやっとという状態だったこと。
 そして、乗った車両が弱冷房車だったため、非常に暑く、汗が流れ出る状態だったこと…。
 足元にはその旨が書いてあるようですが、あれだけ人がいると、確認するのはほぼ無理だと思います。
 もう少し、表示方法を工夫してもらえると、助かるのですが…。

 そして、国際展示場駅に着くと…かなりの混雑。
 かなりの距離を歩いて、待っていたのは、長蛇の列でした。
 ある程度は覚悟していたとはいえ、予想を上回る人数に、目的のものが買えるのか、不安になってしまいました。

 開場は10時なのですが、列が動き始めたのは、10時30分になってからでした。
 はやる気持ちを抑えて、ちょっぴり早足で会場に突入。

 この日の最大のお目当ては、GRINPというサークルの本でした。
 ここのサークルは、1年ちょっと前に知ったばかりですが、とっても面白いので、大のお気に入りです。
 行ってみると…わりとすんなりと購入できて、ほっと一息。

 そして、それ以外のサークルも、すべて購入できました!
 ほしかったものが、すべて手に入るなんて…こんなこと、初めてです!
 もっとも、その代償として、財布の中身は、かなり軽くなってしまったのですが…。

 また、会場内で、ちょっとしたトラブルが発生してしまいました。
 長年愛用していたカバンの、ファスナーの部分が、壊れてしまったのです。
 まさか、金属のファスナーがちぎれ飛ぶとは予想もしなかっただけに、ショックは大きかったです…。
 確かに、かなり重たい荷物ではありましたけれどね。

 ホテルに戻り、重い荷物を置いたうえで、昼食と買い物に出かけることにしました。
 昼食は、駅ビルのアトレというところに入っている、黒ぶたやというお店です。
 ここの豚丼は、とっても美味しくて、これまた私の大のお気に入り。
 値段は880円と、チェーン店の牛丼より高価ですが、大盛りも無料で、サラダと味噌汁(とん汁です!)もおかわり自由ということを考えれば、むしろ安上がりだと思います。

 そして、向かうは…再び、秋葉原です。
 ほしかったゲームがあったのですが…どこのお店を探しても、売り切れという状況でした。
 まあ、非常に評価が高い作品(10年に一度の傑作という評価すらあります!)なので、仕方のないところですけれどね。
 ほかの同人誌や、同人ゲームなどを購入した上で、壊れてしまったカバンの代用品(5千円くらいかかりました…これが、非常に痛い!)を手に入れ、ホテルに戻りました。
 この時点で、財布の中身は、帰りの交通費を除くと、およそ2万円強といったところです…。

 そして、ホテルに荷物を置き、いらないものを家に宅急便で送ったのちに、ある意味一番楽しみにしていた、友人との夕食です。
 今回は、二子玉川にある、遊家という居酒屋にしました。
 ここは、焼き鳥がメインのお店なのですが、鶏肉や卵が、すべて名古屋コーチンを使っているため、非常においしいのです。
 ちょっぴり値段は高いものの、この味ならば、十分納得できると思いますし、私もお気に入りのお店になりました。
 友人の、さらに友人の人も来て、非常に楽しく、あっという間のひと時を堪能しました。
 もっとも、二人とも相当食べて、飲んだため、財布の中身にゆとりがなかった私は、だんだんと顔色が悪くなり、もう少しで悪酔いしてしまうところでしたが…(笑)。
 割り勘にしてもらいましたが、おそらく損をしてしまったと思います。

 その後、ホテルに帰り、いろいろとやることをやっていたら…なんと、11時!
 三日目は朝早いので、4時30分に目覚ましをセットして、眠ることにしました。
 ベッドに入ると、あっという間に眠気がやってきて、すぐに眠ることができたのは…やっぱり、疲れていたのかもしれません。

 三日目に続きます。

« 記事投稿不能! | トップページ | 東京旅行2011冬 3日目 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京旅行2011冬 二日目:

« 記事投稿不能! | トップページ | 東京旅行2011冬 3日目 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ