« 白州 10年 | トップページ | トロピカーナ とろあまブレンド バナナ味 »

2012年1月10日 (火)

ビックアメリカ グランドキャニオン

 マクドナルドで、ビックアメリカシリーズの、第3弾が販売されました。
 その中で、最初の一品が、このグランドキャニオンです。
 実は、去年の暮れに届いたメールで、このビックアメリカのセットを、500円で食べられるクーポンを、事前に3枚購入していたので、これはもう食べないわけにはいきませんでした。
 どんな味なのか、興味もありましたからね。

Q_grandcanyon_l

 こちらが、ホームページでの写真です。
 なんというか…圧倒的な存在感に、ちょっと恐怖すら覚えるかも。
 男性の私ならばともかく、女性だったら、これ一個でお腹いっぱいになってしまうかも…。

 いつものごとく、ラウンドワンというボーリング場のところにあるお店で、注文しました。
 ところが…どうも、クーポンについての理解があまり無かったようで、混乱していた模様。
 挙句、「どのバーガーにしますか?」と問われたときは、思わずあきれ返ってしまいました…。
 ちなみに、翌日に静岡でも食べたのですが、その際も同じ事を聞かれましたし。
 どうも、周知徹底が、不十分のようです。

Imgp2288_r

 そうして、注文したものが出てきたのですが…あれ、ずいぶんと小さい?
 想像していた高さとは、比べ物にならないくらい、全体的な高さが低いように感じます。
 ちなみに、お腹が空いていたので、同時にナゲットと、ブルーベリーのチーズパイも購入してしまいました。

Imgp2290_r

 上からの一枚ですが…やっぱり、高さが相当低いように感じます。
 不安になりながら、開けてみると…?

Imgp2291_r

 …なんだか、ホームページの写真とは、似ても似つかぬものが出てきたのですが…(苦笑)。
 重ね方も最悪で、思わず天を仰いでしまいました。
 外国だったら、虚偽表示で、訴訟になってもおかしくないのでは…?

 気を取り直して、食べてみると…味のほうは、かなり美味しいです!
 マスタードが結構効いていて、スパイシーな味わいになっていました。
 
 更に、チーズ、そして巨大なパティ、そこにかかっているステーキソースが相まって、いかにも「牛肉のハンバーガーを食べている」という感じにさせられます。
 加えて、フライドオニオンや、卵などが入っており、単調さを感じないバランスに仕上がっていたのは、さすがとしか言いようがありません。
 これは、個人的にはかなり気に入ったかも。
 (まあ、だからこそ、次の日に静岡に行ったときにも、これを注文したのですけれどね)

 味は文句なしですが…これから、ホームページの写真、もう少し現物に近く出来ないのでしょうか…?
 まあ、このあたりが、マッククオリティーなのでしょうけれどね。

 ちなみに、そのときに注文した、ブルーベリーのクリームチーズパイも、同時に紹介します。

Imgp2287_r

 箱は、こんな感じでした。
 三角形で、チョコレートパイなどと、同じデザインのようです。

Imgp2292_r

 中身は、こんな感じです。
 まあ、こうやって取り出して食べる人は、まずいないと思いますが…。

 食べてみると…こちらも、なかなか。
 ブルーベリーとクリームチーズが、予想よりもしっかりと主張しており、120円にしてはかなりいい出来だと思います。
 三角チョコパイも美味しかったですし、意外とマックのパイは、はずれが少ないように感じます。
 興味を持った方は、こちらも試してみて、損は無いと思いますよ~!




« 白州 10年 | トップページ | トロピカーナ とろあまブレンド バナナ味 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックアメリカ グランドキャニオン:

« 白州 10年 | トップページ | トロピカーナ とろあまブレンド バナナ味 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ