« プレミアム ピンクグレープフルーツとグァバのロールケーキ | トップページ | 冷梅(ひやしうめ) »

2011年7月15日 (金)

シュウェップス バレンシアオレンジ

 コンビニで、ちょっと外国っぽいデザインのパッケージを発見しました。
 バレンシアオレンジ…オレンジの飲み物のようです。
 とりあえず、どんな味なのか興味を持ったので、購入してみました。

Imgp1710

 こちらが、パッケージです。
 シュウェップスというロゴが入っていて…見た目も、外国っぽいデザインだと思います。
 実際、調べてみたところ、シュウェップスというのは、英国の伝統ブランドで、200年以上の間親しまれ、王室御用達にまでなったものとか…。
 (下線を引いてあることの意味は、後述します)
 販売元は、コカコーラで、商品のサイトも存在しました。

Imgp1711

 バレンシアオレンジに、微発泡…なかなか、美味しそうです。
 果汁の割合は…10%と、思っていたよりは少なかったですけれどね。
 大人のためのと記載があるだけに、期待できそうです。

 早速飲んでみたのですが…なんじゃ、こりゃ~!
 オレンジの味、本当に薄くて、なんだか無理やり水でのばしたような味に、炭酸を入れてゴマカしているようにしか、感じられません。
 はっきり言って、「まずい」の一言です!

 そこで、思い出したのが、上記の下線。
 「英国の」ということで…ある意味、納得しました。
 イギリスの料理、及びお菓子は、非常にまずいということで、世界的に有名ですからね。
 その舌になじむこの商品が、美味しいということ、考えられないのも、当然なのかも…。

 あまりのまずさに、途中で飲むのをやめて、捨ててしまいました。
 これは、個人的には全く、お勧めしません!

« プレミアム ピンクグレープフルーツとグァバのロールケーキ | トップページ | 冷梅(ひやしうめ) »

ドリンク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュウェップス バレンシアオレンジ:

« プレミアム ピンクグレープフルーツとグァバのロールケーキ | トップページ | 冷梅(ひやしうめ) »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ