« メンソールショック | トップページ | スコール 瀬戸内檸檬 »

2011年7月 6日 (水)

プレミアム ベイクドレアチーズケーキ

 ローソンの、新商品です。
 今回は…プレミアム、ベイクドレア(焼いた生の)?!
 なんか、矛盾しているような気がするのですが…どんなものなのか、興味がわいたので、購入してみることにしました。

Imgp1691

 まずは、上から撮影。
 ベイクドレア…何度見ても、矛盾した単語だと思います。
 クリームチーズの、Kiriを使っているということも、記載されています。

Imgp1695

 ふたを取って、上から撮影。
 真ん中の、ピック上の物体は、どうやらチョコレートのようです。
 表面は、気泡が目立ち、あまり滑らかという感じではないかも?

Imgp1694

 斜めから撮影。
 ピックに、「ウチカフェ」の英字が、プリントされています。
 芸が細かい…。

 ちなみに、カロリーは一個、250キロカロリー。
 ちょっぴり高めですが、チーズケーキなので、これは仕方ないかも。
 それでは、いざ口へ…。

 食べてみると…う~ん…?

 個人的には、ちょっとこれは…という感じでした。
 Kiriのクリームチーズ、独特の癖があって、個人的にあまり好きでは無いということを差し引いても、少し粗が目立つ商品です。
 まず、下のタルト状の部分で、上のチーズケーキの湿気で、湿ったような状態になってしまっており、ケーキの部分との相性が、非常に悪く感じました。
 そして、チーズケーキ自体が、レアチーズケーキとベイクドチーズケーキの中間を目指したのでしょうが、ぼそぼそしていて、美味しくありません。
 正直に言って、プレミアムシリーズの中では、失敗作と言ってしまってもいいのかな…なんて、感じてしまいました。

 Kiriのチーズが好きな人であれば、もっと高評価になるのかもしれませんが、私はリピすること、ないと思います。
 もちろん、人によって感じ方は異なるので、美味しいと感じる人も、いると思いますけれどね。

« メンソールショック | トップページ | スコール 瀬戸内檸檬 »

お菓子関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プレミアム ベイクドレアチーズケーキ:

« メンソールショック | トップページ | スコール 瀬戸内檸檬 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ